忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0324
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011

0424

筆者が関西在住である為、絶好調一週間遅れでお送りするトリコアニメ感想。まどかマギカの最終回? あぁ、そんなのもありましたよね。ふふ、バッチリ見逃しましたよ。

今回は噂のアニメオリジナルキャラ、「ティナ」のお披露目的な回でもあった訳だが・・・


tinauza.jpg









予想以上のウザキャラぶりに吹いた。

いやいや、こんなん放送取り消しになるでしょ? 山岡士郎でも、もうちょっと空気を読んだ対応をしますよ?(初期を除く)。お陰で、原作では単なるモブキャラだった卸売り市のオヤジに、負のイメージがまとわりついてしまった・・・・。

「この魚はできそこないだ! 食べられないよ」

なお、このティナの登場により、本来出る筈だったトムの出番が削られた


azatokupo.jpg









ティナのペット・・・という名目で登場したあざといマスコットキャラ──「伝書風船鳩」のクルッポ。

あのペンギンが登場するまで『トリコ』にはかわいらしい系のマスコットが登場しない(せいぜいテリーとオブサウルス)為、その“つなぎ”であると考えられる。グルメ漫画だし、最終的には食われる?!


yohanes.jpg









無駄にかっこいいヨハネス。

思えばこいつも、初期だけの登場だったなぁ・・・・。

アニメ釘パンチは、なんか「ジャキン」「ジャキン」いってて若干イメージと異なる(最初だけ?)。たかが三連でえらいパワー充填する訳だけども、筋肉パッツンパッツンに膨らんでゴムボールのようにテカテカ。

トロルコングの下っ端がトリコに「ニオイ」をつける場面では、「ゲロを吐く」から「舌で舐める」に変更。お子さま向けの配慮なのかも知らんが、舐める方がなんか放送コード的にどうなの? と思ったのは秘密だ!

葉巻樹の枝が(テレビ的に)吸えないので、煙草の酢酸臭でゾンビパイソンを追っ払う演出もなし。また、前回同様の「巻き展開」である為、随所で説明が省かれており・・・・・テレビアニメなんだし仕方ない、と思いつつ、やっぱり少し残念であったなと。

“虹の実”実食シーンも前半バッサリ省かれており、「え? グルメアニメなのに、蟹ブタを美味しそうに食べるシーンカットしちゃっていいの?」──とか。


nijinomi.jpg









虹の実、普通のフルーツゼリーみたい。

どうもあの「溝」が、安っぽさに拍車をかけているような風情ですよ? ・・・・・まぁでも、前回のガララワニに比べれば、幾らかスマートになったような気はする。トロルコングの戦闘も、なかなかスピーディで迫力があったし。


coco.jpg









さて次回はこの人!
原作ですっかり干されてしまってい四天王の一人、ココ!

次回予告でさっそく変色していたところからするに、来週もかなりの巻き展開であることが知れる。できればゾンゲ様のところはカットしないで貰いたいものだが・・・・・ま、まぁゾンゲ様は原作でも人気キャラだし、むしろ出番増でティナとかとも絡む勢いかもな!


eycath.jpg









変にカワイらし過ぎるアイキャッチ。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
子供だましに子供はだまされない
・・・一体製作は何アニメを作っていて、どこの層を狙っているのだろう。
「トリコ」ってバトル色を濃くしたらこうなるんだなー・・・という感想でいいんでしょうか。
巻きはもうしょうがないとして、個人的にはやはり新キャラやジュン様チラリ映像に時間を割くくらいなら解説パートや食事シーンに力をいれてほしかった。
「肉体派だけど知識もあるんですよ」と印象づけておかないとメロウコーラ編で主人公ガチ空気に・・・(´;ω;`)
コロ 2011/04/24(Sun)11:43:07 編集
雑学
んー…、まぁゲロや失禁シーンがなくなるのは仕方ないかなと思うんですが
細かい解説とかは入れて欲しいですよねぇ
トリコって細かい雑学が所々に入ってるのがまた人気の秘密だと思うんですよ
それをなくすとちょっとなぁ…
あと、脊椎動物から血がでないって逆に子供の教育によろしくないような…
(V)・¥・(V) 2011/04/24(Sun)13:14:06 編集
トミー出せるのか?
●コロさん
まぁ、初期10作ぐらいは捨てて掛かる・・・ぐらいの気持ちで、海のように広い心で鑑賞しましょうか!(涙)

週末の美食會サイド報告、あれは仮面ライダーのパロディなんですかね。もうボスはスタジュン様以外には有り得ない状況に持っていってしまっていますがw

伏線にも繋がる解説シーンがすっ飛ばされまくっているせいで、様々なところに弊害が出ていますね・・・うーん。


●(V)・¥・(V) さん
『銀魂』を見習って行き着くところまで行っても・・・! などと思った時期がわたしにもありましたが、やっぱ日曜朝はキツいんでしょうかね。そういう事なら、むしろ深夜枠にでも飛ばされればいいのに、なんて思ってしまったりも!w

あらゆる意味で、トミー戦が楽しみです。
クリントン大西 2011/04/24(Sun)13:27:17 編集
無題
クルッポがあざと過ぎる・・・。なんでトリコを早朝にしたんだろうか
うぃ 2011/04/24(Sun)13:37:24 編集
クルッポー
アニメスタッフなりに、知恵を絞った結果・・・・でしょうか?(疑問形)
クリントン大西 2011/04/24(Sun)14:01:12 編集
どうすればよりキャラを引きたてられるか(島ぶー考察)
センチュリースープ編のトリコvsトミーの対決時に前半あれだけの外道キャラを演じていたのに、なぜ最後になって根拠のない性格改変が行われた理由について自分なりの推察を書いてみたいと思います。(これはあくまでも自分の推察ですので、念のため)

連載当初の島袋先生の構想では、トリコ達
四天王vs世界中の食材を牛耳ろうとしている極悪組織美食会だったはずです。
ところが、週間連載という過酷さの実態とでも言いましょうか・・・先の展開に詰まった島袋先生は作品の方向性をどうするのか悩みました。
一体どうすれば、トリコ達四天王やスタージュン様やトミーをはじめとした主要メンバーをより効果的な方法で引き立てる事が出来るのかと。
そこで、島袋先生が悩んだ末に出した結論が
・・・・センチュリースープ編連載と同時期に大ヒット公開中だった劇場版銀魂新訳紅桜
編をインスパイアし・・・美食神アカシアと
一龍と次郎と美食ボスとセツ婆を松陽先生と
銀さんとヅラと晋助と坂本さんに見立てて、
四天王vs極悪組織美食会から、かつての
アカシアの弟子だった一龍&次郎vs美食ボス、またその弟子達(トリコ、ココ、サニー、ゼブラ、鉄平vsスタージュン様、
グリン、トミー、アルファロ、リモン、エルグ)の対決にシフトした結果・・・トリコは
名実共にジャンプの看板作品に成長しアニメ化に繋がったのだと思います。

現在、原作の方で美食会メンバーがなかなか
出てこないのは、リモンとエルグの期待感で読者を引き付けつつ、紅桜編のようなエピソードと、天導衆にあたる第三勢力の構想を練っている最中だからかもしれません。
これでアニメの方も銀魂を見習って行き着くところまで行ってくれれば良かったのですが・・・


隆明 2011/04/24(Sun)16:19:33 編集
よもやま
製作者側の「早く美食會と戦わせたい」という空気が、見る度に伝わってきます、トリコアニメ。
バトル路線を進むなら、リーガルマンモス編以降は、きんと原作に沿って欲しいと願います。

後、アニオリの鳩は案外最後まで出張るかもしれませんよ。
お菓子の家の新築話以降、ペンギンはほったらかしにされてるし…。
(小松の留守中、一体誰が面倒見てるのでしょうか?)
グルメよりバトル 2011/04/24(Sun)17:17:12 編集
お詫び
HNとタイトルの記入欄を間違えました。
紛らわしいことをして、すみません。
よもやま 2011/04/24(Sun)17:20:57 編集
なかったことに!
●隆明さん
トミーロッドの人格変貌にはわたしも当時びっくらこきましたけども(笑)結果的に、あれは副料理長という「格」の箔付けにつながった上、トミーという人格の複雑化にも成功したので、良かったと思っております。

極悪美食會からの変遷──これは、「ボス」の描写からも変更が伺えるように思えます。「暴食」というイメージから、「意外と理知的なボス」というようなw 連載が長期化したのを睨み、背景設定を一部変更し、より長いスパンでの伏線を敷いた結果・・・・ですかね? そうと考えるなら、既存ヒット作品にも通じるプロットとなるのも分かる気がします。

何にしても、しまぶーは「じらし」が好きですよね(苦笑) ゼブラであんだけ引っ張りましたから。リモンにしても、果たして登場するのはいつの日やら・・・・・・


●よもやまさん
まぁ動物相手にノッキンノッキンやってるより、明快な悪とボコスコやらせた方がお子さま方も大喜び! みたいな甘い算段によるものなような気配が現在濃厚に薫っておりますね(泣) いや、アニメではペンギンもテリーも、必要以上に登場しまくるような気がしますよ!(オブサウルスはなかったことに・・・・) 
クリントン大西 2011/04/24(Sun)17:30:40 編集
アニメトリコ
ココ登場編ですがアニメトリコ初見です(笑)

リポーター・ティナ、何ともぶっ飛んだキャラでしたね(笑)

ゾンゲ様もそのままで笑えました(笑)

スタージュン様の三木さん違和感なくて凄い・・・・さすが三木さん

そしてココ櫻井さん、素敵でした!櫻井さんもまたさすがです

しかし、OPの戦闘シーンは何か物足りない感が・・・・・

原作のバッサリ感が無いからでしょうか?
チハル 2011/04/24(Sun)20:47:57 編集
無題
今私は恐ろしい予想をした。
もしかしたらグルメ界が無かった事にされて、リーガル→俺達の戦いはこれからだ展開になるのでは無いかと…
うぃ 2011/04/24(Sun)20:59:23 編集
無題
トミーの終盤の気変わりは副料理長としての格を上げるのと同時に、悟空対フリーザの戦いの続きをしまぶーが描いてみたかったのではないでしょうか。
フリーザの場合人格変貌が起きるかと思ったら最終的には極悪人として散りましたからね。それを悪役として軸がぶれないと捉えるか、虚しい決着と捉えるかは人それぞれですが。


 ・・・もしかしてトミーも再登場したとき
「あれがIGOだよボス…。どうやら僕をこんな姿にした美食屋より先に着いちゃったみたいだね。」
「ちっぽけな厨房だ…。一発で消してしまえばよかろう。」
 なんて展開になるのでしょうか…!?
あと2匹くらいかコラァ!? 2011/04/25(Mon)02:34:51 編集
無題
放送回調節してくれないとネタバレが
コロ 2011/04/25(Mon)09:07:54 編集
アニトリ
●チハルさん
初見とはまたw とりあえず様子見ですねアニメは・・・。ナイフ切れないですしね。


●うぃさん
打ち切りの場合、それもアリです(泣)


●あと2匹くらいかコラァ!?さん
トミーとフリーザ様の類似はよく言われますが、本当にそのままいったら粉々に切り刻まれるのですが(苦笑) ボスも、同様風前の灯火です。


●コロさん
まぁ原作準拠基本なので、多少先の話が出てもみんな平気でしょうけどもね。
クリントン大西 2011/04/26(Tue)15:32:02 編集
無題
バナナキュウリとベーコンの葉の事も思い出してやってください・・・。

OPの 「GUTS! GUTS!」でトリコと小松がテンポ欲飯をほおばるところ、結構好きだったりしますw
ゴハンと味噌汁 2011/04/26(Tue)19:42:42 編集
無題
・・・そうそう、書き忘れましたが 美味しんぼの

雄山先生が「この食材を調達したのは誰だぁあ!!」と調理場に乗り込んだところ、

ゼブラ&トリコ「俺たちだけど?」
雄山「・・・。」
見たいな展開を想像すると吹いてしまいましたw
ゴハンと味噌汁 2011/04/26(Tue)19:44:45 編集
既存ヒット作の共通点
返信の方が遅れまして申し訳ありません。
宝石の肉編の迷走ぶりを見ていて、悪党は徹底的に悪く描くいわゆる勧善懲悪路線にもかなり無理が生じてきているという感は否めませんでした。
正直な意見として、鳥山先生や荒木先生並みの才能がなければ、ただ子悪党と対決するだけの何のドラマもないシロモノになってしまうリスクがありますし・・・銀魂等の既存ヒット作を参考にした思い切った路線変更は
正解だったと思います。

トリコvsトミー戦以降、原作でもアニメでもトミーは明らかに凛凛しくなっていますし、人気も急上昇しているので、外道キャラから熱血キャラへの人格変貌は彼にとって
良い方向につながるでしょう。
 
ワンピースや銀魂を代表とした最近の少年ジャンプのヒット作品の共通点として、
ロジャーや松陽先生といった物語におけるキーパンソン的存在の国家権力(世界政府、
天導衆)の陰謀における死、その対抗組織
(革命軍、鬼兵隊)が必ず出てきます。

島袋先生は既存ヒット作の成功例に倣って
美食ボスに高杉晋助のような役回りをさせる
事でストーリーに深みを持たせようとしているような気もします(あくまでもトリコと一龍の会話からの推察ですが)。

「これからはグルメ界の食材のみを狙う」とのボスの発言からリモン登場は当分先になりそうですが、お楽しみはとりあえず先にとっておいて今はトリコ修行編を楽しみますw
隆明 2011/04/26(Tue)23:10:13 編集
トリコ2話とセンチュリースープ編のトミーについて
2話の虹の実について、クリントンさんが「普通のフルーツゼリーみたい」と書いていましたが、原作を読んでない自分の家族も「アレってゼリーでしょ?」と、思いっきり勘違いしてました。

あと、トミーの性格が急変したことについては、ハンターハンターのゴン、NARUTOのナルトのように、主人公が「出会った人をいい方向に変える人」だからで、つまり元々トミーが良い奴だったというより、トリコの性格にあてられて性格が変わった。
といった感じに作者はしたかったのではないかと思っていたのですが?
(クリントンさんは、トリコがトミーを挑発するあたりで逆に「トリコが小物化している」と書かれていたので、同意されないかもしれませんが……)

T.K 2011/04/27(Wed)12:16:35 編集
事後調整
●ゴハンと味噌汁さん
色々細かな謎食材も、フルカラーにすると・・・ですね。いえいえ、雄山なら普通に「出ていけ!」と言ってくれますよたぶんw


●隆明さん
勧善懲悪というの自体、ジャンプでも殆ど見かけなくなりましたね(新人さんはよくやっていますが)。悪役で人気が出たりとかあるので、持っていくのが難しいのかも知れません。美食會ボスは次郎達と同世代=おじいちゃんなので、高杉とかぶるかどうかは謎ですが───味のある悪役が、そろそろ出てこないと間が持たなくなってきているかも知れません。


●T.Kさん
ゼリーにしか見えませんよね(苦笑) 虹の実って、一応「実」なんですよね。

トミーはなぜか知らん人気は当初からあったので、途中で路線変更した可能性も否定しきれずですよ。副料理長の格の問題もありますし、事後調整がなされたのかな、と。
クリントン大西 2011/04/29(Fri)05:40:56 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP