忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0423
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011

0308

というわけで、今週のゼブラトリコは13ページ。

2dd8fe74.gif










ま、それはそれとして・・・・

アニメ化に併せ、色々と商品化。

gumwani.jpg



















「トリコグルメワールド」
1995円か・・・ビミョーな値段だな。グミのガララワニが異様な完成度。

toris.jpg










こ、これは・・・・・ビックリマンシールさんじゃないですか。トミーロッドとかあの辺は、やっぱホログラムシールになるんだろうか。


さぁ、今週の『ゼブラ』は?



「す・・・すげぇ・・・これが・・・“グルメピラミッド”か! なんてデカさだ・・・・高さ500メートルはありそうだ」


エジプトにある有名な「ギザの大ピラミッド」で約140m。その3.5倍というのだから、こりゃ~かなりの大きさです。さすが、グルメ世界はひと味違────────?

「もっとだ・・・。これはピラミッドのほんの一部・・・ただの氷山の一角にすぎん」


氷山の一角キタ!


まぁこれ先週の時点で結構多くの人が予想してたんで、わりと予定調和の範囲なのですが・・・

(・・・いや、そもそもこいつは“ピラミッド”なのか!? なんだ・・・この形状は)


pi01.jpg













ああっ、フォークとナイフの模様が!

グルメタワーやIGOの本部もナイフとフォークがモチーフになってたけども、こういうの、グルメ世界で流行ってんのかな。むしろフォーマルスタイル

上の部分が500mとすると、本体はざっと高さ2000m・・・・って殆ど山だよコレ! さすが、毎度『トリコ』はスケールがデカ・・・・

(・・・・・・なんだこりゃあ・・・)


pi02.jpg




















え、何コレ。やだコレ。


塔? 宮殿? 少なくともピラミッドでは絶対ない。

そして、それ以上に驚異的なのがこのサイズ。規模的に、少なく見積もっても高さ1万m以上。1000mちょいのグルメタワーが凄い、と思っていた時期がわたしにもありました。

スカイツリー? 何ソレ食えるの?」

・・・・もしやこれは、グルメ貴族がかつて住んでいた住居(遺跡)とか?


一方、砂に運ばれあっさり風味にピラミッド(?)内部に到着済みの小松。

komamuso.jpg












「食材へたどり着く」という能力だけ見れば、もはや美食四天王2人がかりよりも上!・・・・・・でも戦闘力は相変わらず捕獲レベル1以下なので、気がついた先から猛獣に襲われる小松シェフ────

“吠え弾”

hoedama.jpg













訳「オレの小松に近づくな」

ゼブラの遠隔威嚇とでも言うべき『吠え弾』に、モンスター即逃亡。
イヤな王子様に守られてます。そういや、こいつの“スタンド”は未出ですな。

ゼブラはそのまま、“声”を飛ばして小松のわりと危機的な状況を説明する。

・トリコ、ゼブラ=今ピラミッドの入り口。
・小松=ピラミッド(?)内部・地下。

「こ・・・ここが・・・グルメピラミッド!?」
「実際には“城”のような造りだが・・・相当得体が知れねぇ。いいか小僧、お前が今すべきことは2つ────まずは死なねぇ努力と・・・もう1つは、この旅が終わった後のパーティーで食う、飯のこんだてを考えときな・・・!」


訳:「お前は何もしなくていい。すぐ助けに行くぜ!」

そろそろゼブラの面倒くさいキャラが分かってきた小松、先方の意図を理解。

(ありがとうございます・・・ゼブラさん・・・)


nagasarkoma.jpg












ずっとそんな“声”飛ばしてたんか。

相変わらず、妙なところでマメな奴だ。

「小僧てめぇ、勝手に死んだら殺すからな」


励ましとは言えない厳しい言葉ばっかり=慣れてくるとクセになるゼブラクオリティに、小松がどんどん浸かっていく・・・・・。そろそろメルクのことも忘れつつあるのではないでしょうか。

遭難者はじっとその場で待機がセオリーですが──

(・・・ここが“グルメピラミッド”なら・・・ボクも少しくらい力にならなきゃ・・・! 死なないように気をつけながら・・・“メロウコーラ”に繋がる情報を1つでも見つけよう)


あー! 案の定、小松選手動き出しましたよコレ。
海外ドラマでゾンビとかに襲われるヒロインがよくやる行動ですよコレ。


一方、ゼブラ+空気主人公。

「なるほど。小松はすでにこのピラミッドの中ってわけか」
「急ぐぜトリコ。中はバカみてーに広い。オレが飛ばす“吠え弾”に万が一ビビらねぇ猛獣(アホ)がいた場合・・・・小僧の命は保証できねぇからな」
「・・・・どーしたゼブラ。いつになく協力的じゃねーか」


そう、前評判が色々とアレだったわりに、いざ仲間になってみるとほかの四天王同様フツーに「仲間」してくれてたゼブラ。でも本当にそうなら、ココやサニーがあそこまで拒絶反応を示すとは────?

zebnii.jpg



















うわ、めっちゃ悪い顔!

そうや! 我らがゼブラさんが、ただのツンデレキャラで終わる筈なかったんや!

これはもう明快な「小松略奪宣言」と見て良いかも?

トリコ「ん、報酬?」
ゼブラ「・・・何でもねーよ。さぁ行くぜトリ・・・コ」
トリコ「・・・
 < (゜д゜) え?

あんな美食會副料理長クラスの顔芸されたのに「・・・?」で済ますトリコは、いくら何でもちょっと鈍すぎるんじゃないかと。さりげにコンビ解消の危機───かもですぞ!


ピラミッド内部は、多くの階段が交差する複雑な迷宮。であるが、ゼブラGPSによって、目的地が「地下」にあるのは既に判明済み。

「恐らくここへ辿り着いた者が・・・最初に犯す過ち・・・。まずここはピラミッドの“入口”じゃねえ。一番“てっぺん”だ。つまり、このピラミッドは・・・砂に埋もれた本体に・・・向かい、下っていく・・・のが・・・正・・・解・・・・・・・・」
「ゼブラ?」


(ちっ・・・・ずっとマップを広げたままだったから・・・声が切れてきちまった・・・)


ここでまさかのゼブラMP切れ。
小松に常時声援とか送っていたのが裏目に!?

もちろん我らが小松シェフは、勝手にうろうろした先で猛獣と遭遇────?



終わってみれば───13Pにしては濃密だったね今週。


そういえば・・・いなかったなココ。メルキュンはギリギリ出てたけどな!





PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ピラミッドというから期待していたけど気がついたら洋風の城になっていたでござる。 ゼブラさんといっしょにびっくらこいていましたよ。しまぶー作品を真面目に読むのはトリコが初めてだったりするけど、 いい意味で期待を裏切られましたね。

小松が動き出したのは「この感じ…メロウコーラか!?」とNT的な何かを感じ取っているのでは?

そういえば、いつぞやのクラッカーみたいにトリコは小松に護身用の武器を渡していないのでしょうか?仮に作っていても、俺が小松でも断りますけどねw
ご飯と味噌汁 2011/03/08(Tue)20:54:58 編集
無題
メロウコーラーはトリコのフルコースに入るのかぁ…ゼブラかな…

ゼブラ悪そうな顔ですね…小松どうなる…?
エージ 2011/03/08(Tue)21:08:29 編集
[無題]
メロウコーラ編は段々とゼブラ×小松になってきましたね(笑)
てか、ゼブラ大活躍してますねww

飯のこんだてを考えときな辺りのゼブラが小松の肩に手を添える辺り思わず萌えてしまいましたw(顔怖いけどww)

報酬下りのゼブラのあの悪人満面笑みにはビビりました(笑)

ゼブラ、小松とコンビ組みたいのだろうか?
チハル 2011/03/08(Tue)21:59:15 編集
無題
もう四天王のヒロインは小松で揺るぎなしですね。
リンは「準戦闘員」(レベルアップ次第で戦闘員)
テリーは「(グルメ界入りしてからの)トリコのバトル面での相棒」という事で良いのでしょうか…。
そしてオブサウルスはギャグ担当マスコット。
ゾンゲ様はトリコ界のバギー船長(又はミスターサタン)。
メルクさんは…狙われるヒロインの(主人公不在時の)護衛役ポジションになりそうな予感。
よもやま 2011/03/08(Tue)22:37:44 編集
無題
フェロモン効かなかった事といいゼブラは真面目に男色ry
少年漫画でそれはまずいか、やっぱ嗅覚が全く機能してないってのが妥当かな?
うぃ 2011/03/09(Wed)07:45:07 編集
無題
グルメピラミッドだと思っていたらグルメキャッスルだった件。

相変わらず訳が楽しすぎる!

そしてゼブラ良い人。
ただ、「今回の報酬」発言に加え、MP切れ…
小松大丈夫かな…


ゼブラにフェロモンが効かないって事に、「嗅覚が働いてない」ってのは私も考えましたけど、嗅覚が無いと、味はほとんど分からなくなるんですよね…

となると、フェロモンは所詮ドーピング=嘘。だからそんなウソには乗らない。という根性論か。

もしくは、常にゼブラの耳にはいろんな音が聞こえて(反響して)いるはず。
だから、室内や、狭い範囲なら、物体の形などが無意識のうちに分かってしまうので、惑わされない。
ってところでしょうかね?

次週も楽しみだ!
kou 2011/03/09(Wed)13:53:24 編集
ゼブコマ無双
●ご飯と味噌汁さん
きっと上の部分だけしか見えなくなって長い年月が経ち、『グルメピラミッド』と呼称されるようになった───とかそういうアレでしょうね。ナイス裏切りですw

小松のあの特徴というか能力・・・・能力というには漠然とした印象でしたが、なるほどニュータイプっぽいですね言われてみると。今の小松なら、殺人クラッカーを使わなくとも最終兵器メルク包丁がありますよ!


●エージさん
メロウコーラは・・・・・微妙なところですよね。きっとトリコはアルコール飲料を選択するように思うのですよ、本人も結構飲みますし。極悪ゼブラが、小松の代わりにメロウコーラをフルコースに! といった流れですかね。


●チハルさん
ゼブコマといいますか、もうトリコはどこで活躍したらいいのやら、と途方に暮れてしまうぐらい背景と同化しつつあります(泣) ここからが活躍の場であると信じたいですね。

ゼブラは単なるツンデレかと思いきや、やっぱり何かありそうな気配濃厚で、さすが天気予報に並んで活動を周知徹底されるだけあるなぁとw 


●よもやまさん
ヒロイン・・・・メルクセカンドの登場で、一時は小松ヒロイン降板かとも思われましたが、やはり常時登場してこそのヒロインですからね。その意味で、リンは相当────それこそテリーどころではなく危機的状況にあるかも知れません(苦笑)

オブサウルスとゾンゲ様・・・意外にもしっくりと来るのは何故でしょうかw
クリントン大西 2011/03/09(Wed)18:11:18 編集
雄度
●うぃさん
ゼブラにフェロモンが効かない理由として、これ以上説得力があり、かつイヤなものもないですよね(苦笑) 嗅覚が鈍い・・・・何か受容体的な問題があるのかもですね。


●kouさん
地下に埋まってる説を、更に上回るとんでもない正体でしたね>グルメキャッスル

ゼブラは声援をあんなに連発しなければ、もうちょっとマッパーが使えたようにも思えます。小松への気持ちが強すぎたせいで、逆に小松が窮地に・・・!w

フェロモンはドーピング=嘘だから、意地でも引っかからない・・・・これは新説ですね。気合いで何とかするとは、もうますますゼブラの「雄度」が高まります。
クリントン大西 2011/03/09(Wed)18:16:36 編集
無題
ゼブラの要求した報酬は「自分の為に料理を作ること」ではないかと思います。

ただし小松の解釈が「メロウコーラ入手後に御馳走を作ってあげる」であるのに対してゼブラの真意は「トリコとのコンビを解消しろ!そして俺のフルコースを作るのだ!!」ではないかと…。

小松とゼブラのお互いに対する態度を見るに、二人の間には大きなズレがあるような気がしてなりません…?
名梨 2011/03/09(Wed)20:56:45 編集
すれちがい
そうですね。あの邪悪な笑みから想像されるゼブラの要求を、現時点で小松が把握しているとはとても思えません(汗)

「約束通り料理を作りました!」
「おう。これからも“永遠に”よろしくな・・・!(ニヤリ)」

メロウコーラどころじゃありませんよコレw
クリントン大西 2011/03/09(Wed)21:39:41 編集
無題
ゼブラすげー悪い顔w
でも、きっとツンデレなゼブラの要求はみんなが思うより些細なことの可能性が…

フェロモンに引っかからないのは超音波なんかの問題かもしれませんね…
コウモリは、発する超音波で障害物を認識するといいますし、グルメピラミッドの全貌を音で暴けるゼブラの能力なら、視覚なんかより聴覚のほうが働いているので惑わされないって話なのかも…
シハク 2011/03/10(Thu)00:31:47 編集
予想大当たり!じゃない…だと…
まさかのピラミッドはピラミッドじゃなかった
これだけ深ければ小松が一気に遠くまで連れてかれたことに納得です

トリコが活躍するには床を連続して破壊して進むしかなさそう
サニー初登場時同様にゼブラのせいでトリコが要らない子扱いにならないことを祈るばかり
2011/03/10(Thu)00:37:20 編集
掘って掘って
●シハクさん
なかなか丸くなる気配がないですなゼブラ師匠(笑) 小松への要求については本当に色んな想像ができるので、逆にどうなるやら予測がつきません。ゼブラなら超音波でフェロモン物質を華麗に避け・・・・うーん・・・


●飛さん
グルメピラミッドにはまんまとダマされました。一体誰がどうやって作ったのかという最大の疑問がある訳ですが、良く考えたら山に階段掘る人もいるので、その辺は些末な問題なのかも知れませぬ。床を破壊(掘って)突き進む・・・豪快でトリコらしいです!
クリントン大西 2011/03/10(Thu)02:23:45 編集
お城の存在意義

ピラミッドだと思ったら洋風のお城?みたいなものでしたね
さすがしまぶー、読者を良い意味で裏切ってくれる
でもさすがにあの大きさだと住むことを目的に作られたとは考えにくいですね
なにか巨大な生物を封印するための物みたいな
ナウシカの巨神兵みたいな生物が封印されているんじゃないか
みたいな妄想を膨らませています

それと今回のコミックスでトーンの塗りわすれを発見しました
P128のコマの左上にいるマミューの足です
最近、アニメ化とか忙しくて忘れちゃったんでしょうね、仕方ありません
(V)・¥・(V) 2011/03/10(Thu)18:09:25 編集
最大の敵
最近になって、いつかGOD争奪戦になったとき、スタージュン様はトリコの前に最大の敵として立ち塞がるんじゃないかと思いました。あの人、それだけの器を持ち合わせてるような気がします(実力的にも人間的にも)。これといった根拠はないんですけどね(汗)

それと、美食會でスタージュン様のために命を張れる奴が今後出てきたら個人的に燃えます。クロマドやトミーは該当しなさそうですが(汗)
yuuya 2011/03/10(Thu)18:11:20 編集
●(V)・¥・(V)さん
これから「裏切りのしまぶー」と呼ぶことにしましょうかw この辺のさじ加減はまさに絶妙です。あとはもとのページ数に戻ってくれたなら・・・・。

そうですね、確かに「住居」というより、何らかの収容施設と考えた方が良さそうな感じです。それも、メルクコーラと何らかの関係が───!?

>P128のコマの左上にいるマミューの足

そ、それは気づきませんでしたッ!(脱帽)


●yuuyaさん
GOD争奪戦・・・・この調子だとだいぶ先になりそうですが、それまでスタジュン様と再会できないってのも何だか辛いですね(苦笑)。途中、一度二度遭遇する機会があれば良いのですけども。少なくとも、トミーやグリンよりは確実に大物ですとも!

忠実な部下としては、現在ジョージョーぐらいでしょうか。あれはなかなかの忠臣と見ました。
クリントン大西 2011/03/10(Thu)18:24:48 編集
トミー善人化フラグ?
美食会メンバーがなかなか登場しないのも、
センチュリースープ編でのトリコvsトミー
の出来が良すぎたので、あの名勝負を超える
戦いを描くのは容易ではないという島袋先生の事情もあるかと思います。

トリコとの野生の勝負でトミーが外道キャラから熱血キャラに変わっていったのを見ていると初代キン肉マンのアシュラマンを思い出します。

かつてバッファローマンやアシュラマンや
ネプチューンマンがキン肉マンとの戦いを通じて友情が芽生えていったように、
スタージュン様やトミーを初めとした美食会
メンバーもトリコ達との戦いを通じて友情が
芽生える展開になるのでしょうか?
友情・努力・勝利がジャンプの三大テーマ
なだけに。
隆明 2011/03/10(Thu)23:50:42 編集
こわいひとがわるいかおをしたらちかよっちゃいけないとおかあさんがいってました
実際は迷宮だった展開は個人的に予想してなかったので更に胸熱です。
実はロケットですたなんて超展開にならないかなw

こんだての場面のセリフは「お前の為に頑張るからよ、ご褒美よこせや」と言っているように感じました。今週のほっこりポイント。
それにしても平がなでこんだてって…メニューとかじゃないんだwたまにこういうセリフや言葉でツボを突くのもしまぶーならでは。

ゼブラが小松を攻略と、クリントン大西さんが以前仰っていましたが、今回はよりそう感じました。
ゼブラはトリコと違って、小松に本気で気遣われた(優しくされた)点があるけど初めから料理人、コンビとして目にかけていた辺り慧眼もハンパない!(耳か)
おまけにコンビについて“適応”で色々と示唆しているあたり、強さ云々ではなく格とか器の規模で差が日に日に広がっているような。

そして報酬もといインターセプト宣言。潔し!
トリコはこういう点でも(むしろ?)注意力を高めないと。ノッキングマスターの言葉を思い出せ!
これは遅かれ早かれ小松を巡ってのガチバトル確定ですね。
まあつがいを賭けた闘いも野生では常ですからむしろ自然かと。
そうやって小松はより優秀な遺伝子を得るわけか。
同時にグルメ界に行ける体に(ry

次回は無理して声を絞り出してまで小松を守る健気なゼブラ、あるいは普通に徒手空拳なゼブラをキボンヌです。
ぺぺぺ 2011/03/11(Fri)01:46:56 編集
ダンジョン
●隆明さん
センチュリースープ編は長かったですが、それだけの密度を持っていたので大変良い形で記憶に残っています(まぁ当時は、そろそろバトル編終わってくれないかナ~的なことも多少思っていましたけども・・・)。

トミーロッドはあれだけ外道を演じていたのに、最後になっていきなり爽やかさを見せたりするのはずるいですよね(苦笑)。とはいえ、そのまま味方キャラになったりしないのが『トリコ』の良いところだと思います。

バッファローマン、アシュラマンは、後の『男塾』、DBのベジータにも通じる「善へ寝返るキャラ」パターンでしたが、この作品ではどうもそういう事にはならないような気配を感じますね。あくまでそれぞれ我が道を行く、というような。


●ぺぺぺさん
地上攻略と思わせてダンジョン! これからウィザードリィばりの地下迷宮探索が始まるのでしょうか。

ゼブラはすっかり「ほっこりさん」の扱いを受けておりますが(こんだて)、それをうち消す意味合いが例の顔芸にはあったのかも知れません。「あ、やっぱりゼブラは一筋縄ではいかない?」という不安を煽る意味でw

ゼブラは小松攻略というより、「小松略奪」という方が合っているような印象です。つまり寝取り宣言!(笑)。トリコにはどうもその辺の危機感がないので、読者としては心配なことしきりですよ。

次回は、ゼブラのMPを回復するような手段(食材)が、迷宮中発見される───という流れでしょうかね?
クリントン大西 2011/03/11(Fri)05:11:29 編集
来週のページ数でわかるシマブーのHP
今週のP数は少なかった・・。
けど内容が濃かったし付箋も立ててあるから
とりあえず基盤は作った感じかなと満足。

個人的な展開ですが仮に美食会のミイラっぽい
やつが出たとして、トリコとゼブラと戦うとすると
ゼブラは音切れで本来の力が発揮できなくて力負けでトリコは実力の面で少し相手が上回っててなかなか勝てないという感じと予想してます。

とりあえずシマブーのHPを増やす
事が先決ですねw
あず猫 2011/03/11(Fri)12:33:55 編集
ミイラ!
普段の70%弱のページ数なのに、濃さはあまり変わっていませんね。というか、『トリコ』って作品はジャンプの他連載作品に比べても毎度密度が濃いですw

>個人的な展開ですが仮に美食会のミイラっぽいやつが出たとして

これを見て、「ハッ!」となりました。何故今まで気づかなかったのでしょう。包帯グルグルのエルグが登場するのに、グルメピラミッドほど適した場所はないと!(笑)。そう、ピラミッドといえばミイラですよ。

しまぶー、ジャンプの後書きではわりと普段通りなんですけどね・・・。
クリントン大西 2011/03/11(Fri)15:52:11 編集
無題
次のジャンプは10pだったりして・・・

それにしてもトリコの主題歌が串田アキラさんってしっくりきますね~

報酬ってww
ゼブラは小松になにをするのかしら?
トリコ 2011/03/11(Fri)18:17:25 編集
報酬
>次のジャンプは10pだったりして・・・

ふ、不吉な!(泣)

もう惚れ惚れするゼブラのNTR宣言ですけども、報酬・・・・そりゃあもう・・・・ねぇ?w
クリントン大西 2011/03/11(Fri)19:02:56 編集
無題
トリコ:嗅覚、ココ:視覚、サニー:触覚、ゼブラ:聴覚。四天王はそれぞれが味覚を除く五感の超感覚を1つずつ有していますが、

もしも味覚に関する超感覚を有するキャラがいるとすれば小松でしょうか? 戦闘力はないけど、料理人としての才能は相当なものですからね(それに努力を怠りませんし)。さらに4人にはない「食材に好かれ、食材に引き寄せられる」という五感にあてはまらないものを持ち合わせていますし。
yuuya 2011/03/12(Sat)08:23:06 編集
美食會の料理人
嗅覚は味覚にも関係してくる+小松が味覚=トリコマ確定(笑)、みたいな妄想をついついしてしまいますが、その流れで行くと、最終的には四天王+小松でグルメ界! となるのですかね。

美食會の料理長、副料理長は美食屋であると同時に料理人でもあるっぽいので、そのへんにちょっと差を感じます(トミーロッドやグリンパーチが料理をするシーンが想像できないのですけども・・・)
クリントン大西 2011/03/12(Sat)15:58:53 編集
富樫病発祥
シマブーは富樫病にかかってますね。
作画がかなり末期な方向に進んでる感じです・・。
インフレと捕獲レベルのストレスが作画に
影響しちゃったんじゃないでしょうか。
あず猫 2011/03/14(Mon)19:30:43 編集
アニメ余波
富樫病といいますか、これはもうシンプルに超忙しいのでしょうね。真の富樫病は、何週間休んでもあの調子ですw アニメ化前後の混乱のせいだとは思うのですけども・・・。
クリントン大西 2011/03/15(Tue)01:09:12 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP