忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0423
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014

0707


昔に書いたゲームプレイ記です。


読み返してみると、我ながら結構面白かったのでまとめてみました。



準備編


プレイ記その1


プレイ記その2


プレイ記その3


プレイ記ファイナル



PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
久しぶりです
久しぶりですサヤです。
今もトリコ読んでいます。
最近、どうも気になっていることがあります。
それは小松の過去についてです。
今まで話題にならない事や小松が美食檜に攫われた時も誰も小松の捜索願を出さなかったのも気になります。

私が一番気になっているのは、『もしかしたら、竹ちゃんも』の部分です。竹ちゃんの事以外を考えているようでした。千代さんの気持ちが分かったのも、大切な人を目の前で亡くしたんでしょうか。竹ちゃんの孤児院の話で、竹ちゃんの事は出ましたが、小松の事は出ませんでした。私は今まで竹ちゃんと小松は一緒に暮らしていたとばかり思っていました。

自分的に小松は育て親がいて、その人が面倒みていた。しかし、その人は何らかの事故で亡くなったと考えました。ジョアが小松の事を知っていたのも気になります。もしかして、育て親はジョアに殺された!?
それか、実は小松はジョアに造られた人工生命体と思ってしまいました。だから、その子と呼んでいたんでしょうか。普通の人間としては不思議なことが多すぎますから。
サヤ 2014/07/13(Sun)23:02:53 編集
無題
お久しぶりです。大西です。今週号とか、結構緊迫感があって良かったですね。小松誘拐の件は、いまだに「何だったのあれ」状態ですが・・・(汗 竹ちゃんは生き返らせたい人がいると匂わせていましたが、まぁたぶんもうこれ以上の隠された過去はないように思えます。小松に新過去設定が出てきたら、これはちょっと・・・藪蛇かも知れません。
クリントン大西 2014/07/16(Wed)17:49:19 編集
無題
かわいそうな犠牲者たち…
とはいえ遊びの幅が広いのがこのゲームのいいところですし補充要員も入るので割りとどうにかなっちゃうのですが
後のシリーズのトラキア776ではメンバーを10人まで削ってプレイしましたが、削った分全員一騎当千だったので却って楽でした(いらない子は仲間になる前に見捨てたり捕虜収容所送りにしたりして削る)
キラープリン 2014/07/19(Sat)15:04:52 編集
!!!
すみません、返事おくれました!(汗

実は最近これの続編である「新・紋章の謎」というのをちまちまやっているのですが、まぁなんというか難しいですね。誰も犠牲にしない誓いを立てて進むと、7章あたりで「・・・一人ぐらい・・・」とか思ってしまいます。

というかまぁ、カチュアが死んだんですが(苦笑
クリントン大西 2014/08/05(Tue)22:23:22 編集
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP