忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0330
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010

0309

今週は早いです!(笑) トリコ感想いくぜ。 



先週株価を大暴落させたトリコであったが、今週で反撥! うーん、少年漫画の主人公はこうでなくちゃな。「普通にカッコイイ」─────基本はやっぱこれです。


【本編】

トリコファンの間で「あんなん、どうやっても助からんやろ」と囁かれていたトリコ大窮地・・・・・果たして、いかなる方法で助かったのか!?

are.jpg













・・・・あれ?

お、おかしいな。なんか先週のシーンと違うような・・・・(ごしごし)

【先週のトリコ絶体絶命】

shinderu.jpg












ぜったい違う。

なんてこった、先週の「風とともにトリコ崩壊」なかったことにされたよ!

ま、まぁ────確かに、先週のアレは本当にどうしようもなかった

「前回は盛り上げる為に主人公を大ピンチにしてみたが、そこからどうやって脱出するかが思いつかねぇ!」・・・・週刊連載には良くあること。ここはもう、生暖かい目で見逃すしかありますまいて。


しかし人体崩壊こそしていないが、どっちにせよ大ピンチには変わりなし。

天津飯的ポジションで解説役に回っているマッチ、ここであらぬ幻影を見た。

生い茂る森緑のイメージ。


【惨劇とも言える目の前の光景とは裏腹に・・・・・マッチの目に飛び込んだものは美しい森林であった────不思議なすがすがしさが、マッチの中には今もリアルに漂っていた・・・】

一方トミーロッドは、肩で息をしながらも己が勝利を確信していた。

「限界の1000匹の昆虫! 
さすがに食い止めきれなかったようだなトリコ!」


u.jpg








「うっ」

あれ? 今週は色々イリュージョンを見る回なのか。

何故だかトミーロッドがちょっと可愛い。ど、どゆこと?

(────ふぅ・・・・さすがに1000匹一気産みは・・・・かなりの体力を消耗するな・・・)


トミーは虫一匹産むたびに「1500キロカロリー」消費するという設定。つまり、一気に150万キロカロリー消費マラソンで2万5000km疾走したのと同じ疲労度だ(地球円周の8分の5)。

まだ余力があるようだが、それは「謎の毛玉」用に温存。マッチが駄目モトで戦う意志を見せるも、トミーの変なスタンドに圧倒されて尻餅ついた。まぁ、そこは天津飯ですから。

マッチ「いいのか・・・・」


2b85942c.jpg












「あんたバカァ?」

ここに来て、トミーロッドの顔芸に萌え要素が加わった模様。かわぇえ~

格好良く凄んだマッチさんでしたが、その辺に余ってた虫数匹に襲われ大ピンチ。あまりの扱いのヒドさに、読者の心も折れそうです。マ、マッチィイ~ッ!!

「フフ・・・お前の命なんか最初(ハナ)から眼中ねーよ、カス」


とは言うものの、マッチの台詞に引っかかりを覚えるトミー。


──────確実に、殺しておかねーと・・・・─────


(本当に・・・・死んだか・・・・?)


【確実にスープをゲットする上で・・・・トリコの“生死”は無視できない問題である──────スープ入手を妨げる可能性は、たとえ1%だろうが完璧に排除せねば・・・・】


用心深いのは結構なのだが、展開的にこの発想は敗北フラグ。

kakujitu.jpg










ああっ、その跳び方はッ────明らかに負ける人の跳び方・・・・ッ!

「二度と這い上がれない地獄の深淵まで────」 ピンポーン <フラグ音
「深く沈みな! トリコ!」 ピンポーン <フラグ音

achaa.jpg




















うぉ、トリコかっけー

「やっと・・・お近づきになれたな・・・トミーロッド・・・・!」
(な・・・・に・・・・・) ピンポーン <フラグ音

「招待するぜ。ここが地獄だ」


10ren.jpg














実に25週間ぶりの10連釘パンチ!

実際に相手にブチ当てたのは、スタージュン様操縦のGTロボ以来2回目!

実に気持ちいい炸裂音を「バァン!バァン!」いわせながら、トミーロッドが吹き飛──────吹き飛ばない!

豪快に氷の大地を削り、どんどん後ずさるものの・・・・・GTロボの時みたく宙を舞ったりはしない。硫化水素の大爆発でもまったく平気だったGTロボ───それを粉々に爆散させた「10連釘パンチ」に、トミーロッドは耐えているのだ。

「10連」の衝撃を堪えきったトミーが、上目遣いでトリコを睨む。

マッチ(・・・・・・・)
トリコ(・・・・・・)

無表情のまま、スーッと上体を起こすトミー。





・・・・・・・・





gopa.jpg











トミー「ごぱぁっ(やっぱ無理!)

さすがに主人公の必殺技をモロに喰らって、“ノーダメ”というわけにはいきません。やせ我慢失敗。ようやく副料理長トミーロッドに大打撃だ!

「やっと1発ブチ込むことができたぜ・・・いや・・・正確には10発か・・・・!」

1発とか10発とか、ブチ込むとか、ねぇ・・・・?
(────いや、特に深い意味は微塵もないのですがっ)

トリコ! きさま・・・・どうやって虫の攻撃から・・・・」

血管ビキビキ顔のトミーが、問題の核心を突く。

「・・・・オレの体・・・・・何か匂わねーか?

「──────! まさか・・・・・この匂いは・・・・」


essential.jpg

















時代はエッセンシャル!

トリコ「カワイイは、つくれる!」

3週間前、マッチが「まるで巨大な・・・・森に包み込まれているような・・・・」と感じたのも別に性的な意味ではなく伏線だったのだッ! 

マッチ(エッセンシャルオイル────確か・・・・植物が発する芳香物質!)


なんだか良く分かりませんが、とにかくトリコは謎のパゥワーで体内から植物性の芳香物質を出し、それで虫達の動きを鈍らしていたのでした(殺虫成分あり)。キラキラと輝いているさまは、まさに天使のツヤ*リング!

いや・・・・・脳筋バリーガモンが「不凍液」を出すのはまだ分かるよ? あれは動物(魚とか)に実際見られるアレだからね。100歩譲ってまだ分かる・・・・・・でも、動物のトリコが植物性の油を出すってのはどうなんだ? トリコのグルメ細胞は、モイスチャーミルク配合なの?



─────結論。

「カッコ良きゃナンでもあり」


とにかく今週のトリコはえらいカッコイイ・・・・・それでいいじゃないか!

yasei.jpg















うおお、燃えるぜ!

直球、どストレート少年漫画!

fiton.jpg










困った時のグルメ細胞。

「バカが・・・・!」



トリコ vs トミーロッド最終局面。

不敵な笑みを浮かべるトミーの秘策とは?!


────────以下次号!


PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
トリコ超かっこいいーーー!!          
2011/01/14(Fri)22:22:41 編集
トリコ見せ場
このころはバトルマンガしてましたね。最近とんとご無沙汰な感じですけども・・・。
クリントン大西 2011/01/15(Sat)05:25:26 編集
無題
最近のトリコはこの鬼のような顔しないなぁ。
バトルしてないっていうか怒って無いから仕方ないけど、そろそろ見たいお
うぃ 2011/10/21(Fri)11:03:35 編集
無題
小松がタクアンにやられた時に怒ってたの、むしろゼブラでしたしね(苦笑)
グルメカジノで、久々に・・・!?
クリントン大西 2011/10/21(Fri)16:51:06 編集
無題
飛び方がバキの春成と似てますね。そりゃ負けるわ。
ババリア 2011/10/30(Sun)17:48:24 編集
無題
春成のよううに、本気で秒殺でなかったことをむしろ褒めるべきでしょうかw
クリントン大西 2011/10/30(Sun)18:02:06 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP