忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0819
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011

0711

今週も新連載。

【鏡の国の針栖川(新連載)】
 作:叶 恭弘

エム×ゼロ」は読んだことないのですが、とにかくソレの作者の新連載だ。お色気担当作品と思われる。現時点では、「読み切りとしては面白い」感じで、ここからどういう風に広げるのかな? という懸念がある。あるいは、特に広げることなくエロコメの連打で押していく気か?



【ワンピース】


えー・・・・・なんか毒が裏返ってパワーアップしたホーディなんだけども、せいぜい三王子を撃退するぐらいしかポジティブなビジョンが浮かばない(三王子が噛ませなのは、まぁ予定調和)。



【トリコ】


トリコ更新は明日。相変わらず小松モテモテ。



【ナルト】


磁力を操るのは、三代目・風影だけ─────そう思っていた時期がわたしにもありました。なんか結構ポロポロ磁力使いが出てきたことにより、伝説の三代目風影の実力が一気にどうでもいいレベルまで貶められたような印象(特に、我愛羅のオヤジなんて、0コマで大蛇丸ごときにやられたほどのお方なんじゃぜ?)。



【バクマン】


otokonoshoubu.jpg













・・・・まぁ、女の人も混じっていたような気もするが、気にしてはならない。あと、平丸さんは相変わらず我が道を行ってくれるので大好き。

『新妻先生「CROW」の終わり方、超感動です! 
僕も見習ってカッコ良く早く終わらせます』



【めだかボックス】


「裸エプロンも計算のうちだったというのか?」
「あ、それは単なる個人的希望です」



【銀魂】


エリザベス編、完。やっぱり生きてたフミ子。結局戻ってきたのが別人なのか本人なのか、それとも中身だけ昔から頻繁に入れ替わっていたのか、実は毎日別の人が入っているのか・・・・。



【戦国ARMORS】

うーむ・・・・「巻き展開」でやられてしまった為、結果的に秀吉最弱伝説ができあがってしまった(苦笑)。なんか普通に信玄生きてるし・・・・。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
鏡の国の針栖川>
さらっと読んだ感じではお色気ですが
第三者に秘密がバレれたら
半永久的に鏡の世界から出られなくなるって…
これってかなりえげつないですよね
いくらジャンプの主人公でも気が狂いますよコレ

ワンピース>
ホーディーの捕獲レベルが少しだけ上がりましたね
白髪と体格が良くなるだけでキャラの印象って変わるもんなんですねぇ
(V)・¥・(V) 2011/07/11(Mon)19:27:30 編集
無題
こっからやっぱりバトルに入るんですかね。鏡魔王みたいなのが出てきて・・・・とか(安直)

ホーディは元々ガララワニぐらいだった強さが、頑張ってデビル大蛇ぐらいになった感じでしょうか。もうルフィ「十七連釘パンチ打てるんですが何か?」みたいな状況ですけどもw
クリントン大西 2011/07/11(Mon)20:55:33 編集
無題
ワンピースをトリコで例えるのは面白いと思います(笑)ホーディに威圧感というか強そうな感じがしないのは、適切なかませ役がいなかったからでしょうか?あくまで個人的な思いつきですが(汗)
テンコパン 2011/07/11(Mon)21:04:13 編集
デッケン&黒幕
デッケンの「全部ぶっ潰せばいいんだ」という
台詞から、実は世界政府&海軍と手を組んでいて、ホーディーはただ利用されているだけだということも考えられますね。
しらほし姫の海王類を呼び寄せる能力は古代兵器プルトンに匹敵する程の脅威ですので、
世界政府&海軍の立場からすれば是が非でも軍事利用したいはずですし・・・。
今までのデッケンの描写からして、魚人島の未来のことなんて考えているとは思えないんですよ。
それにしても回を重ねる度にどんどん小物化していく海軍・・・ガープとコビー&ヘルメッポが可哀相・・・。
「英雄ガープ」の名をあそこまで貶めた黄猿の罪は重い・・・。
バクマン>個人的には原作平丸、作画中井というのも見てみたいです。
隆明 2011/07/12(Tue)00:34:37 編集
無題
裸エプロン先輩がはんぱなく格好よかったです(笑)にしても趣味が中年くさいかれ・・・もしかして原作者の趣味!?

トリコについてはまた明日でw
ゴハンと味噌汁 2011/07/12(Tue)02:58:08 編集
無題
●テンコパンさん
ホーディはイメチェンしても、やっぱり噛ませ臭だけは消しようがありませんね(苦笑) デッケンさんはより面白くなったので、むしろこっちの方がパワーアップ感があります。


●隆明さん
デッケンさんはただのアホの子だと思いますよw きっと能力を使って、巨大な建築物そのものをぶつけるとか、そういう作戦に目覚めたっぽいです。

オトヒメを撃った人間が誰なのか未だに不明なので、その辺が陰謀に絡んでいる可能性はありますが・・・・・ホーディもデッケンさんも、正直まったくその「器」を感じさせませんからね(苦笑)


●ゴハンと味噌汁さん
裸エプロンはてっきり普通に実行するかと思いきや、なんか踏みとどまりましたね。「何をいまさら」とも思いましたがw
クリントン大西 2011/07/12(Tue)17:32:10 編集
オトヒメ殺害の犯人
オトヒメを狙撃した犯人は黄猿なんじゃないかなとも思うんですよね。
ホーディー&デッケンは目的達成のために黄猿を利用していたつもりが、実際に利用されていたのは実はホーディー&デッケンのほうだったみたいな。
というのも、ホーディー&デッケンだけでは
あんな大掛かりな作戦を成功できるとはとても思えなですし、誰か裏で糸を引いている奴がいると考えたほうが合点がいきますし。
しかし・・・もしもしらほし姫の能力を利用するためにオトヒメを殺したのならもはや
ブルージャム以下だわなwww
隆明 2011/07/12(Tue)22:13:33 編集
御通夜
他所でも言われていますが、頂上決戦以降、御通夜みたいに盛り上がらなくなっちゃいましたね。(私自身は赤犬の拳がエースを貫いて以降、台詞も飛ばし飛ばしでほとんど読んでいません。)
正直編集部は読者を甘く見てますね。
そんなに読者を無視できる程、自分達に展開力が長けているとでも思っているのでしょうか。
海軍が嫌だというよりも、センゴクや赤犬&黄猿等、たいした人気がある訳でもないキャラクターを優遇させてしまったことにより、その後のストーリーが滅茶苦茶になってしまっていることにウンザリしていると思うのです。
おそらく尾田先生は、センゴクと赤犬&黄猿
が大好きで、この三人が人気キャラであると勘違いしてますね。
それか・・・もしかしたら尾田先生は自分でも何を描いているのかよくわからなくなっているのかも・・・だって読者の心情を汲み取ることが出来なくなってしまってるんですから。
ただ、頂上決戦のカッコいい白ひげやエース
マルコやジョズを筆頭とした隊長達には短い間でしたが、とてもわくわくさせてもらいました。 でも、もうこのへんでこの漫画には執着するなってことかもしれません。
クリントン大西様のご意見はとても的を得ていて、多くの読者の心理を代表していると思います。
隆明 2011/07/12(Tue)23:46:39 編集
対決
ワンピース:王子達、クリントンさん曰く「頑張ってデビル大蛇になった」ホーディに、せめて(当初はなんでもないように見えても、ルフィとの最終戦で決め手になるような)手傷を負わせる位はしてもらいたいです。
あんなにかっこいいので。
魚人ズの摩擦は人間を「種族」という「固まり」でしか見られないもの(アーロン・ホーディ達)と一人一人個別に見られるもの(ネプチューン王族・ジンベエ・タイガー)の争いですよね。
…キャラ造形はファンタジーですが、扱っている話は実に現実的です。

(海軍の描き方にしても「海の平和を守る為の軍隊」であると共に「現体制を守る為の軍隊」という実にリアリティのある描き方をしていると思います。
声高に正義を叫びながら「封建時代か軍事政権下の感覚で現体制を守ってます。中には白い人も黒いひとも所属していますよ」的な所が特に。)
名梨 2011/07/13(Wed)12:48:22 編集
無題
●隆明さん
一応、銃で撃ったッぽいカンジでしたが・・・・この辺はちょっとわかりません。ヒントがでているのかもしれませんが、確定的なことは言えそうにないですね。

ワンピお通夜・・・あのですね、正直なところ、キャラのリニューアルに失敗してしまったような気がするのです。ルフィ、ロビン、ナミとかウソップ、チョッパー、ホネはほぼ現状維持で良いのですが、どうもほかのキャラが・・・・具体的に言うとゾロやロボがちょっと・・・サンジもアゴの髭が・・・。


●名梨さん
魚人はもう、ワンピ世界においては「オワコン」といって良い存在なのかも知れません。何しろ最強クラスでジンベエですからね。ホーディ達の強さの表現に、作者が四苦八苦しているのが分かります。
クリントン大西 2011/07/13(Wed)20:59:01 編集
空回り
ルフィ以外の麦わらの一味のキャラデザインは
個人的には二年前のほうが好きでしたね。
なんかやることなすこと全てから回りしてるような・・・頂上決戦で失ったモノはあまりにも大きいと実感しました・・・。
商業誌である少年ジャンプに掲載されている以上、もっと読者に夢や希望を与えるような展開があってもいいと思うのです。
魚人島回想編のタイガーの兄貴やオトヒメ殺害の話なんて読んでて気分が悪くなるだけでした。
某掲示板なんかでも完全に熱が冷め、赤犬&黄猿信者しかいなくなりましたし・・・。
今後の願望としましては、赤犬&黄猿は誰でもいいんでボロボロにしてほしいですね。
こんなことを言ってしまって申し訳ないのですが、この2人がワンピースという作品におけるガンとなってしまっていると言っても過言ではないと思うのです。
この際、黒ひげでもキッドでもローでも構いません。
どうかみんなのイライラを解消するくらいのスカッとするやり方でお願いします。
ついでにセンゴクもw
隆明 2011/07/13(Wed)23:30:15 編集
無題
赤犬&黄猿信者なんているのですねw

まぁこの辺は世界最強クラスの人達なので、そう簡単に退陣しないでしょう。菅首相なみのねばり強さで、居座り続けるのではないでしょうか。
クリントン大西 2011/07/14(Thu)00:50:51 編集
悪のカリスマ
前から思っていたんですが・・・尾田先生は
魅力的な悪役というのが描けないのでしょうか・・・。
赤犬にしても黄猿にしてもせめてラオウや
DIOのようなカリスマ性があればまだ良かったのですが・・・まるで華がないというか
まあ「ジョジョや北斗並みにキャラが立つことを期待しても無理だ」と言われてしまえばそれまでですが・・・。
隆明 2011/07/14(Thu)00:56:22 編集
無題
ワンピで魅力的な悪役といえば、まず思い出すのはクロコダイル。あれはなかなかの悪役っぷりでした。

・・・・よく考えたら、そこから先、特にいませんね(苦笑)
クリントン大西 2011/07/14(Thu)06:02:22 編集
ルッチ
エース救出のために三大将に挑むルフィを見て
何か感じるものがあったのか、クロコダイルは途中から完全にルフィの命を守ることに尽力してましたよねww
個人的にはCP9のルッチもクロコダイルと同様に評価してるんです。
なぜなら、目的を達成するためには手段を選ばず、その気になってもっとずるくやればルフィに簡単に勝つことが出来たにもかかわらず、あくまでも真剣勝負にこだわり、結果として敗れはしましたが、ルフィとの死力を尽くした戦いはとても見ごたえがありました。

それにしても・・・今までさんざん世界政府&海軍のために命懸けで働いてきた人間を必要がなくなったからといって、全ての罪をなすりつけた挙句に重罪人として指名手配するセンゴクの非情さには見るに耐えないですよ・・・
隆明 2011/07/15(Fri)01:38:21 編集
無題
ルッチはあくまで「駒」ですからね。クロコダイルのような、首謀者的な立ち位置にはなかったのが残念です(自由になった後は、あんがい首謀者的な存在になるのかも知れませんが)
クリントン大西 2011/07/15(Fri)05:00:14 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP