忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

1018
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010

1025

先週は休んじゃったからな。今週はちゃんと書こう。




【スケットダンス】
※アニメ化決定

「べるぜバブ」の時同様、リアクションに困るアニメ化。だって読んでないんだもんこの作品。別に何が気に障るって訳でもないのです。ただ単に“読むキモチ”が起きないのです(こういう感覚は説明しづらい)。ま、単純に嗜好の違いってことで。アニメ化おめでとうございます。



【ナルト】
 - ナンバー514:カブトの目論見!! -

『溶遁』って、確か「婚期婚期」言ってた水影血継限界じゃなかったっけ? 土影(ジジィ)の孫娘とのことだが、実はちょっとした親戚だったりする、のかな?(お里は違うが・・・)。

あと、“輪廻眼”は予想通りマダラの(超幻術使って失明した)左眼に収まっていた。右に写輪眼、左に輪廻眼・・・・・一見凄そうだが、チャクラ出すのはあくまでマダラ一人なわけで、これは燃費的にあまり賢いとも言えない“組み方”だ。

本当なら「輪廻眼」の使い手は別に置き、マダラはあくまで写輪眼ベースで行くのが本道であろうが─────まぁ実際問題としてペイン改心しちゃった(マダラサイド的には「裏切った」)からね。マダラ自身も「ベストなシナリオではない」と言ってたので、これは“やむなし”の処置であろう。「しゃーない、オレ一人で何とかするわ」みたいな。



【ワンピース】
 -第601話 “ROMANCE DAWN for the new world”(新しい世界への冒険の夜明け)-

ニセルフィあっけなく退場。懸賞金2600万ベリー(実はアーロンより上!)なのにハッタリだけでよくぞここまで頑張った・・・・・と言いたいところであるが、しょせんこいつはここまでの器ということだ。てめぇはバギー船長にはなれねぇ。

パシフィスタ一撃ノックアウト描写で、パワーアップぶりが簡潔明瞭に分かる仕様。海軍的には、この一瞬で軍艦2隻分の予算がパァだ。



【トリコ】


トリコ更新はいつも通り明日。果たしてメルク(自称)の性別は!?



【こち亀】


「受け皿の酒」はまぁ知ってたが、「升酒、升のカドに塩を載っけて」・・・・というのは知らなかった。そんな“飲んべぇ作法”があるんだなぁ。



【べるぜバブ】


フルチン赤ん坊の兄貴、眉毛がぬーべーみたい。



【Moon Walker LTD.
(読切) 作:許斐剛

大物作家による連続読切合戦、第・・・・・・3作目だっけ?(うろ覚え)。先週の銀魂の人のやつも面白かったが、今までの中ではこのMoonWalkerが一番面白く感じたな。いや、はっきり言ってこの人のマンガ殆ど読んだことないんだけども、これはスゲェー良かった。火炎放射器フェチのマツコ・デラックスみたいな敵ボスもいい味出してたし(少年漫画読切の敵にしては珍しく、それほど小物じゃない)─────工夫に対する伏線も丁寧+それを最小限の説明でサラッと見せる演出、もイイ。

ちょっと芸風は違うが、往年のコブラを思い出しましたよ。



【バクマン】


いやぁ、森屋さんいいよな。

mangei.jpg



















熱く、かつちょっと情けないところとか。「ひ、否定しないでくださいっ」

「マンガが芸術」なんてのは今更強調するまでもなくアタリマエのことであるがぁ~・・・・・そして白鳥おかんの認識があまりにテンプレートで単調すぎる(作者の「こいつは悪者ですよ」アピールがうるさい)という向きもあろうが、まぁ実際のところ口に出さないだけで、この白鳥おかんぐらいの認識なんだよな、“世間一般の良識的な方々”は。

あと、ついに永遠の休みを手に入れた平丸師匠。

atoroku.jpg










さらばラッコ11号。



【いぬまるだしっ】


さすが大石先生やでぇ!

juyou.jpg














オバサン4人のお色気入浴シーン。

juyoiu02.jpg















・・・・・いや、今週良かったスよマジで。



【銀魂】
 -第三百二十八訓 カニのハサミは絆を断つハサミ-

いつぞややった「鍋戦争」のカニバージョン。

それはそれとして・・・・・実はカニってそんなに好きじゃないんだよな、私事で申し訳ないけども。いや別に味がどうこうっつーんじゃなくて、すっごく食べるの面倒臭ェ+そんなに安い食材でもない+でも、そこまで金と労力をつぎ込んだわりにこの程度の味? みたいな。

あとカニの身って食ったら身体が冷えるからね。お酒を飲まない人や女の人、および子供にはあまりお勧めできん。

─────あ、でもカニ雑炊はうまいぞ!(フォローのつもりか)



【逢魔ヶ刻動物園】


えー・・・・今更ながらおさらいすると、まず主人公(ウサギ人間)は呪いによってウサギにされちゃった人間なのだが、反面、その魔力で動物たちを“人間化(獣人化)”できる。呪われた人間は、そうした動物たちを率いて動物園を経営し、そこで人気が得られれば呪いが解けてヒトに戻れる─────という基本設定。

現在戦っている相手「水族館」には、主人公のうさぎ人間と同じ「呪われた人間(クジラ人間?)」がおり、こいつはもうちょいで人間に戻れる感じ。その「あと一歩の理由」を探し、なんかいろいろ企んでいる。

相手は水族館だから、当然敵は海洋生物。

今週は「マグロ」と「タカアシガニ」が相手。動物園側はオオカミと豹。

マグロ女の名は「鉄火マキ」・・・・・なんでそんな食われる気満々のネーミングなんだ? 見た感じ、やる気のないマグロ系─────かと思いきや、落ち着きなく動きまくる(マグロだから泳ぎ続けないと窒息する)。

・・・・つーか、そんなん言い出したら、以前館長の不興を買って瞬殺されたサメの「フカ」君も、サメだから呼吸のために泳ぎ続ける必要があるわけだが、そんな描写なかったんだよね。─────ま、まぁいいんですよ? 困ったら「魔力」でどうにか言い抜ける感じだ(困ったらグルメ細胞、みたいなノリで)。

動物園メンバーでは比較的ヘタレコンビのオオカミ・豹が、それなりに工夫して相手を倒すところが良かった。さながら初期のウソップ。

いつ連載終了になるか冷や冷やものの掲載位置であるけども、実は「次号人気御礼大増23P!」とあるので、さりげなく危険水域からはもう脱したのかな? どうかな?

是非そうであって欲しい次週に続く。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いよいよ

11月4日に逢魔々刻動物園のコミックスが出ますね
わたくしめが!!(あっ、これ違うやつだ)

黒宮鈴 2010/10/26(Tue)00:22:03 編集
わたくしめが!
あ、もうコミックス出ますか。早いですね・・・。
来週の大増ページで、盛り返してくれると良いのですが。
クリントン大西 2010/10/26(Tue)18:31:43 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP