忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0629
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010

0714

申し訳ない、1日遅れの更新! いや決して携帯電話版の「ドラクエ3」にうつつを抜かして昨日は丸1日ネットに繋ぐのすら忘れていたとかそんな事は・・・・・・。



ichi_pyon.jpg












のっけから人外の動きを見せる会長・一龍。

そういえば『ハイスクール奇面組』の豪くんも、水面を歩く特技を持っていたな・・・(あっちは「足の裏毛」の油水反撥で浮く、という設定だったが)。

一方トリコは、一人こぎボートでせっせと海上を移動。

「うぉーい、一人でぴょんぴょん進むなーっ!」


この時点で既に勝負あり臭プンプンなんですが
泣)



二人がやって来たのは適度なサイズの「浮島」。
ここなら多少無茶しても、最悪島が消滅するぐらいで済むだろう、と。

「フフ・・・ケンカになればいいがのう。ほれ、トリコ。なつかしいじゃろ?」


nekojara.jpg










じいさん超余裕。ひゅんひゅん

明快におちょくられ、トリコの顔に血管が浮く。

「いきなり全開で、いかせてもらうぜ会長(オヤジ)


トリコ、まずは初手『フライングナイフ(連射型)』。

huuuuuu.jpg













戦闘意欲が失せるぐらい強い会長。

トリコのナイフが、吐息一発で弾き飛ばされますた。

「ナイフを飛ばすとは・・・やるじゃないかトリコ」


しかしトリコは、曲がりなりにも主人公。これぐらいで心は折れません。
次はフライングフォークだ!

「おぉりぁ────おっ?


今度は威力重視で単発・・・・が、放ったトリコ自身が、そのフォークの威力に驚いている。

「あれ? なんかパワー強いんですけど?」

一龍はそれを見て即座に右腕を構え、左手を添えた上で手堅くガード。『ナイフ』の時とは打って変わって、慎重さを感じる防御だ。

「再生して、左腕はよりパワーアップしたようだ・・・・」


トミー爆弾で粉々に吹っ飛んだ左腕は、“再生”したことでより強く「進化」していた! いわゆる『超再生』のスゴイバージョンか。そしてその威力差を一目で見切り、即座に対応を変えてきた一龍やはりハンパない。油断して気円斬の餌食になりかけるナッパさんとはえらい違いですよ。

一龍の防御の隙をついて、お次は「13連釘パンチ」────会長、今度は防御すらせずモロに喰らう。衝撃波で激しく振動するも・・・・・吹っ飛ぶどころか後ずさりすらせず。

kikimasexen.jpg












どうやったらダメージ与えられるんだこのジーサン。

「ちっ、少しぐらいこたえろよ・・・」
「な~んのこれしき」


片やトリコは、13連の負荷で左腕ぷるぷる状態。なんで攻撃してるお前の方がダメージ受けてんだ。


──────しかし、新生トリコは更に必殺技を増やしていた!

「レッグ・・・

fiku_iiegao.jpg
















一龍「ワールドカップ、面白かったよね!」

トミーロッド戦で偶然開発した新技『レッグフォーク』。思い切りサッカーキックなんだが、それは気にしない方向で。それより会長のすごくイイ笑顔の方が気になる。なんでそんな嬉しそうなのジイサン。

トミーを穴だらけにしたレッグフォーク。さすがに直撃はヤバイという判断か、一龍は右パンチで直角に叩き落とす。軌道を逸らされた「フォーク」は、そのまま浮島を貫通し、海底へと姿を消した。

続いて放たれた「レッグナイフ」が島を引き裂きながら会長へ向かうも、やはり十字受けでガード。フライングフォークが吐息で吹き飛ばされた時はどうしようかと思ったが、足技の方はなかなか見込みがありそうだ。

「まだまだ・・・・一点・・・集中・・・・13連・・・」


1年半ぶりに登場! 「フォーク」と「釘パンチ」の複合技────(右手だから、この場合「ナイフ」になるのかな?)───

「・・・・・・成長したのう、トリコ」


ice_kugi.jpg
















E.T.」かっ!(分からない人は自分で勝手にお調べ下さい)


理論上、トリコの『手技』のうちでは最強の威力を持つ「アイスピック釘パンチ」を、指先1つでダウン止める一龍。

「ど、どんだけインフレする気だ。このマンガ・・・・」

そんな意見が多く出たであろう今週号であるが、さにやあらず。元々一龍は『美食會』のボスと同格の男(ついでにセツ婆とかノッキングマスター次郎とも同格)。敵のラスボス級に強いわけだから、そりゃ現在の(まだまだ成長余地の残る)トリコが子供扱いなのも至極当然だ。

「ご褒美に、水面の走り方を教えてやろう」


ニコニコ一龍のかなり手加減したらしいパンチを顔面に受け、トリコが吹き飛び────海面を「水切り石」の原理で跳ね───そのまま別の島に着地(手加減してこれかよ)。


さすがのトリコも、もう動けません。一撃ノックアウト。

「・・・・・だーっ・・・くそ・・・まだ勝てねーか・・・」
「いやいや・・・。だいぶ強くなったのう、トリコ。わしゃ嬉しいぞい」

まぁトリコが完敗するのは読者的に分かり切った話だったのですが───それでもこの戦いには、一定の意味があった。

「オレの・・・技は・・・ほぼすべて見せた・・・。会長・・・オレは『グルメ界』で通用するか?」
「ふむ。力や技は通用せんとは言わんが・・・『グルメ界』はそれだけではクリアできぬ・・・」


guru_kisou.jpg


















グルメ界に入場するのに必要なのは、強さ+環境適応能力!

「トリコよ・・・おぬし『アイスヘル』で、息が白くなったか?」
「そりゃあ・・・寒かったから白くなったけど・・・」
「あ、ムリじゃ。それじゃムリムリ」


セツ婆vsアルファロの伏線が、ここに来て表出。ちなみに、トミーロッドも「白い息」は出していなかった。

shiba_tomi.jpg





これもまた伏線。トミー的には「シバリングで体温調節とか、超ウケるんですけどw」状態だったのだろう。戦闘力ではトリコとそんなに変わらないトミーも、その環境適応能力の高さで『グルメ界』有資格者というわけだ。


「お前はこれからもっと細胞(からだ)を・・・様々な環境に瞬時に適応できるようにせなばならん・・・・」


そんなわけで、会長・一龍はトリコに仕事(+修行)を命じる。

ozonso.jpg
















「その味は一口で天にも昇る爽快さが得られることから、別名『天空草』! 『フルコース』の“サラダ”にいかがじゃ?


次の獲物は“オゾン草”!


標高数万メートルってことは、「対流圏」から「成層圏」・・・・・・・それどころか、ヘタすると「中間圏」にまで達する高さ。トリコのアホみたいな体力を思えば、その数万メートルをよじ登る事自体には何の障害もない。問題は、その過酷な環境変化の連続に耐えきれるか? だ。

対流圏では高度とともに気温が低下。成層圏では逆に、高度とともに気温が上昇。中間圏では、またまた逆に気温が低下────当然『気圧』も変化すりゃ、周囲の気象も激変する。環境適応能力を鍛えるには、まさにうってつけの修行=食材。



何となく『ドラゴンボール』のカリン塔の修行みたいとか言ってはいけない次回へ続く!





【おまけ】


前回、「美食會のボスって、なんとなく海原雄山に似てね?」と書いたわけだが・・・・・よくよく眺めるに、IGOの会長・一龍もミスター味っ子』に出てくる味皇(あじおう)に似ているなぁ、と。



つまり、こういう事か!?



美食會ボス=雄山=ツンデレ

 VS

一龍=味皇=リアクション大王




・・・・なんかスゴイ構図だな。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
超ウケるんですけどWWW

どーもクリントン大西さんこんにちわ(o_ _)o

タイトルの通り想像トミーの「シバリングで体温調節とか超ウケるんですけどWWW」と「戦闘意欲が失せるくらい強い会長」とゆーフレーズに超ウケました(笑)


今回は小松はつれていくのか!?
とりあえずこれが気になります

黒宮鈴 2010/07/14(Wed)17:19:13 編集
小松は無理っぽいですね
いやぁ、ありがとうございます。何となくトミーって「ウケるー」とかそんな喋り方しそうですしね(偏見)

天外魔境「グルメ界」には、さすがの小松も入場困難でしょうね。……ゾンゲ様ならわりと普通に入ったりしそうですが(笑)
クリントン大西 2010/07/14(Wed)17:43:35 編集
言い忘れ

素早いお返事にビックリです(笑)

1つだけ言いたかったんですけど言い忘れていたことがあって再びコメントをさせていただきました
言い忘れてたこと

トリコの10巻を読んでびっくりしたんですが、節乃食堂でお冷やとして何気なくおかれていた『エアアクア』。
その捕獲レベルが『68』。
クラッシュタートル(生きた魚雷)→レベル60
ヘルボロス(アイスヘルの眠れる支配者)→72
エアアクア(お冷や)→68

びっくりです!!

黒宮鈴 2010/07/15(Thu)17:22:07 編集
クラッシュタートルより上ですねw
エアアクアとアイスヘルの支配者が大して変わらない捕獲レベル、というのはTwitterでもネタにしましたが、良く考えたらクラッシュタートルよりも上ですよエアアクア(笑)。

デビル大蛇とは、もはや比べる気も起こりません。さすが人間美食国宝法ですよ。
クリントン大西 2010/07/15(Thu)17:38:23 編集
よく考えてみると・・・
はじめまして、クリントン大西さんこんにちは。

なんだかんだで毎週楽しく見させてもやってます。

10巻を見直してみると、鉄平も白い息を吐いていません。
彼もグルメ界へ行けるでしょうかね?
MASA 2010/07/16(Fri)15:36:16 編集
そうですね
はじめまして! クリントン大西です。

なるほど・・・・確かに鉄平は白い息吐いてませんね。そして実はトミーロッド、普段は白い息吐いてなくても、ダメージ受けて息切れしたりすると白くなってました。
クリントン大西 2010/07/16(Fri)18:10:01 編集
初期のトリコと比べても
はじめまして。いつもたのしく見させていただいてますw
初期のトリコと比べても現在のトリコの強さは見違えるほどなのに会長の強さは次元が違いますね。さすがIGOトップ。
捕獲レベルもそうですが強さのインフレがとどまることを知りませんw
♪のほほん♪ 2010/07/18(Sun)19:27:24 編集
やっとアップしました(苦笑)
ありがとうございます。毎度四苦八苦しながら何を書こうか考えているらしいですよ?(笑)

少年漫画のセオリーとは申せ、トリコどんどん強くなっていきますよね。サニーも結構強くなっていて・・・・あれ、ココは? というw いやココも地味に強くなっているのでしょう。

インフレ現象の「蓋」が、いわば会長であったり次郎であったりするのでしょうね。
クリントン大西 2010/07/18(Sun)22:41:23 編集
無題
アニメがオゾン層編に突入したのでこの記事も解禁にしてやってまいりました…結構セリフとか忠実なんですね~
『白い息』について…私も実は結構注目してました!と言うのも我が家の人気キャラの一人の節バァの登場シーンなんで相当集中して観てますから当然、アルファロの言った…白い息→体がなまってる、とか『思わず白い息が出てしまうゎ』と言うセリフに引っかかっていました。白い息が出るとなまっている…何か不思議だなぁ…と。でもそのシーンで節バァが登場して寒いねぇ…なんてどうでもいい話では息は白いものの、本題にかかると息は白くない!なんか一喝でアルファロのお皿を粉々にしてしまう以上のすごいパワーを秘めた人なんだなぁと思ってしまいました。ちなみにウチの人気キャラは節バァの他に『ウーメン』とか『与作』とか『鉄平』もいます♪
2012/02/22(Wed)08:38:45 編集
無題
●Mさん
セツ婆まさかの人気者!w
「白い息」については連載当時も大いに盛り上がりましたね。何故白い息が出ないのか、出たらダメなのか、という説明もあります。なんとなく雰囲気で出してない、でも全然いいんですが・・・。

セツ婆はなにげに美食會ボスとか一龍クラスの、つまりラスボスクラスの強豪なので、アルファロのお皿ぐらい気合いで割ります。

というか、ウーメンも人気者ですか・・・・(笑)
クリントン大西 2012/02/22(Wed)16:31:16 編集
無題
こんにちは。その後、腰の具合はどうですか?少し落ち着いたら腹筋のトレーニングがいいですが、太ももの前と後ろのストレッチとトレーニングも腰には有効です
まだまだアニメが進んでないとこまで読み進みそうになり必死で我慢しました(汗。最近キャラソンにも興味がわいてきて、どこまでトリコやこの日記にハマるのか怖くなってきました(^。^;)
2012/02/23(Thu)16:49:33 編集
無題
腰は、ほぼ完治・・・・・と思うのですが、何かの拍子で「あ、これはヤバイかも」という一歩手前感をおぼえることがままありますね。腰痛体操をしつつ、今は様子を見ているところでしょうか。

アニメのところで原作ストップは辛いですね(苦笑) Mさんの為にも、早くアニメがゼブラのところまで行って欲しいです。
クリントン大西 2012/02/23(Thu)18:48:00 編集
無題
そうですか!油断は禁物ですが、だいぶ復活されたようで安心しました(*^o^*)しばらくは腹筋にいつも意識をおいて動かれた方がいいと思います
コミックについては、いつかその内漫画喫茶にでも数時間こもって一巻から今のとこまで読んでみようか、それともアニメが終わるまで(いつまで続くのかわかりませんが…)こんな風に観た分ずつ読んでいくか迷ってます。ここでのコメにアニメに満足してるんだったらコミックは読まない方がいい…ってのもありますし…どう言う意味なんかな~と思います
あっ!メール並みの早さでまたコメしてしまいました…キモぃと思われてしまうかもしれませんね(^-^;
2012/02/23(Thu)19:20:52 編集
無題
トリコのアニメはグッズ売り上げが好評なのかどうなのか、結構続くような雰囲気はありますね(当初は冷や冷やものでしたが・・・・) コミックス、漫喫に行ったら全巻読んでしまいそうな気もしますw

腹筋はゆるゆるやっているのですが、ある回数に差し掛かると、どうも不吉な感じが腰の中軸あたりでしますね。一歩手前的な予兆というのでしょうか・・・(汗
クリントン大西 2012/02/24(Fri)06:02:54 編集
初めまして
クリントン大西さん、こんばんは。楽しく読ませてもらってます。私としては、トミーだいすきです。。かわゆくないですか?
彩加 2012/03/14(Wed)19:01:13 編集
無題
初めまして。クリントン大西です。

毎度ありがとうございますw トミーは人気ありますね。アイスヘル編でも、なんか途中から絵柄が変わったような・・・・・?
クリントン大西 2012/03/14(Wed)19:51:59 編集
そういえば!
ほんとですね!トミーさんかっこよくなったりかわいくなったり、、後、マッチさんもすごく好き❤
滝丸も(笑)
彩加 2012/03/14(Wed)20:16:13 編集
コメント嬉しいです!テレ
書き忘れました(-_-;)毎回、裏日記読みながら紙に書き写してます( ..)φメモメモ
友だちも、言い回しが面白い!って言ってましたよ(*^_^*)これからも、私の生きがいです!(^u
彩加 2012/03/14(Wed)20:28:45 編集
無題
ありがとうございますw たまに更新が遅れたりすることもありますが、どうか生温かい目で見守ってやってください(苦笑)

世間の人気的には、トミー>マッチ>滝丸ですかね?
クリントン大西 2012/03/15(Thu)17:14:56 編集
いえいえそんな・・・
私は、トリコのファン歴が10月位からなので、14巻までしか持ってないんです…(・_・;)
しかも貧乏学生なのでおこずかいためて買ってるんで、漫画の更新は遅れても大丈夫ですよ!(*^^)v
こんな面白い日記かいてもらえるだけ、ありがたいです。(滝丸みたいになりました。(・_・;))
生温かいなんて、とんでもないです!
マザー・テレサみたいにみまもってますよ!!笑
ありがとうございます。お互い頑張りましょうね!
(^u^)
…世間の人気的には、どうなんでしょうね??
マッチと滝丸は、おなじくらいかな???・・・
彩加 2012/03/15(Thu)18:22:41 編集
無題
まぁ来週はトリコ休みなんでアレですけどもw
コミックスは買っても良いですが、漫画喫茶などでまとめ読みしてしまうのも良いか分かりませんね。

人気投票結果によれば・・・・マッチは27位で、滝丸は欄外でしたが(汗)
クリントン大西 2012/03/15(Thu)21:47:02 編集
無題
マッチさん、27位ですか・・・微妙ですね(;一_一)なんでや?? 滝丸欄外って悲しすぎです!涙 あんまり出てなかったのと、やっぱりココと似てるからでしょうかね?

・・・昨日はアニメのバックナンバーを見ていたのですが今日思い出してスゴイ、ウケてしまいました(^・^)原作と比べると似てないかな?って思っていたのですごい共感です!漫画の弟バージョンって言う感じがします。あと、ティナさんあんまりいらな・・・?
彩加 2012/03/16(Fri)19:59:12 編集
無題
滝丸とマッチは、どちらも人気投票募集当時は出番がめっきりなかった頃ですからね・・・・(そのわりにココは2位なんですが 苦笑)

原作を読んでからアニメに接すると特に序盤はためらいを覚えるシーンがちらほらと。ティナは・・・・うん、まぁ・・・・頑張っているんじゃないでしょうかw
クリントン大西 2012/03/17(Sat)17:42:34 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP