忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0724
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011

0613

今週のジャンプは、表紙がBLEACH。久しぶりなような、そうでもないような不思議な感じ。ついに50巻達成とある。剣八と一護が戦ったの、何巻だったっけ……(遠い目)

おっと。そういえば今週はワンピ休みです。



【トリコ】


トリコ感想は明日。GTロボって、やっぱりこの世界では普及技術なんだね。



【銀魂】


「あえて言おう、カスであると!」って、ガンダムネタだったっけ? ・・・・(検索)・・・・あぁ、ギレン総帥の名言なのか。いえ、初代ガンダムを通しで観たのって小学校の時だし、大人になってからは名シーンのダイジェストしか観ていない(通しで観るヒマも体力もない)のです・・・・。

ヅラはさすがだな。あれだけカッコつけといて逝っちゃうしw



【ナルト】


過去エピがまさかの週またぎとか・・・・。
サスケ編が始まった時にも似た感覚だ。



【べるぜバブ】

赤ん坊のボディで喧嘩無双とはどういう事だ!? また魔力がどうの・・・・的な伏線か、と思いきや別にそんなことはなく、「子供番長、面白いじゃん!」という勢いのままアレしたっぽい。

まぁ、そんなところで引っ張ってもメンドクサイだけ、というのはあるしな。



【magico】


魔法が社会システムに組み込まれた世界観なんだから無理もないと思うが────やはり祝福なんていう他力本願でヘラヘラ生きる町人達にはまったく同情できねぇな。ノー祝福でも商売繁盛させてみせるぜ! ぐらい言って欲しいところだ。



【バクマン】


「最高の形で終わらせる」か・・・・難しいな。

過去のジャンプ作品でも、それができた作品は本当に数えるほどしかない。ドラゴンボールだって本当はフリーザ編で終わる筈で、それ用に各種伏線が盛り込まれていたのに、なんか更に続いちゃって──みたいな感じだったし。

漫画家に限らず、表現創作者にとって自作は子供のようなもの、とよく言われる。できれば最善の形で締めくくりたい、と思うのが人情である。が、同時にプロは商売でやってる訳で、人気作品を可能な限り続けさせたい、という出版社側の意向もいちいちもっともである(それがイヤなら同人誌で描けとなるし、実際にそうしている人も多くいる)。

まぁ何が正解とも分からない、難しい話ですよ。



【めだかボックス】


クイズ編みたいなのになってから、なんだか面白くなってきたような気がする。

「C」は普通に視力検査のアレが一案として出てくると思ったが、不思議とどのキャラも言い出さない。深読みしてもしょうがない、と常識的に考えればそうなるけども、わたしが作者ならそこをもう一周先回りして今後の伏線にするかもなぁ。いやでも、今さらそれも陳腐か? ・・・・・まぁ持って行き方次第か。



【超能力者・斉木楠雄のΨ難】
 作:麻生周一

さりげなく、いつぞやの読み切りがまた帰ってきた。なんかもう普通にまとまっているのです。この調子で単行本一冊ぐらい読んでも大丈夫そう。でも・・・・・ページ少ないからか? どうも、こう・・・・何だろうな、この届かない感は。



【いぬまるだしっ】


まぁ世の中サボる亀だらけという話ではあるけどもな!




【こち亀】


墨汁すり機なんてものが実在するんだなぁ。今週は珍しく、普通に面白かった。作者に再度、元気が戻ってきたのかも・・・・!?



【ぬらりひょんの孫】


ああ、やっぱり本人(?)はそのまま地獄行きなのか・・・。



【保健室の死神】


終わりそうな気配を漂わせてから、もう結構な時間が経ったが、さすがにそろそろ最終回のようだ。少なくとも、リリエンタールや動物園に比べると、はるかに待遇は良い。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ナルト>
今週の過去エピを見て思いましたが
四代目火影は速いとかそーゆー問題じゃないような…
単なる瞬間移動じゃない?みたいな気がします

めだかボックス 赤さんなら素通りさせてくれるかも~>
そのかわりケツを差し出せということですね、わかります
(V)・¥・(V) 2011/06/13(Mon)20:57:17 編集
連載と営業
北斗の拳の原作者である武論 尊先生は、
「自分の中ではケンシロウがラオウを倒した時点で既に終わっているんです。 あとは連載というより営業でしたね。」とコメントされていましたが、難しい問題ですね。 
本来であれば「最高の形で締めくくりたい」という作家本人の意思を尊重するのが筋なんでしょうけど、やっぱり漫画家もサービス業的な側面が強い訳ですから「人気がある限り続けさせたい」という出版社側の意向に応えるのもやむを得ないかなという気はします。

今週のベルゼバブの感想・・・おそらくは70
キロはあるであろう男鹿君を軽々と抱えあげるヒルダさん・・・凄い怪力だな(恐)
あれだけ痛めつけられてもひるむことなくヒルダさんにプロポーズを繰り返す古市君の姿が、お妙さんに一方的な行為を抱きことごとく返り討ちにされている近藤さんと被ります。
隆明 2011/06/13(Mon)22:11:36 編集
カツラ
銀魂→カツラが逝っちゃったとこは『Σ(゚□゚)』になりました(笑)
最終コマの銀さんとサングラス格好良かったけど(笑)

マジコ→シリアスな意味でツッコミ満載でしたね
新キャラ、出だし始めから飛ばしてますし(笑)

保健室の死神→段々最終回に近くなってますね
チハル 2011/06/14(Tue)05:44:42 編集
無題
●(V)・¥・(V)さん
ナルトパピーは『ナルト』ワールド内においてもかなり潰しの効く能力持ってますからねw それからすれば、人柱力の超パワーなど、かなり無駄がある気も・・・・。

めだかボックス、実は知らないキャラだらけなのですが気にせず読んでいますw


●隆明さん
そういえば、北斗の拳もそうでしたね。いや、あの当時のジャンプ人気漫画は、どれも大なり小なりそういう部分があったのだと思いますが・・・・。むしろ今は、編集者ではなく作者の方が引き延ばしにかかっているような向きがありますね(どの作品とは言いませんが、まぁBLEACHとか・・・・)。

ヒルダって、あれは魔界生物でしたっけか?(実は途中から読んだので設定がよく分かりません)。まぁ超バトルができる=超怪力ということでしょうかね。


●チハルさん
ヅラさんはきっと来週、何事もなかったかのように戦線復帰していると思いますがw あのタイミングで逝ったのはちょっと笑ってしまいました。magicoは新キャラの登場ペースが結構ゆるやかなので、安心してストーリーが追えます。

保健室は、再来週ぐらいが大団円でしょうか?
クリントン大西 2011/06/14(Tue)06:36:31 編集
無題
クリントン大西さん
ヒルダは魔界の住人ですね

ヅラさん、何事もなかったかのように出てきて欲しいものです
しかし、何故ガンダムの頭部がモザイクだったのか

マジコ→結構読みやすいですよね(^^)
チハル 2011/06/14(Tue)08:24:02 編集
無題
あっいやまだ赤さんというキャラは本編には出てきていないんですよ
単にコレ↓とひっかけましたw
http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%B5%A4%E3%81%95%E3%82%93
(V)・¥・(V) 2011/06/14(Tue)14:18:50 編集
無題
●チハルさん
ヅラもきっとアルミで魔界の住人(略
ガンダム頭部、やはり丸出しはギリアウトなんでしょうか?
magicoは作者が苦労人なので、つい贔屓してしまう一面もw


●(V)・¥・(V) さん
あ、あの「赤さん」ですかww
というか、そんな名称で呼ばれていたのですね。
クリントン大西 2011/06/14(Tue)19:02:40 編集
空知先生&田村先生
ヒルダは正確には侍女悪魔ですね。 ベル坊の
教育係の。 超怪力なのは夜兎族の神楽と同じで生来の戦闘部族だからでしょうか・・・

田村先生は空知先生の元アシスタントなんですかね? 
巧緻かつテンポのいい台詞まわしやギャグ>
シリアス>ギャグ>シリアス・・・のループを繰り返すことにより、週間少年ジャンプ連載の弊害であるバトル漫画へのシフトを回避しているあたりが作風に出ています。
隆明 2011/06/14(Tue)23:06:50 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP