忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0629
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010

1013

・・・・今週号は「早売り」だったっぽい+月曜日でさえ、キャンプだ何だ騒いでいるうちにジャンプ買うの忘れてた(苦笑)。なお、今週は『ナルト』の作者、岸本斉史の読切が載っているぞ。



【バクマン】


森屋さんの気持ち、痛いほど分かるぜ・・・!

それはそれとして「描画速度」─────これは、本当に個人差がメチャ激しい。下書きほぼナシで、いきなりペン入れから始める作家がホントに実在する一方、入念に下書きしないとダメな人もいる。絵の質もあるし、体力や年齢も影響する。

「描画速度アップ」は恐らく全漫画家の切なる願いであろうが、そう簡単にアップするものではないからこそ『願い』になるのだ。



【ワンピース】
 -第599話 “九人の海賊”-

やっぱりゾロの片目は潰れているんですな。剣士としてはいささか不利を抱えたような気もするが、超絶バトルが当たり前のワンピ世界においては、大したハンデでもない気がしてきたからいいや。

サンジのヒゲもどうかと思ったが(アゴが割れてるみたい)────── 一番悩ましい変化を見せたのはフランキー。超合金ロボみたいになったのもアレだが、それ以上にあの坊主頭。リーゼントはポリシーじゃなかったのか。見損なったぜフランキー。



【ナルト】
 -ナンバー512:ゼツの真実!! -

超巨大ガメ(島)には普通にびっくりした。あの時のデカ亀が、そんな伏線になっていたとは。クソでかい亀が島・・・・というネタは、クジラ島に並んでわりと古典的なものだと思うのだが、どうも類例が思い出せない(亀が世界を支えている、という例の神話的世界観だけ)。────案外新しいのかもな、亀島。といって、わたしもいつぞや小説に出したけどね亀島。

あと初代火影、千手柱間は本当に人類だったのか? 一人だけやたらヘンテコな細胞持ってるよー。ほとんどグルメ細胞のような扱いを受けてるよー。


【トリコ】

トリコ更新は後ほど。
サニー「すべてはオレの手のひらの上・・・・・」



【BLEACH】


藍染編が終わってからこちら、急速に面白さを回復してきた我らがBLEACH。しかし藍染への刑がたった禁固2万年って、またえらくお優しいことですな。「不死」だっつーんなら、いっそ太陽に放り込んで数十億年単位で燃え続けて貰うとか、なんかほかにあったと思うわけですよ。

じいさんの腕が片方なくなってるって・・・・・これ、あの影の薄いヒロインが治せなかったっけ? その辺の設定って、今どうなっているのだろうか。



【ベンチ】(読切) 作・岸本斉史

というわけで、例の大物作家───人気作家じゃなく?───軍団による読切シリーズ第一弾。何故か登場人物全員が、両面テープでひっつけたような鼻をしている(恐らく、ナルト本編との差別化を試みたのであろう)。

「一生スコアラーをやってもらう。それにオレらの奴隷になってもらうぞ」

2つ目の願いが、1つ目の願いを包括的に叶えてしまっていますよね? とかそんなような事を思いつつ・・・・・まぁやっぱ、新人さんの読切よりは面白いと感じたな。伊達にジャンプの看板マンガ描いてませんよ、と。伏線も小さなものまで丁寧に敷いてあるし、定番テーマの1つ“階級闘争”を、友情、熱血、隠れた努力、ちょっとした工夫などに織り交ぜ、スムーズに「勝利」「和解」へ導いている。

ただ、あまり存在意義のなかった女子2名。連載であれば、先々で活躍させることもできるし、キャラを増やすことによる視点の多重化も狙えるだろうが・・・・・・今回(読切の場合)は、いない方が良かった。



【いぬまるだしっ】

みなみ先生、メイクすると一瞬誰だか分からなくなる。しかし化粧品はともかく、エクステ(付け毛)まで常時持ち歩いているのか?



【保健室の死神】


この作品、わりと超常的な設定がなされているのだけども、なんか・・・・・バトルとかそういうのが殆どないな。ギャグマンガ、と行かないまでも、コメディ路線ではあるわけか。その意味でも、「ぬーべー」の後継機的立ち位置。



【逢魔ヶ刻動物園】


実に打ち切り寸前っぽい掲載位置でドキドキだが、先週も書いた通り、最近とみに面白くなってきた。水族館の館長も、なかなかいいキャラ。ここで終わるのは、あまりに忍びない。わたしが編集者なら「取り置き温存」を選びたい。化ける直前のニオイを感じる・・・・・というのに、切ってしまってはあまりに勿体ない。



【SWOT】


もう一方の打ち切り直前マンガ。これは─────うーん・・・・・次の連載で頑張ろうぜ! てカンジでしょうか。当初「不良もの+勉強」という斬新な設定で気を引かれたが、蓋を開けてみれば単なる学園もので、そんなんジャンプ内だけでもカブリまくり。人気が下がってきたらエロを入れてみる、みたいな安直短絡な仕掛けも、いちいち数寄心(すきごころ)を萎えさせまする。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私も、動物園には頑張ってもらいたい・・
名梨 2010/10/17(Sun)18:25:11 編集
無題
土壇場のミラクルに期待したいところですよね。
クリントン大西 2010/10/18(Mon)06:54:35 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP