忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

1122
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010

1221
ハイ!

結構前から情報がリークされておりましたが、まぁ改めて───

トリコ・テレビアニメ化決定!


animetoriko.jpg


















アニメ版のココ、なんか前髪が減った分だけモミアゲが目立つ。きっと技を出すたびに効果音響きまくり。「ポイズ~ン、ドレッシングッ!(シュワンシュワンシュワン)」

日曜9時からという、かなりキッズ狙いの時間帯。とにかく気になるのはトミーロッドの辺りですよね。蟲ゲロゲロのとことか。その辺はアニメ特有のアレンジでうまいことアレする・・・・のか?

animetoriko02.jpg















【声優】


トリコ:置鮎龍太郎さん
小松:朴 璐美さん
ココ:櫻井考宏さん
サニー:岩田光央さん

さらば
近藤 隆さん

・・・・まぁ、新しい声は声ですぐ馴れるだろう。つまり、トリコ=ぬ~べ~、小松=『ナルト』のテマリ、ココ=・・・(すまん、良く分からん)、サニー=エンポリオ・イワンコフ。

サニーの声まで確定ってことは、どう少なく見積もってもリーガルマンモス編まではやるって事だな! あぁ~・・・テレビどうしよっかなぁ~・・・・・・このアニメの為だけに買う?



「さぁ、これが“メルクの星屑”じゃ! 好きなだけ持って行けぃトリコ!」


toishi.jpg
















やったら沢山ある“幻”の砥石。

モノの希少性を守る為に、敢えて世間に少量しか流通させていない・・・・? いや、このオッサンが実はかなりテキトーであることは先週はっきりした。単純に欲がないんだろうね。


一方、小松は小松でなんか包丁研いでる。常人が1年かかる研ぎテクを僅か数日で修得とか、小松センスあり過ぎ。

「ちなみにメルクさんは、今の研ぎ方を何日で修得されたんですか?」


melhajime.jpg







メルク「どや?」
小松「なんか『いぬまるだしっ』のたまこせんせーみたい」

あの自信喪失は何だったんだ。
髪を縛るのもやめたようです。


・・・とかやってる内にトリコ帰還。
肩にかついできたのは、もちろん“メルクの星屑”。

「トリコさん!」
「悪ィな、遅くなって!」
「ホントに遅かったじゃないですかーっ。実はひそかに心配してたんですよーっ!」
「ひそかにすんなよ」


ぜったい嘘だよ小松このやろう。


オメーは数週間ずっとメルきゅんにメロメロだったじゃねーか。

hou.jpg






そして、この余裕の表情である。

メルク「あ、小松シェフはガッツリ頂きましたので」
トリコ「ほぉ・・・・」

(迷いがなくなってるな・・・。一流の職人としての自信に満ちあふれてる・・・。どうやら小松・・・お前はお前の役目をしっかり果たしてくれたようだな・・・)


【小松がしたこと】


・湯に浸かりながら飲むスープ作成。
・メルクの裸をガン見。
・料理を通してメルクに自信を持たせる。

最後のだけで良かったよな。


「メルク・・・何から話していいか・・・伝えたいことが山ほどあるぜ・・・」


melari.jpg











伝わりました。

先週も書いたけども、二代目メルクは初代メルクに育てられた訳で・・・もし対話が殆どなかったとすれば、二代目はどうやって言葉を学んだんだ? みたいな話になり・・・・・またその辺に目をつむったとしても、「一龍の話」がある。二代目は、この話は一応ちゃんと聞いていた(聞こえていた)。この辺はどうなっているんだろうな? その時だけ初代メルクが本気で声出した、とか?

「いつも何かゴニョゴニョ言ってるような気はしてたけど・・・で・・・でも今はとにかく・・・何よりも師匠が無事で・・・よかった・・・・・本当に・・・」


話が済んだところで、本題。

思ったより金ピカな“メルクの星屑”を取り出すトリコ。

「この世のあらゆる物質を研ぐことができる“幻の砥石”。こ・・・これが“メルクの星屑”・・・! なんて美しい・・・」
「約束だぜメルク・・・。これで小松の包丁を作ってやってくれ・・・!」
「あ・・・ありがとうございます・・・・ボクのために・・・」
「いや、何か研がねーとほら・・・調味料の“粉”が取れねーからさ」
「ああ・・・はい・・・そーですよね・・・」


二代目メルクはやる気満々で立ち上がり、床から何やら秘蔵品っぽいものを取り出す。

derousu.jpg














バリーガモンの鎧材料“クラッシュタートル(捕獲レベル60)”はおろか、マッチの刀材料“レオドラゴン(クラッシュタートルを食べる)”さえ霞んでしまう、トンデモ怪獣出てきた。その名はデロウス。

初代メルクが「化石から採取」て事は、現在はもういない種なのかも・・・・と思わせてグルメ界にはウヨウヨいますみたいなアレか? バトルウルフだって、元々「絶滅した種」だし。

「あまりの強度に加工が難しく、長年眠っていた素材・・・“メルクの星屑”なら、これを削り、研ぐことができる・・・!」


まともに買ったら数十億円ぐらいになるであろう包丁であるが───

「オレは今まで、ずっと自分の力を疑い続けてきた・・・。本当に自信を持って包丁を作ったことは・・・ただの一度もなかったんだ・・・。小松シェフがくれた勇気と自信は・・・これまでずっとオレの心にへばりついていた不安を、一気に拭い去ってくれた・・・。本当に・・・本当に感謝してる。お金はいらない・・・でも全身全霊で作るよ、小松シェフ。これが・・・真の“二代目”としての・・・初めての仕事だ・・・!
「ただし、素材は牙(これ)ともう一つ、この包丁も使わせてもらうけど、いいかな?」


komahohukka.jpg













折れた小松包丁キタ!
(トリコに新たなプレイを目覚めさせたのは長い方)

「何年も包丁を見続けてきたが・・・オレはこんな包丁を見たことがない。ここまで包丁に愛情をそそげる小松シェフだから・・・迷わず貴重な素材を選んだ」


まぁ、うっかり硬いドングリ切った拍子に叩き折っちゃったんだけどね。─────そんな訳で、小松包丁(小)は古代の大怪獣の牙と合体し、新しい包丁として生まれ変わるルートを開拓。

何げに、初代メルクも小松包丁を褒めていたり。

sanryori.jpg



















まぁうっかり硬いドングリ切った拍子に(略


そうそう。セツ婆といえば、美食人間国宝。

あれって「4人いる=セツ婆クラスの料理人があと3人も?」なんだけども、やっぱ4人の中でもセツ婆がブッチ切りトップで、かなり後ろの方に3人がひっそり入っている・・・そんな感じなんだろうね。

美食神アカシアのパートナーであるフローゼはともかく、“調理王ザウス”というのはノー伏線の初登場だ。あの「シェフの帽子」を見ると、否が応でも思い出すのが料理長クロマドであるが、さて・・・。


「“包丁”とのみ向き合っていると思っていた師匠が・・・使い手に興味を示すなんて・・・さすがは小松シェフだ」
「い・・・いやぁ~。ボクはごく普通に包丁を使ってただけですけど・・・」


ごく普通に叩き折りましたが何か?


二代目メルクの“初作品”は、完成までにいくらか時間がかかるとの事。その間に、トリコは「急ぎ」の食材を探しに行くつもりだ。

初代メルク曰く

「この“メロウコーラ”は、急いだ方がええかもしれんのぅ・・・今がコーラの味が最もおいしい時期だからじゃ。確か場所は・・・『グルメピラミッド』───!」



「聞いたことある・・・! 広大な砂漠に紛れる巨大な迷宮『グルメピラミッド』! 誰も戻って帰れないことから・・・別名・・・“美食屋の墓場”!」


トリコ「“ゼブラ”の力が必要だな・・・」



ところ変わって───ここは非愛の森『ソーンウッド』?
(※美食會の「本部」があるところ)

なんかでかい蜂の巣・・・的なものが吊り下がっている。その中(?)には、大の字に横たわり、巨大な鎖で四肢を拘束された大男。

「・・・・・・・客か・・・。2人・・・よぉく知ってる奴らだ・・・」


zebra.jpg





















出たぁ~!


ありがとうございます。どう見ても敵キャラです。

引っ張りに引っ張り倒していた美食四天王・最後の一人が、テレビアニメ化と共にその姿を顕(あら)わとした! いい感じに引き裂かれた口といい、過去の断片的な履歴といい思いっきり美食會寄りの人材であるが─────果たしてゼブラの本性とは!?



・・・・・と、すっごく気になるところで次のトリコは二週間後!

年明け1月4日までお預けだ。


【ゼブラを出所(?)させに来た二人とは?】

・マンサム所長と茂松
・ココとサニー
・誰も来ていない。ゼブラの恥ずかしい勘違い。 




では皆さん、良いお年を!

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今の想いをブチまけさせていただきます。
やはりアニメ化。前回のコメがフリみたいになりました(笑)
クリントン大西さんが以前予想していたヒロイン不足が女の悦びを知った…もとい自信を得たメルクによって解消されたからなのかなぁ?

今も不安MAXです。好きな作品だからこそアニメ版もどの作品よりも良くあってほしいものですがトリコの魅力である冒険含むバトル、食事―そのどちらもアニメ表現では難しい(作るのに時間も費用もかかる)部類ゆえにクオリティが心配で心配で。
石原ネタ含めたアニメの表現規制の点でも然り。動物愛護なんちゃらもなー…
それに加えてあの時間帯放送+ジャンプアニメのコンボは明らかにテンポ悪化のフラグ。原作の小気味良い流れをブッタ切るのは高級食材を放置するくらい御法度でしょう。かといって原作に追いついてしまいオリジナル話=添加物も決して良くない。
決まった以上理想としてはアニメを原作の区切りいい所でいったん終了、溜まったら再開のパターンにすることで添加物を抑え、クオリティを維持するのが希望です。
ああでも緊縛プレイから解かれて動くゼブラんも見たい。
あの傷は一体いつ、誰にー?
ぺぺぺ 2010/12/21(Tue)19:25:15 編集
無題
第一級危険生物、やばすぎます。
毒人間を上回るとかどんだけだよ。
もしかして現時点のトリコより強いとか、
ヘビーホールに単身で向かった男が、
助っ人が必要ってどんだけ危険な場所なんだよ、
グルメ界にも一人で行ったのに、
だけどそれほど危険な場所に呼ぶとか
メチャクチャ強いぞ
どんな攻撃をするんだメチャクチャ気になる
2010/12/21(Tue)20:18:14 編集
無題
遂にゼブラがでましたねw
何か震えました。
トリコとどういう絡みをするのか次回が楽しみすぎます。
ニキ 2010/12/21(Tue)23:16:12 編集
ヒロイン誕生?
 気のせいか二代目メルクの美人度が急激にアップしてるんですけど。
 そしてついに最後の四天王ゼブラが登場しましたね。
 
 どう見ても素直にトリコに強力するとは思えませんね・・・
 あの最凶死刑囚の一人スペックと同類の危険な臭いを感じます。
隆明 2010/12/21(Tue)23:59:46 編集
緊縛ゼブラ
◆ぺぺぺさん
メルクで解決ってことは、つまりリンはアウトオブ眼中というような・・・(泣) いやぁ、基本キッズ向けを念頭に置いた時間帯だとは思いますよ。いわゆる「腐ウケ」要素的にも、ある意味「銀魂」に匹敵するラインナップですし。

アニメ化は、わたしもうれしさ半分、不安半分ですね。食事シーンは、アニメフェア分の動画を見る限り・・・・結構何とかなるような気もします。怖いのは、ご指摘の「動物愛護なんちゃら」ですよね。これは・・・・特にアニメとなると、アメリカあたりから何ぞや言ってきそうな気配はあります。

トリコは比較的アニメオリジナルを作りやすい作品だとは思います(基本「ある食材を求めて冒険」ですので)。その点は、わりと何とかなるのかなぁと。

そしてゼブラ緊縛プレイw


◆ さん
ココも一時期第一級危険生物に指定されかけたんですよね。この辺の世界設定は、さすがにキチンとしています。ゼブラはたぶん、今の(さんざんパワーアップを繰り返した)トリコと同じぐらいの強さなんじゃないですかね?

「ゼブラの」と指定したところを見ると、どうも『超聴覚』が役に立つ場所・・・・みたいな感じもします。
クリントン大西 2010/12/22(Wed)05:45:43 編集
先が読めないゼブラ編
◆ニキさん
年末にこの「引き」は辛いですよね(苦笑)ああ、来週は休みなんだぁ~ということがヒシヒシと。トリコはゼブラを語る時わりとあっけらかんとしていましたから、案外「悪友」ぐらいの間柄なのかも知れません(どう見ても、ゼブラ=ミスター美食會なのですが)


◆隆明さん
二代目メルクは、登場二週目あたりから結構フェロモン出してますよw 今週から髪をおろしたので、それで余計にアピールが増したのかも知れません。

ゼブラ=スペック・・・・そういえばマッチの全身にキズをつけた男でもあります。先が読めない次シリーズですね。
クリントン大西 2010/12/22(Wed)05:49:51 編集
無題
アニメ化楽しみにしてたのに四月かぁぁぁぁ!!


俺、受験生じゃないかぁぁぁぁぁぁぁ
トリコ 2010/12/22(Wed)15:28:28 編集
大丈夫ですよ
逆に考えてみましょう。週一のアニメを励みに、より受験勉強に力が入る───と!
クリントン大西 2010/12/22(Wed)16:06:17 編集
無題
遂にTVアニメ化来た!
何かアニメ前にコミック買ってる漫画って無かったので感慨深い物があります;;
確か櫻井さんはNARUTOのサソリ(本体)を演じてる方だったと思います。
後はぬらりひょんの孫の首無しとか、結構女性に人気のある声優さんです。

ば、馬鹿な!二代目の描写が一気に上がっているだと!
と今週のトリコを見て思いました。
いきなり女らしく変わっててビビりました。

デロウスかっけえ。
しまぶーは武器とかモンスターの描写はカッコいいっすね。

ようやくゼブラ登場!
まさかいきなり出てくるとは思いませなんだ。
気になったので、ゼブラの存在が示唆されたのはいつか調べた所、何と9話。
実にしまぶーは114話引っ張ったってことですよ。

一番気になるのがゼブラの能力。
迷宮ならトリコの嗅覚で物置きながら歩いていけば、大丈夫そうですが何故必要なんでしょうか?
聴覚は迷宮じゃあんまり役に立たない気が。
MASA 2010/12/22(Wed)16:12:24 編集
114話も(笑)
ナルトのサソリ・・・・うう、印象薄いですね(苦笑) というより、ナルトのアニメは殆ど観ていないんですよ(実はワンピも・・・)。ココのキャラからして爽やかな声が良いと思いますから、その意味では(サソリ本体のイメージから)ぴったりなのでしょう。

髪をおろしたから女っぽくなったのか、アニメ化を意識しての更なる顧客層開拓の意識がこもったのか、その辺は定かではありませんw

デロウスにせよ、ほかの猛獣にせよ、こう奥行きがあって「ぐわばっ」と出てくる感じの構図が良いですね。蠍魔牛も、お笑いキャラになる前はなかなか好きでした。

>実にしまぶーは114話引っ張ったってことですよ

思わず遠い目になってしまうぐらい昔ですね。引っ張ったといえば、小松誘拐フラグも忘れた頃に発動するのかも知れません。

迷宮でのゼブラの超聴覚は─────壁の向こうなどが(超音波の反射などで)判る・・・のだとすれば、多少便利な気はします。隠し部屋なども難なく見つかることでしょう。
クリントン大西 2010/12/22(Wed)16:22:14 編集
無題
おそらく不思議のダンジョンでしょうね毎回変わる
真っ暗で暑いでしょう
ヒートプラネットのように
2010/12/22(Wed)20:19:46 編集
ゼブラ怖い
祝!アニメ化!
他の四天王、ゾンゲ様、美食會の仲間達の狩りにも期待、ボリュームも増やせそうですしね


食えば食うほど強くなるので一人で美食會並or以上に食い荒らしたらしいゼブラはやっぱり凄そう
あんな状態から足音+その人物判定だなんて…
トリコが小物化しないことを祈ります
2010/12/22(Wed)22:41:56 編集
ゼブラの名前


よく言われてますがやっぱかなり優しいところもあるかも知れませんね


なにかの拍子に…(笑)


普通にあんな問題児のままこの先トリコ達と絡んでも意見や話がグダグダしそうだし

もしそうならしまぶーに頭下がる
あかさた 2010/12/23(Thu)00:04:59 編集
そろそろ美食會も・・・
◆ さん
そういえば「グルメ界の超環境に馴れる為の修行」といった要素もありましたよね。「暑い」というのはあるかも知れません。


◆飛さん
そういえば、ゾンゲ様の声はまだ分かっていませんね。原作ストック温存といった観点からすれば、「一方その頃、亀ハウスでは・・・」みたいな感じで部分増量というのはありそうです。

ゼブラの強さ=必要以上に食い荒らした為、というのは、なるほど説得力がありますね! そう考えると、四天王内の格差も納得がいきます。


◆あかさたさん
極悪な前フリに反し、意外とイイ人・・・・マッチのあれなどを考え併せるに、やはり「二重人格」的な路線なのかなぁという気がします。

しかしゼブラ+トリコとなるとかなりの強さですので、そろそろ美食會のメンバーが出てくるかも知れません。
クリントン大西 2010/12/23(Thu)05:17:52 編集
無題
アニメ化キター!!!!
小松が・・・ロラン・セアック(∀ガンダム)、エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)だという事に早くもワクワクしている俺がいます。

新しい包丁には時間がかかると2代目メルクは言っていたので今回も小松はでメルクの癒し係りとして留守番?・・・それとも、久々にトリコと一緒に冒険でしょうか?

・・・午前9時ということは、やはり釘パンチや動物達の首チョンパみたいなのは規正されるのでしょうか?

どちらにしろ、心配もあるけど 結構楽しみにしていますw
ゴハンと味噌汁 2010/12/23(Thu)06:26:51 編集
小松は留守番? あるいは・・・
アニメ化ですよ!
テレビ買うの、どうしようかなと!(笑)

小松・・・今回も留守番ですかね? 何故なら包丁で十分代わりになると判明してしまったのですからw 個人的にはむしろ、そろそろテリーのことを思い出してやって欲しいなと(苦笑)

キッズ向けで釘パンチ・・・はまだ行けるでしょうが、どう考えてもトミーロッドがNGです。しかしこの辺は、きっと既に対策が練られていると思うのですよ、トミーロッドなかったことにするとか!
クリントン大西 2010/12/23(Thu)06:33:53 編集
無題
動くトミー様が、見れないだと!?
名梨 2010/12/24(Fri)18:48:40 編集
動くかどうかは
アニメスタッフの頑張り次第・・・ですかね。
クリントン大西 2010/12/24(Fri)19:36:28 編集
無題
サニーがあの光景を見たら独り占めしちゃいそうだな
2010/12/24(Fri)21:17:56 編集
無題
そういや、金ピカ好きといえばサニーでしたね
クリントン大西 2010/12/25(Sat)05:01:04 編集
希望的な展開は
 あくまでゼブラがトリコの味方だという前提で予想をします。
 トリコとゼブラのコンビに対抗できる美食会のメンバーは、料理長と副料理長とギャルソンはグルメ界に入ってて忙しいでしょうし
それ以外だとエルグとリモンくらいしか思い浮かびません。
 ゼブラvsエルグ、トリコvsリモンは
見ごたえありそうですが、トリコ「俺は女
には釘パンチは打てない」みたいなオチだけはご勘弁を・・・某海賊漫画のコックみたいな。
隆明 2010/12/25(Sat)05:28:02 編集
男女平等に
>ゼブラvsエルグ
>トリコvsリモン

おお、これは確かに燃える組み合わせですね。美食會とのバトルはトミーロッドのあれ以来ご無沙汰ですから、そろそろあっても良いなぁと思っております。トリコはバトル漫画に見せかけて、実は対人バトルあんまりやらないんですよね・・・。

トリコは野生世界においては男女平等に行くと思いますw
クリントン大西 2010/12/25(Sat)06:13:58 編集
無題
大量の砥石が必要なら必然的に大量の粉が発生すると言うことだよな
2010/12/25(Sat)16:25:41 編集
無題
メルクの工房にはすでに山のような味の素があるはずで・・・でも全部メルク本人が食べたというオチですかな。
クリントン大西 2010/12/25(Sat)18:03:25 編集
無題
しまぶーにゼブラの絵を描いた年賀状送りました!!

PN,はアメフト龍です!!
名梨 2010/12/26(Sun)12:21:37 編集
無題
↑名前書き忘れました。年賀状のやつ俺です。
トリコ 2010/12/26(Sun)14:24:02 編集
トミーの安否が気になります
 実はリモンはトミーの妹で、料理人の命ともいうべき兄の右腕を奪ったトリコとの因縁対決ってことになれば面白いですね。

 トリコをアニメ化するにあたり懸念されているトリコvsトミーですがあの銀魂でさえ問題なく放映されていますので大丈夫でしょう。 
 個人的には右腕を失ったトミーの安否が気になりますね。
 料理長のクロマドあたりに「右腕を失った
料理人など必要ない」と切り捨てられやしないかと心配ではあります。
隆明 2010/12/26(Sun)14:39:42 編集
無題
グルメ細胞は再生機能に特化しているため
元の腕があればくっつきます
きれいに切られていて切られた腕も残っています
だからおさえていれば付きます
2010/12/26(Sun)16:37:15 編集
腕問題
◆名梨さん・トリコさん
おお、年末にも拘わらずチャレンジャブルですね。pixivでもゼブラ絵増殖中。採用される事を祈っております!


◆隆明
>実はリモンはトミーの妹で
なんだか非常に斬新な設定であると同時に、リモンの顔があっち方向で修正されつつわたしがいますw(オバQ顔と言いますか・・・)
いやでもトミーの右腕はマッドサイエンティスト・ジョージョーが普通にくっつけてくれたような気もしますが、どうせならスタジュン様の妹の方がビジュアル方面でも期待が持てるようなという気がしないでもありません。

そういえば銀魂のアニメも、普通に腕飛ばしたりしてましたよね。それを考えたら、都条例も何のそので軽~くやってしまうのかも知れません。

>料理長のクロマドあたりに「右腕を失った料理人など必要ない」と~

トミーロッドは密かに人気キャラなので、どちらかというとクロマドがリストラされる事の方が心配です(苦笑)


◆ さん
トミーロッドの腕は消滅していませんからね。ただ、味方がちゃんと一緒に持って帰ってくれたかどうかは、今のところ不明なので油断は禁物かも・・・。
クリントン大西 2010/12/26(Sun)17:07:30 編集
無題
なんと、トリコがミラクルバトルカードダスに参戦するそうです!!
その情報を聴いていろんなスレとかブログとか見ました。
そしたら「トリコが参戦するから売上ダウンするマジやめてほしいわ」とかいうやつがいてカチンときました。
クリントン大西さんはテレビなどで金がなくなるかもしれませんが、もしよかったらこの記事見た人も買ってみてください!!
なんか、勝手に変なこといってすみません、、、
トリコ 2010/12/27(Mon)00:35:54 編集
スタージュン様とリモンの最強兄妹
 確かにリモンがトミーの妹だとトミーをそのまま女性にしたような危険な性格にされそうで恐いですね。

 その点スタージュン様の妹ならビジュアル的な人気も含めて新たなファン層を獲得する事間違いなしです。 性格はかなりキツそうですが・・・
 スタージュン様は極度のシスコンのような気がするので、もしもサニーあたりが下心で
声をかけようものなら烈火の如くお怒りになり大変な事になりそう・・・そのあたりの絡みをちょっと見て見たいですw
 トミーの腕はジョージョーがいるので大丈夫そうですね・・・多分
 アルファロとユーの機転のおかげで結果的にセンチュリースープは手に入れたものの、
トミーとボギーとバリーの三人は任務に失敗してますから料理長クロマドに酷い仕打ちを受けていそうな気が・・・ボスの感動も少なかったようですし・・・こんな人の下で働いている美食会メンバーが可哀相です。 

 あくまで憶測にすぎませんが龍さんとセツ婆と次郎と初代メルクと美食会ボスはかつては同じ志を持った仲間だったんじゃないんですかね。
 はじまりはみんな同じでしたけど、ある事件をきっかけに美食会ボスだけ進む道を間違えたとか・・・いつか島袋先生に美食会が結成された経緯を明らかにしてほしいですね。
 スタージュン様にしてもトミーにしてもグリンパーチにしても単純な私利私欲のために
美食会入りしたのではなく美食会ボスの人柄や考え方に賛同して美食会入りした(であってほしい)と思っています。
隆明 2010/12/27(Mon)03:50:55 編集
カードとリモン
◆トリコさん
「ミラクルバトルカードダス」ですか。ということは、トリコが悟空とかルフィと戦ったりするのですかね。なかなか面白い企画だと個人的には思います。テレビはまぁ安いのでそんな金欠みたいなアレはないのですけども(苦笑)トレカはあんまりやらないので・・・(マニアの人とか、コレクションが凄いですけどね)


◆隆明さん
メルク二代目が女性キャラで、しかもかなり可愛くなったことで、リモンへの期待感も如実に高まってまいりましたw たぶんアニメ放映に合わせる感じで、その辺は棚卸し的に登場すると思うのですが、どうでしょうね。スタージュン様人気は、アニメ化によって本格的になるような気がします。

ジョージョーならば、くっつけるどころか生やす方もいける口なんじゃないかなと(与作をも上回る・・・的な)。料理長のお仕置き・・・・あのいかにも「お仕置き」って感じでボロボロになっていたセドルが笑ってしまったのですが、いやでも今回は一応成功ケースなので、そこまではされない気もします。

初代メルクはしかし、何歳なんでしょうね? 次郎や一龍の老い方から察するに、どうもそこまでの年齢ではないようですし・・・(副会長、所長と同世代?)・・・その辺の過去話も、今後徐々に明かされていくことが期待されます。

>美食会ボスの人柄や考え方に賛同して美食会入り

美食會って、意外と秩序型の組織ですしね(笑)ある程度以上の実力者は、そういう人が多く混じる・・・みたいな感じでしょうか。忘れ去れたベイとかはアレですけども。
クリントン大西 2010/12/27(Mon)05:29:53 編集
グルメピラミッド編&アニメ化が楽しみです!
トリコ「20連釘パンチ!!!」
リモン「(しまった!!ヤラれた・・!!」
その時、スタージュンがリモンをかばった!!
トリコ「スタージュンッッ!!!」
スタージュン「大丈夫か・・・リモン」
リモン「スター兄さんッッッ!!!」
トリコ「・・・こいつは腹ァくくらなきゃ
    いけねェな・・・!!!」
こんなシーンが見たいです!!
 
 トミーはエルグの兄という設定の方が面白いかもしれませんねw
トミー「何コレ・・・」
エルグ「あ・・・兄貴助けてくれ・・・」
トミー「何 負けてんのお前ぇええッ!!」
ゼブラ「何言ってやがんだコイツ?」
トミー「もうイラネ、せめて虫のエサになれ
    よ」
エルグ「た、助けてくれ兄貴ッッ!!同じ
    血を分けた兄弟だぞッッ!!」
トミー「兄弟? こんな出来の悪い弟を持っ
    た覚えはないね」
エルグ「そんな・・・」
トミー「奴の体に卵を産みつけな!!寄生
   昆虫ども!!」
いや・・・いくらトミーでも実の兄弟にこんな恐ろしい事は・・・しないですよね
 
 スタージュン様はリーガルマンモスの捕獲
失敗の件で部下の失敗を全て自分が背負おうとしたにもかかわらず料理長のクロマドはセドルを含めた食料調達チームのメンバー全員を半殺しにしましたよね。 これは恐らくクロマドのスタージュン様に対する嫌がらせでしょう・・・セドルはきっとクロマドの事が大嫌いなんだろうなあ・・・
 
 次郎と一龍と美食会ボスとセツ婆と初代メルクは全員アカシアの弟子かと思ったのですが確かに他の4人に比べると初代メルクだけ年が一回り若いですよね。 一龍の関係者である事は間違いないようですが・・・
 
 アニメ化の影響からかどうも島袋先生は銀魂の攘夷志士編のようなエピソードを作りたがっているような気がします。
アカシア(銀魂で言えば吉田松陽先生)
次郎(銀魂で言えば坂田銀時)
一龍(銀魂で言えば桂小太郎)
美食会ボス(銀魂で言えば高杉晋助)
 銀魂の吉田松陽先生が時の幕府によって死に追いやられたのと同様、もしもアカシアが
IGOによって死に追いやられたのであれば弟子である美食会ボスがGODを手に入れ師匠の命を奪った国家そのものに復讐するために美食会を結成したのかもしれません。
隆明 2010/12/29(Wed)01:48:51 編集
スター兄確定w
もうスター兄確定ですかw
個人的にはメルク、リモンと注目株が出てくるにつれ、ただでさえ影の薄いリンが、いよいよ居場所を失ってしまうのではとハラハラしております。

トミーロッドとエルグ・・・・は微妙なところですね。副料理長クラスは、同じ副料理長達と絡む感じなのでは、と思っているのですが、どうでしょう。

リーガルマンモス編で言えば、スタジュン様はたまたま通りがかったって感じでしたからね。あくまで仕事を遂行していたのは第六支部の愉快な仲間達、ということなのでしょう。どっちにせよあの半殺しは、管理職にあるまじきお仕置きだなぁとは思いましたけども(苦笑) 自軍の戦力削ってる場合じゃないですよね。

パートナーといえば、美食會ボスの相方も不明です。クロマド・・・・ではないでしょうし、ということは調理王ザウス? 一龍は昔パートナーがいて今はいない的な描写でしたが、メルクに包丁を依頼してるということは、自分で料理できるようになったか、別に凄腕の料理人を確保しているか、ですね。後者でしょうか。


>アニメ化の影響からかどうも島袋先生は銀魂の攘夷志士編のようなエピソードを作りたがっているような気がします。

そのポジションで行くと、トリコは新八あたりになっちゃうのですが(泣) いや、『トリコ』という作品はエピソードごとにきちんと完結するスタイルで、元々アニメ化を念頭に置いたデザインだなぁ~とは思っていました。

銀魂の「攘夷志士編」もそうですが、前の世代と今の世代が入り乱れて────というのは少年漫画的には1つの定番ですので、ここはやはり外せないところでしょう(人気漫画には、だいたい入ってます)

美食會ボスとIGOの因縁も気になるところ。ただ食いしん坊なだけならトリコと大して変わりませんからね・・・そこはやはり、深刻な(黒い)理由があるのでしょう。
クリントン大西 2010/12/29(Wed)05:20:21 編集
無題
ゼブラのいる場所はおそらくハニープリズンではないでしょうか
2010/12/29(Wed)19:29:48 編集
無題
ハニープリズンとは、刑務所に似ずかわいらしい名前ですな・・・
クリントン大西 2010/12/29(Wed)19:38:01 編集
美食会ボスのパートナーは調理王ザウスが希望です
 どうするかは島袋先生次第ですが、スタージュン様とリモンの関係をマシンロボ クロノスの大逆襲のロムとレイナ以上の強い兄妹愛を描いてくれたら島袋先生はもはや神!!
 二代目メルクも見違える程かわいくなりましたし、そうなるとリンの存在価値がなくなってしまうのではないかと心配です・・・
一応ヒロインですしね。

 自分も美食会ボスのパートナーはクロマドではなく調理王ザウスだと思います。
 料理人としての腕はともかく、宝石の肉を捕りそこなった原因全てを部下のせいにしている時点で間違っても美食会ボスのパートナーになれる器ではないでしょう。
 クロマドの理不尽な仕打ちで死亡した第六支部のメンバーにご冥福をお祈りいたします。 

>一龍は昔パートナーがいて今はいない的な描写でしたが
 そういえば100年以上続いた世界戦争を終わらせたのはアカシアがGODを発見した事がきっかけでしたよね。
 でもそうなっては当然困る連中もいるはずで、兵器の製造・輸出・売買・破壊工作・政府要人等の暗殺・・・戦争をする事で成り立つ商売をしている連中、つまり死の商人です。 もしも一龍のパートナーがアカシアの関係者であれば、そいつ等の恨みを買いアカシアと共に殺されてしまったのかもしれませんね。 死の商人達はIGOの上層部と深い関わりがあり、全てを闇に葬った。
 上記の仮説が成り立つならば、美食会ボスがIGOと敵対する理由も個人的には納得なんです(いずれも憶測の域は出ていませんが)
 銀魂の攘夷戦争編と同様、次郎と一龍と
美食会ボスがまだアカシアの弟子だった頃の
エピソードもいつか読んでみたいです。
 美食会に鬼兵隊と同じ役回りをさせれば
ストーリーに深みは増すと思うのですが、
あんまり善悪論に重きを置きすぎると、トリコという作品の魅力であるシンプルな面白さが薄れてしまうのではないかという不安はあります。


 

隆明 2010/12/30(Thu)06:15:33 編集
死の商人
もう姉妹確定路線で話が進んでおりますが───「マシンロボ クロノスの大逆襲」ってコレまたメチャクチャ懐かしいですな(笑)

調理王ザウスは、バランス的には美食會にいった方がいいんですよね(セツ婆、フローラとも「こっち側」なので・・・)。その面からも、美食會ボスのパートナーである可能性はありそうです。クロマドではなく。

クロマドの理不尽な仕打ちで死亡した第六支部のメンバーですが、あれって高い確率でココと戦ったギド(大きいGTロボの人)なので、実はあまり同情が湧かなかったりもしますが(むしろ、マンモスに踏みつぶされた挙げ句、ギドにも踏みつぶされた入れ墨の人の方が・・・)

>つまり死の商人です。

おぉ~、そういう視点はありませんでした。でもそうなると、IGOのトップに一龍がついている点が謎ですね。内部から組織を500年がかりで改善した、みたいな感じでしょうか。でも確かに、グルメコロシアムとかちょっとアレな施設もありますしね・・・。

美食會は現在、わりとシンプルに「悪」となるよう演出されてきていますが、ストーリーの深みというものを考えた場合、おっしゃる通りの多層的な展開もアリかなと。
クリントン大西 2010/12/30(Thu)08:08:38 編集
無題
トリコ第12巻好評発売中
2010/12/30(Thu)13:57:25 編集
12巻発売
うっかりしてました。29日発売でしたか。明日にでも買いに行きましょうかね・・・。
クリントン大西 2010/12/30(Thu)17:57:22 編集
あけましておめでとうございます
 クリントン大西様、あけましておめでとうございます。
>マンモスに踏み潰された挙句、ギドにも踏み潰された刺青の人
 怪人ザイパーの事ですね。
もしもあそこでギドがザイパーを助けていれば違う結果になっていたかも。
 ココに負けたのも己の慢心が原因ですし・・・スタージュン様とセドルは足を引っ張られた感じですね。
 これでクロマドの仕打ちで死んだのがザイパーだったら可哀相だなあ・・・
 調理王ザウスは表向きは美食人間国宝の一人のカリスマ料理人として裏では美食会ボスのパートナーとして二束のわらじを履きこなす(鬼兵隊の河上万斎のように)。 こんな展開を希望します。 
 
 アカシアは次郎・一龍・美食会ボスの人生に大きな影響を与えた人物であり、トリコと
いう作品におけるキーパーソン的な存在だと思うのです(素顔がはっきりと描かれていないところが吉田松陽先生にそっくり)。
 自分には美食会がただの悪とはどうしても思えないんです。 
 もしも美食会ボスがただの小悪党ならばアカシアが自らの食のいろはを後世に残すためにとった三人の弟子の一人に美食会ボスを選んでいる点がおかしいと思います。
>一龍がIGOのトップについている点
グルメコロシアムといい、グルメ富豪の
カーネル・モッコイといい、どう見ても
まともではありませんよね。
 これも憶測でしかありませんが、銀魂の
天導衆やワンピースの天竜人のようなIGOを
裏で操り国の実権を握っている組織があるような気がするんですよね。
 一龍がIGOのトップについているのもGODが奴等の手に渡るのを阻止するためではないでしょうか。

隆明 2011/01/05(Wed)02:42:59 編集
あけまして!
こちらこそおめでとうございます隆明さん。今年も1つよろしくお願いします。

あの第六支部の中では、ザイパーが一番悲惨でしたね。あらゆる意味でとばっちりといいますかw ただ、「死相」的にも死んだのはやはりギドなのでしょう。きっとクロマドに余計なこと言ったに違いなく・・・。

美食會はまだまだ全貌が明かされませんね。きっとIGOに潜伏しているメンバーも幾らかいるのでは・・・と(ボギーみたいな特技があれば余裕ですしね)

美食會のメンバーが色々いるように、IGOも結構黒いところは黒いですから。一龍はあんなキャラですが、会長といえども隅々まで完全に掌握できるような小さな組織じゃないかな、という。「第三の勢力」というのも、燃える展開ですね。

カーネル・モッコイは個人的に好きな悪役なので、是非再登場して欲しいと思っておりますココの次に!(笑)
クリントン大西 2011/01/05(Wed)07:17:16 編集
第三勢力とココ
 以外とカーネル・モッコイが第三勢力で本当の黒幕という可能性も・・・流石にコレはないか・・・あったら凄いけど

 ココは今どのくらい強くなってるんでしょうかね?
 宝石の肉とセンチュリースープでグルメ細胞が上がった事を加味してもゼブラより強くなったとはとても思えないんです。
 そもそも四天王がリモンとエルグに勝てるのかどうかも疑わしいですし・・・
 トリコがリモンにボコボコにされたところをセツ婆に助けられ、「おぬしでは無理じゃ、わしが代わる」みたいな展開になったらゾンゲ様を笑えない・・・
 まあ、トリコとゼブラが負けて成長するっていう展開もアリといえばアリですが。
 飢狼伝の丹波文七君のように。
隆明 2011/01/07(Fri)00:20:08 編集
毒ココ
ココはもともと「対生物」で反則的な能力を持っていますからね。登場回数が激減したのも、その辺のパワーブレイカーぶりを警戒してのものと思われます。

もっとも「グルメ界入り」できる実力者は、環境適応のついでに「毒」にも強そうな雰囲気ですけども、リモンやエルグはまだそこまで行っていない為、十分戦えるものと。・・・トリコはどうか判りませんが(苦笑)

5・6号の次回予告だと、来週さっそくゼブラと遭遇するようなのですが───まぁ、とりあえずトリコとのバトルが待っているような感じですよね。
クリントン大西 2011/01/07(Fri)04:58:51 編集
ココの再登場が楽しみです
 もしかしたら美食会が四天王の中で一番警戒しているのはココかもしれませんね。
 スタージュン様やトミーがココの毒に対してどれ程の抗体を持ち合わせているかにもよりますが。
 ココにとってはりモンよりもエルグの方が戦いやすいのではないでしょうか。
 ココの性格からしてリモンを傷つけずに倒そうとか考えていそうで・・・副料理長に次ぐ実力者を相手に本気を出さずに生きていられるとは思えないのです。
 個人的にはユーと戦ってほしいです。
美男子同士の対決という事で上手く噛み合いそうですし。
 トリコとゼブラのバトルは見たいですが、
ゼブラがトリコを裏切って美食会側につくのはなしで。
 一龍と与作がただのマヌケになってしまいますから。
 
隆明 2011/01/10(Mon)01:57:03 編集
何が理由が
>美食会が四天王の中で一番警戒しているのはココかも

明らかに生物兵器ですからね、ココはw ただ、グルメ界では万能薬すら効かないウイルス(呪い)などが普通にあるところから察するに、グルメ界有資格者達の対毒レベルも相応に高いような気はします。もっともココは、修行でさらに強い毒を出せるようになるかも知れませんが・・・。

ユーやエルグはいまだ「格オチ」していないのでアレですけども、セドル、ボギー、バリーのお笑いトリオは明らかに現状のままでは使えませんから、きっと後々パワーアップして再登場するのではないでしょうか。まぁ、一度染みついたイメージはなかなか払拭しきれないでしょうが(苦笑)

ゼブラは本当に、なんで美食會に行かないのか? というぐらい凶悪な訳ですが・・・・きっと何か理由があるのでしょうね。
クリントン大西 2011/01/10(Mon)05:10:17 編集
憎めない悪役
 セドルとバギーとボギーはキン肉マンでいうところのキン骨マンやイワオのような憎めない悪役といった感じで個人的には好きですね。
 悪には違いないのですが悪に染まり切れていないとでも言いますかw
 リーガル島のときもアイスヘルのときも
リンや小松を人質に取る等、彼等がその気になってもっとずるくやれば簡単に宝石の肉や
センチュリースープを入手出来たと思うのです。 だからクロマドにお仕置きされちゃったのかなあ・・・
 あの冷酷非情なトミーでさえトリコとの野生の勝負で何か感じるものがあったのかあくまでも実力でセンチュリースープを手に入れようとしてましたし・・・スタージュン様にしても美食会って以外と人間的な深みが備わっている人達が多いですよね。
 自分の中で本当の悪というのはワンピースの赤犬やキン肉マンのスーパーフェニックスのような自分の思い描いたストーリーを達成するためなら手段を選ばない奴です。
 もしも赤犬とフェニックスがスタージュン様とトミーの同じ立場にいたらなんのためらいもなくリンや小松を人質にとって宝石の肉とセンチュリースープを手に入れようとしたでしょう。
 トリコの話題からは脱線してしまうのですが、ワンピースの白ひげ海賊団vs海軍
・・・こんな事を言って申し訳ないのですが
あの結末は製作者側の逃げだと思うのです。
 おそらく話を進めていくにつれ、白ひげ側が海軍に勝ってしまうと今後無理が生じてくる、新世界編が描きにくくなると思ったのでしょう。
 卑劣な策略で白ヒゲとエースの命を奪った相手を憎まれ役にした方がこのあとの話作りは簡単ですからね。
 
 
 
 
隆明 2011/01/15(Sat)01:18:16 編集
人質作戦
3バカ支部長は、確かにこのまま行くとキン骨マンポジションをほしいままにしそうですw グルメ界シリーズのこともありますから、恐らく以後ちょっとはパワーアップするのでしょうが・・・。

セドルはちょっとアホの子だったのでアレでしたが、ボギーなどは案外「人質作戦」ぐらい普通にやりそうな気配がありますね。

トミーロッドは最初単なるド外道だったのに、なんだか途中から熱血キャラに変わってしまいました。pixivとか見ても、意外と人気キャラですからね・・・・しまぶー的にも、若干方針転換したのかも知れません。

赤犬やスーパーフェニックスは、ヘタをすると単なる小悪党になってしまいますから(実際フェニックスは小悪党扱い)トリコ世界においては、せいぜいベイぐらいに留めておいて欲しいものです。

>白ひげ海賊団vs海軍

あの対決は本当に面白かったのですが、最後の方、黒ひげが一気に小物化+なんだか赤犬が納得のいかない強さ+結局エースは死ぬわ白ひげは死ぬわ・・・・とグダグダしてしまった感は否めません。

黒ひげの伏線を活かし損ねましたよね、あれは。週刊連載は本当に大変そうです。
クリントン大西 2011/01/15(Sat)05:34:03 編集
初代メルクとメロウコーラの関係
こんばんはサヤです。
最近、少しこの話に疑問に思ったことがあります。
それは初代メルクがメロウコーラのことを詳しく知っていたのかです。もしかして、ずいぶん前に会長に頼まれて誰かと一緒に取りに行ったのでしょうか。自分的に第0の与作や愚衛門などと行って欲しいです。過去編でヤングな彼らも見たいです。
サヤ 2012/03/06(Tue)21:52:10 編集
無題
一龍とメルク、結構年齢差あるんですよね・・・(一龍が人類の限界を超えているのに比べ、メルクはわりと常識的な年齢)

メルクが若い頃だったとしても、一龍は今とまったく変わらない外見だったんでしょうね・・・。
クリントン大西 2012/03/06(Tue)22:34:28 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP