忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0525
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011

0927

実は今週15ページしかないが、それでも密度充実!



(前回のあらすじ)

・トリコが36連ウホウホウホで宝箱崩壊。
ココが聖衣(クロス)をまとった。

nugugu.jpg
















ディフォルメされても、あくまで顔が崩れないポイズンアイドル。きっとセンチュリースープ飲んでも、一人だけ顔面崩壊を間逃れるタイプですよ。

ぶっ壊した宝箱を渾身の力を込めて開くと、中からは────?

【ある料理人は───たとえ地球の裏側にいても、
 
mamee.jpg










ふじっこのおまーめさんっ 

巨大宝箱の中身は、ごくごく平凡な空豆? 枝豆?

しかし、一龍の「フルコース」の1つが凡庸な豆である筈もなし。トリコ達が宝箱を開封した瞬間、世界中で様々な料理人が反応。ニュータイプか。

rmust.jpg










?!

gninja.jpg

















!!?

【世界中で──いったい何人の料理人に届いたのか・・・それは定かではない・・・・】

真ん中のオバサンが妙に可愛い件。縦ロールってオバチャン。まぁ、食材の声なんて得体の知れないモンが聞こえる時点で、相当な実力者であることは疑いない。

「くっ・・・憎い・・・・トリコ世界の慢性的な女性キャラ不足のせいでっ・・・・・あんな縦ロールのオバチャンにまで鋭敏に反応してしまう、自分の本能が憎い・・・・っ!」
「気にするな同志! あの忍者っぽいのもたぶん女性キャラだからっ・・・・!」
「ていうか、リモンって一体いつ出てくるの・・・・?」
「────そ、それは何とも・・・・」

「一体何なんだこりゃ? “豆”・・・か?」
「何かの“種”・・・のようにも見えるが・・・・。なぜか電磁波の波長が弱まったな・・・。大した食材ではないのかな・・・・?」
「なろ~、会長(オヤジ)め~。すんげぇ御馳走が入ってると思ってたのに・・・・」
 
【しかし、この飽食のグルメ時代にあって── 一見何の変哲もないこの豆粒一コの微かな“声”を捕えた料理人は、限りなく少数であったことは確かであろう──】
 

トリコ達は、とりあえずこの豆を持ち帰っていろいろ調べるつもり。
で、今回は時間を多少巻き戻し、「小松と竹ちゃん」の続き。

gzashi.jpg







ついに原作にもグルメリポーター、カミング!

・・・まぁティナとは違い、こっちは雑誌レポのようだが。とりあえず取材を受ける竹ちゃんをよそに、小松は店員に勧められ、出された料理に目をやった。
 
(“わたあめグモ”に“蜜蝋燭”・・・・他にも・・・信じられない程の超高級食材ばっかりだ! 竹ちゃん・・・・どうやってこんな高価(たか)い食材(モノ)を・・・・)
 
その時、家政婦小松は見た!

wairou.jpg














たっ、竹ちゃあああぁーんッ!(泣)

それはあまりにも衝撃的な、旧友の行動!

・・・・なんかリポーターも「いやぁ、どもども」みたいな感じで、ごく自然に受け取っているので、これはいわゆる「ギョーカイの仁義」ってヤツなんだろうね。罪の意識がないから、動きにも淀みがない。「ひょい」「ほい」って感じ。

「大竹、金払って何かやって貰おうって立場の人間のくせに、妙に態度デカくね?」

古典的イメージの政治家を思い浮かべれば良いだろう。

今は減ったが、昔ながらの金権政治家は、違法な金を受け取る一方、違法な金をばらまく。その政治家が、たとえば選挙対策で金をばらまく時、「へへぇ~」と下手にやるか? といえば、そりゃ違うだろう。

竹ちゃんは、既に功なり名を成し遂げた料理人。グルメ時代にあっては社会的にも名士、穿って言えば「権力者」の一人だ。故に、竹ちゃんとリポーターの関係は、それほど不自然ではない。人間エラくなると、多少は調子に乗るものなのだ。
 
「簡単だろ、金さ! 新しい食材の情報、生産者(美食屋)への依頼、仕入れ、すべて金が可能にしてくれる。フフ、ちょっと珍しい食材を見つければ、すぐにぶくぶく太った物好きな投資家どもが集まって来るぜ。それがグルメ時代

・・・・え。こ、これアニメでもやるの?(不安)
なんか・・・・なんか、重いんですけど・・・・。

「あとは宣伝・・・・莫大な広告費を投じ、各メディアに露出することで客をつかむ。フフ、根回しも忘れずにな・・・・これで簡単に客は来るぞ。高級店で飯を食うことだけがステイタスの、味もわからんバカな客どもが、湯水のように金を落としてくのさ。どーだ、簡単だろ?」
 
yokunaiyo.jpg












案の定、小松爆発。

初期の海原雄山のごとき暴言を発する竹ちゃんを、同じ料理人として許せない! 初期雄山ダメ、ゼッタイ!

「・・・・・も・・・・もしかしてメディアへの根回しって、店を過剰に持ち上げてもらうための・・・・。取材なのに、雑誌のリポーターがあまり食べないのは、すでに書くことが決まっているからなんじゃない?」
 
「・・・・・そうだけど? 悪いか?

竹ちゃん開き直った!(泣)
 
「バカな客はその情報がすべてなんだよ! いいか! 顧客満足度だって、そのバカな客のアンケートで決まるんだぞ!」

ueheikutameni.jpg

















バレなきゃあイカサマじゃあねえんだぜ

裏を返せば、これはいかにこの「反則」に竹ちゃんが泣かされてきたかって事でもある。客を必要以上に悪く言うところも含め、絶対コレ何か深い事情があると思うんだ。


────その時、コマタケに電流奔る!

zukixin.jpg















(今のは・・・・これまでに何度か味わったことがある・・・・“食材の声”が聞こえた瞬間──!

これは、例の「おまーめさん」発見の効果!?
 

やはり、竹ちゃんもまた本物。

 
いや、今のところ「お豆さん効果」かどうかは不明だが、いずれにせよ“食材の声”が聞こえる時点でかなりハンパない。政治力でランキングを勝ち取ったとか以前に、竹ちゃん普通に凄かったんや!

そんな竹ちゃんが、何故こんなフラグ立ちまくりの袋小路に・・・・!?
 
「変わっちゃったね、竹ちゃん・・・。昔はそんなんじゃなかったのに・・・・。このお店や・・・お客さま・・・何より・・・・食材がかわいそうでならないよ・・・」
 
ここで「小松の理想論うぜー」という話もチラホラあるようだがぁ~─────小松は別に、「おいしいモノ作って金儲け」自体は否定していない。

ただ優先順位として、小松は「おいしいものを作って食べて貰う」ことが第一にあり、金儲けうんぬんは、まぁできたら嬉しいよね~ぐらいの位置なんだろう。

これは、考えてみれば実に当たり前の感想。ただ金儲けしたきゃ、いつぞやのグルメ富豪のごとく商売人になれば良いのだ。敢えて料理人である必然性は「本来」ない。

しかし一方、世はグルメ時代。

料理人は単なる職業ではなく、1つのステータスジョブとして社会的にかなり高い地位にある(弁護士とか、医者以上)。一攫千金を目指して料理人、エラくなるために料理人・・・・そんな人間も山ほどいるに違いない。それは別に、悪いことじゃない。努力して、突き進んで、それで「成った」ならば、かなり大したものだ。それはそれで、1つの生き方である。

ただ、生粋の料理人として、「同志」と思っていた竹ちゃんがそっち方面へスライドしてしまったのがどうにも悲しいのだろう。正しい・間違っているの問題ではなく、もっと叙情的なことだ。

doyaa.jpg






・・・・だからコレも、「ランキング100位以内? フフン、僕なんかあの美食時代のカリスマ・トリコさんとコンビなんだぞォ~ッ! どや? どやどや?」・・・・的な意味はまったくない。単なる天然

「グルメGメンに捕まっちゃうよ!」というセリフからも分かるように、小松はただ竹ちゃんが心配なだけ
 
【小松と大竹が同時に聞いた“食材の声”・・・・それが同じ“食材”だったのか・・・それはわからない・・・。だが小松は・・・・きっと別の食材だろうと直感していた──】
 

「直感」と(サニーが言ってた)「直観」は違うから大丈夫。竹ちゃんは、きっと小松と同じ食材を感知したのだ! きっと竹ちゃんも、いずれ元のココロザシを取り戻し・・・・

【この数日後───
 
hiiiii.jpg










竹ちゃああああぁァーんッッ!(号泣)

浚っているシーンすらなく、事後承諾的に消された竹ちゃん。

「足跡だけじゃ、ニトロかGTロボか分からんぞ・・・・」

前々回に見えた足の形状+ニトロは後ろに小さな四本目の指がある筈─────これはまぁ、GTロボですね。

しかし、姿を見せてから数日も間をおいてから連れ去るなんて・・・・意外と慎重ですね美食會。行き当たりばったりで活動していると思いきや、一応誘拐の為の準備・調査期間を設けるなんて・・・・。
 
 
梅ちゃんの出番と、リモンの機会(ジーフィー)が気になる次回へ!
 
 
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
シシカバみたいなやついたね!
ミヤ 2011/09/27(Tue)20:47:12 編集
無題
シシカバって、まさかキン肉マンのシシカバブー・・・な訳ないですよね、マリオと一緒のシシカバですよね。

しかし、えー・・・・似てますかね?
クリントン大西 2011/09/27(Tue)20:55:13 編集
無題
すこし似てると思ったんで…
ミヤ 2011/09/27(Tue)21:00:37 編集
無題
グルメGメンwww「グルメ」って付けちゃえばなんでもあり。
たっくん 2011/09/27(Tue)21:08:36 編集
大竹再登場なるか?
大竹が再登場するかどうかはわかりませんが、再登場するなら小松と和解できればなと思います。基本少年漫画では、かつての友が袂を分かったままにはしないと思いますし。どちらかが死んでから和解するというのも少なくはないですが(汗)
といっても、小松みたく純粋で善良な人物は、商売人とか有力政治家と仲良くはなれないタイプですよね。多分。大竹と再会したところで仲直りできるかどうか「(゚ペ)
大竹が必要以上に客を悪く言う理由もいつか触れてほしいところですが、大竹のポジション上どうなんでしょうね;
美食會でボロ雑巾のように扱われる大竹とか、その中での考え方なんか見れたら...
ないものねだりなコメント(感想)になってしまいましたが、どうか悪しからず(;^_^A
テンコパン 2011/09/27(Tue)21:17:28 編集
無題
●ミヤさん
いや、そこは色んな意見があると思いますよ!


●たっくんさん
訓練されたトリコ読者は、たとえグルメDS、グルメPSPが出ても驚きませんw


●テンコパンさん
和解はいつか成ると信じておりますが、どっちにせよ「グルメ界以後」でしょうね。死ぬ寸前で和解、とかはカンベンして貰いたいものですが・・・・(泣)

竹ちゃん、あのムキになった反論具合から、わりと痛いところを衝かれてしまった的なところもあるんですよね。何故、あそこまでランキングに執着するようになったのか──深い事情があるものと信じたいところですよ。
クリントン大西 2011/09/27(Tue)21:21:28 編集
理想と現実
料理にかかわらず、竹ちゃんが言っていることもよくわかる気がします。竹ちゃんも苦労したんだろうなあ…と。そう考えると、小松の職場環境はとても良いんですね。それとも、小松はどんな時でもまっすぐなんですかね?
JJ 2011/09/27(Tue)21:23:30 編集
誘拐
先々週のGTロボは、下見に来ただけだった様子。
IGOのビオトープに堂々と攻め入ったりしている美食會ですが、狩りの対象が街中にいる人間の場合は、世間の目を気にして慎重になる、というのは実にリアルだと思いました。

ちゃんと犯行現場の下見をする位なら、狩り成功の確立を上げる為・攫った後の反逆の可能性を下げる為に、誘拐対象のキャラも掴んでから実行していそうですね。
竹ちゃんは綿密(?)なリサーチの結果、小松への対抗意識を上手いこと煽られてしまったのでしょうか…?

キャラを掴んでから攫いに来るなら、小松にその時が来た場合、可哀想な過去を堂々とひけらかせる「同情大歓迎人間」か、四天王をダシに使う策士タイプが実行犯になりそうです。
(反IGO感情を植え付けようと、頼みもしないのにトリコ達がチェインアニマルになった過程やグルメ細胞が身体に馴染まなかった被験体の悲惨な末路を暴露…とか。)
スタージュン自ら堂々と来るのが最有力でしょうが。
名梨 2011/09/27(Tue)21:31:09 編集
無題
あの忍者みたいなやつがラーメンマスター倉影っぽい気がします。物凄く何となくですが。
2011/09/27(Tue)21:32:17 編集
無題
先々週から今週にかけて、小松と大竹の間で確執が生じる展開がメインとなりましたが、かつてこれと似たような意見や価値観の衝突が、一龍・次郎と三虎の間でもあったのでしょうか? 個人的には、三虎がアカシアの教えに反して一龍・次郎と袂を分かった経緯をぜひ知りたいと思っています……。

それにしても今回、一龍の“豆”の存在を感じ取った新キャラ(料理人)の中で、再登場の可能性が高いのは誰でしょうか? 真ん中のおばさんは料理学校の先生であるらしい様子を見ると、もしかしたら小松と大竹の修行時代の師匠なのではないかと、私は個人的に思ったりするのですが……。
ロール 2011/09/27(Tue)21:34:26 編集
聖衣に吹いたw
未だココネタに食いつく自分が憎い!(苦っ)
チクショー!アイドルめっ!思うツボじゃないですか!?

まあ、今回のトリコは結構密度濃くて良かったかと(^ ^)
立読みしてた時は気付かなかったんですが、セリフだけ見ると竹ちゃんとサニー、裏表で見方が違うだけで相通ずる価値観持ってんじゃないかと。
何気にサニーとコンビになると良いなと希望的観測。

カナ 2011/09/27(Tue)21:37:11 編集
無題
口論の後も呼び方が変わっていない点、大竹に食材の声を聴く能力が備わっている点からも、和解の猶予はありますよね。
次回は、トリコとココが小松にあの豆を見せて、小松が「声のもとはこれだ」てなって、グルメ155のシルエットの人物が出て...という流れかなって思います。あの人物も近いうちに登場すればいいのにo(;-_-;)o
テンコパン 2011/09/27(Tue)21:38:19 編集
敵フラグ
大竹は美食会になって、誰かとコンビになって再登場という見解が多いっぽいようですね。
確かにありえそうな展開ですが・・・。

トミーロッドの声は石田彰さんが濃厚臭いようです。
「初めまして~」と「さあ遊ぼう」の部分が意識して聞くとそれっぽいし。
http://www.youtube.com/watch?v=meUDIrlIR08
MASA 2011/09/27(Tue)22:12:22 編集
無題
今回のトリコは
シリアス展開の中でも一番密度が濃いと感じてしまった


しかし、あの豆はどうやって調理されるのだろうか

そしてココ、センチュリースープ飲んだんだろうか(これが一番気になる)
チハル 2011/09/27(Tue)22:17:00 編集
無題
15ページだったのにこれで気づきました。

会長、粗食?
本当に凄いものならココの前菜でいいと思います、というかそうなってくれ。

いい感じに道がズレてますね、大竹。
今後は捕まった料理人の実態として描かれそうですね。
食材の声は
小松→一龍大豆
大竹→エナジーヘネスィー
な具合で。
ぺぺぺ 2011/09/27(Tue)22:17:41 編集
会長の前菜
大竹も食材の声を感じられるようですが、それゆえに天狗になってしまったと言うべきか…

ふたりが感じた食材はそれぞれ、違うようですが、
小松が感じたのが、会長の前菜の声だとすると、ダークサイドに堕ちかけてる大竹が聞いた食材の声は、もしかして美食會と関係のあるヤバイ食材とか?

だから、GTロボはあえて小松ではなく、悪の食材と観応できる大竹のほうを…?

会長の前菜の方ですが、ココの言うとうり何かの種だとすると、アレを地面に植えると、木が生えてきて、前菜となる何かが実るとか?

でも、一龍の台詞からしてそう簡単には食べられないんでしょうね…
例えば、ビックリアップルのような生きてる木の実で、その戦闘力が捕獲レベル「測定不能」とか…
次郎の言ってた、「超特殊調理食材」とか…
T.K 2011/09/27(Tue)22:25:01 編集
申し訳ないですm(_ _;)m
何かの拍子に二重書きになってしまったようです。よろしければ削除していただけるとありがたいです。
お手数おかけしますm(_ _;)m
カナ 2011/09/27(Tue)22:38:13 編集
無題
雑誌記者に金渡したって賄賂にはならないですよねwそれともトリコ世界のグルメ雑誌は公費で運営されてるのかな?
しかし気になるのは大竹の言葉から察するにIGOは料理人のランキングを雑誌での評価やメディアへの露出度を参考に決めてるんじゃないだろうなと。
もしそうならすごいポンコツだけど、例の味を見る人たちがきちんとテイスティングして大竹のランキング入りを決めたのなら大竹はそんなに雑誌への露出にこだわる必要はないだろうと思います。
つか大竹の言葉は作者の気持ちを代弁しているようにも聞こえます。
漫画の人気だってそのバカな客のアンケートで決まるんだぞ!とw
くさお 2011/09/27(Tue)22:44:03 編集
無題
今週で竹ちゃんの事がちょっと好きになってしまった
のちのち和解はして欲しいけど、商売戦略と上を目指す執念は嫌いじゃないので
俺が全面的に悪かったみたいな発言は無いと良いな
客への悪口と賄賂を止める位で

小松の「コンビ組んでるんだぜ!」は天然であってもイラッとしましたw
カノカノ 2011/09/27(Tue)23:35:35 編集
竹ちゃん
竹ちゃんはいいとこもあり悪いとこもありですな。
上位の人間は大変なのはわかります。ただお客様第一じゃないのや食材泣かせはいただけません。
竹ちゃんは下手なこと言うとトリコに駆除されそうです。
ババリア 2011/09/27(Tue)23:54:14 編集
無題
大竹の考え方は客商売をやるならば正しいと思います(賄賂は別として)
昔ラーメン発見伝という漫画で芹沢サンが「客はラーメンじゃなく情報を食ってるんだ」といってたのを思い出しました。
マニアックですみません(汗
トム 2011/09/27(Tue)23:54:29 編集
無題
>MASAさん

石田彰さんですね。私のダメ絶対音感もそう感じます。
個人的にかなり合ってると思います。
ぺぺぺ 2011/09/28(Wed)00:45:30 編集
無題
そういえば、美味しんぼの中華料理にかける手間の話で言っていましたね

「雑誌で取りあげられたからっていい気にのって客をバカにした料理を作るな。また、客はその手抜き料理をありがたがるな。だから」とか何とか。

(・ω・’) 世はグルメじだぁい。ワイロでどうにかなっちゃういだぁい♪
ゴハンと味噌汁 2011/09/28(Wed)04:42:30 編集
無題
可愛ければ、おばさんだとかそんな些末なことは気にしては駄目ですよ!w
みみかき 2011/09/28(Wed)06:49:11 編集
松竹梅
現在悪役説の圧倒的な梅ちゃんですが、今週号を見て善人のままな気がして来ました。
華やかな場所を離れて、学校や慈善施設の食堂、あるいは貧困地域や難民キャンプに派遣される食料支援団体のボランティアといったランク付け対象外の場所で腕を振るって居そう。
巡り巡ってゾンゲ様と組んだら面白そうですが。
(むろん料理人のレベルの方が遥かに上の方向で。)
よもやま 2011/09/28(Wed)12:35:24 編集
無題
豆「仙豆だ、食え」
うぃ 2011/09/28(Wed)14:53:40 編集
無題
●JJさん
竹ちゃんの苦労が、どういう内容なのか実に気になりますね。更正する前にのたれ死にとか、そういうHUNTERでやりそうなアレは回避して貰いたいです(泣)


●名梨さん
下見を、何故あんな目立つロボで行ったのかというあたりも気になりますが、そこは新機能「擬態」でどうにかしていたんでしょうかね。

竹ちゃんもたぶん料理人誘拐の話は知っているでしょうから、ある程度グルメボディーガードみたいなのを雇っていた可能性もあります。その辺の効率的排除に数日、って感じでしょうか。

☆様が絡むと、小松は100%浚われますねw


●門さん
忍者はアレですね、例によって誰かの弟子という展開・・・・かも!?


●ロールさん
コマタケの話がメインで、ポイズンアイドルはサブって感じですよね。
縦ロールのオバサンが先生というのはありそうですよ。そういえば、セツ婆にも「スタッフ」が一人いたんですよね。それも、有力料理人として登場するかもです。


●カナさん
以後も、バトルのたび聖衣をまとうかと思うと・・・ww
しかし15Pのわりに、Pアイドルとコマタケ同時フォローと、実に密度の濃いマンガだと改めて思いますね。竹ちゃんとサニー・・・・あー、どうでしょう。サニーはあんまりカネカネ言わないですし、また微妙に違うかもです。でも、ゴージャスな料理は喜びそうな気が。


●テンコパンさん
竹ちゃんは、あまり小物という風に設定されていないのが良いです。バクマンの七峰くん的な、ああいう処理は一番悲しいですしね・・・。

お豆さんのナゾをこのまま追うのか、それとも全部すっ飛ばして次の「宿題」の食材に向かうのか──最近、また先が読めませんw
クリントン大西 2011/09/28(Wed)16:42:05 編集
無題
●MASAさん
大竹、敵に回るっていうか、普通に奴隷化されそうな予感が・・・(泣)
トミー声、とりあえず違和感はないですね。しかし、トミーロッドは後半「爽やかトミー」に変身しやがりますので、そのギャップも考えると・・・・w


●チハルさん
よく数えたらページ数が実は少なかった=15Pでも高密度、ということですよね。毎週毎週、よくこんな詰まったネームが出せるものだと感心します。

お豆さんは・・・・やっぱり「育てる」んでしょうかね? ジャックと豆の木のような。


●ぺぺぺさん
会長のメニューの1つですからね。分量的にも、単なるお豆さんで終わることはないと思われますが───どうでしょう。

竹ちゃんを通じて、美食會・奴隷の間あたりが公開される日も近いようです。い、いやさすがにエナジーヘネスィーは・・・・w


●TKさん
天狗になっていると同時に、何かムキになっているような感じもありましたね竹ちゃん。マジメにやっているのが馬鹿馬鹿しくなる、そんな事件があったのかも知れません。

美食會では、☆ジュン様以外、小松をあんまりマークしていませんから、ここは普通にナイス兄さんの指令通り、作業的に竹ちゃん優先誘拐なのかなと。

お豆さんの調理も、一筋縄ではいかないっぽいです。


●カナさん
いや、こういうのは良くありますよw
コメント欄にログが残っている状態で更新すると、なるようです。
クリントン大西 2011/09/28(Wed)16:49:55 編集
無題
●くさおさん
不正な料理評を載せてはならない的な法律があるのかも知れませんね。そこはまぁ、グルメ時代なのでw

IGOの評価、特に上位陣はしっかりしてると思うんですよ。何しろ、絶対味覚の持ち主とかもいますし───あのランクになると、逆に金で買収とかは難しいかなと。で、竹ちゃんは世界のベスト100以内の料理人に選ばれた訳ですから、それはもうしっかり味見されたでしょう。基本的に、やはり最後は実力がないと的な。

でも、そこへ至るまでの「有名になる手段」としての宣伝・売名はあるかなと。


●カノカノさん
竹ちゃんは、どうしてもキライになれません。誘拐されてしまいましたが、きっといつか和解するものと・・・!

いやぁ~、小松の天然は、時として犯罪クラスですからw


●ババリアさん
ある意味、等身大の人間ですよね竹ちゃん。
竹ちゃんのせいというより、やはりグルメ時代にも色々なゆがみがあって、彼もまたその流れに翻弄される犠牲者なのかも、的な印象がありました。そして駆除・・・・(泣


●トムさん
寡聞にしてその「ラーメン発見伝」というのは存じ上げませんが、「情報を食う」とはまた言い得て妙ですね。
小松のセンチュリースープも(本人の希望とは別に)ちゃんと「宣伝」され、「情報」として売られています。難しいところですよね。


●ゴハンと味噌汁さん
かなり初期の方のやつですね。山岡が「食べられないよ!」を連発していた時代のw

>ワイロでどうにかなっちゃういだぁい♪
あの声でやられたらと思うと、吹いてしまいますねw
クリントン大西 2011/09/28(Wed)17:00:32 編集
無題
●みみかきさん
あのキラキラおメメと、縦ロールのコラボがどうにも・・・w


●よもやまさん
梅ちゃん、奴隷部屋で竹ちゃんと再開──みたいな感じだと良いんですけどね。そこで竹ちゃんも徐々に更正、最後はトリコ達に救出される・・・・的な。

一番やめて欲しいのは、「これが梅チャンの墓だよ・・・」展開ですね(泣)


●うぃさん
豆「食うんだ」
トリコ「ポリポリ」
豆「食うんだ」
トリコ「ポリポリ」
豆「食うんだ」
トリコ「ポリポリ」

(以後、エンドレス)
クリントン大西 2011/09/28(Wed)17:03:43 編集
無題
関係無いけどトリコは仙豆を何粒食べれるんだろう。50粒いけるかな?
うぃ 2011/09/28(Wed)17:28:21 編集
無題
1日分のカロリーを1500キロカロリーとして、仙豆は10日分だった筈なので15000キロカロリー。一方、トリコが1日に必要なカロリーは最低10万キロカロリーなので、20個ぐらいは普通に食べそうですねw
クリントン大西 2011/09/28(Wed)17:34:43 編集
無題
与作のとこの豆シリーズとかなかなか豆類は侮れませんよ。
なんか邪悪な豆の木の豆も食えるそうで。(単行本より)
ババリア 2011/09/28(Wed)19:32:42 編集
無題
小松が北島マヤなら大企業の資本をバックに派手な宣伝を受ける姫川亜由美>竹ちゃん、ですかね?
「小松、恐ろしい子…」
くさお 2011/09/28(Wed)20:38:44 編集
ちょいと言葉足らずを補足?
サニーと竹ちゃん同じだなと思ったのはサニーの「食を引き立てる脇役(サイド)」的な考え方を竹ちゃんは理解してるんだろなと思いまして(^_^;)
原価数十円の料理を周囲が引き立てる事でランクが上がる的な。
ってこうして文章にすると、経営としては当たり前な事なんですが(^_^;)
竹ちゃんから言ってしまえば「ネームバリューと高級食材という脇役が引き立てるから、味はどうでもいい」=「味もわからない馬鹿な客」になるんじゃないかと。

なもんで、サニーからすれば竹ちゃんの店は絶好のカモ。
竹ちゃんの店からすれば絶対に来て欲しくないクレーマーだとおもうんですが。
上っ面だけ見ればサニーも「馬鹿な客」の一人と認識されて大歓迎されると思うのですよ。

願わくば改心することなく無事生還した折にはサニーにカモられて欲しいという希望的観測。

話がずいぶんそれてしまいましたが、結局のところはそんなカンジかと。(あくまでも個人的な見解デス)
カナ 2011/09/28(Wed)20:44:01 編集
無題
面白くなってきましたね!

ココさんよ…いいから髪を切ってくれ。
短髪でいいじゃないか。初期のさぁ。
なんだその髪型…。

トミーの声はやはりフリーザ様と同じではなかったですな。
ココア 2011/09/28(Wed)20:49:01 編集
無題
1コマだけ登場した料理学校の先生らしき女性はひょっとすると小松と大ちゃんと梅ちゃんの修行時代の先生とか…
ミヤ 2011/09/28(Wed)22:04:05 編集
無題
クリントン大西さん
ホントに、あの少ないページであそこまでギュウギュウに濃密な物語りが書けるものです(笑)
それともリーダーたけし時代の出来事で何かが降臨して来たのでしょうか?
リーダーたけしはよく作者自身がネタになってましたからね

お豆さん、まず育てるのですかね?
成長速度早そうですが

トミーロッド、石田さんですか・・・・・・確かに、前半ミステリアス後半爽やかとなると適任かも知れないですね(笑)

キュートなおばあちゃん、松竹梅の先生率高そうです
チハル 2011/09/28(Wed)22:58:02 編集
無題
クロワッサンヘアーおばちゃんの顔がハム太郎キャラにしか見えないww

ココは散髪してグルメ騎士の滝〇とか某二代目との差別化を図るべきだと思いますん、ほら、グルメ美容師とかに頼んで(ぉ

フォントはゴールドでガチ><b
名梨 2011/09/29(Thu)00:13:45 編集
無題
●ババリアさん
豆のような種といえば、懐かしの鉄平が投げたやつもえらい事になりましたよねw この世界の生物は、よっぽどの事がない限り食用です!


●くさおさん
竹ちゃんの場合、自力宣伝ですからね。その辺は、実に逞しいと思います。それとも、ひそかにスポンサーが・・・?


●カナさん
あ、なるほど。料理そのもの以外の要素で、顧客満足を得よう・・・・と言う発想ですね、確かに。サニーが来店した日には───下手をすると、お持ち帰りされるキケンさえ!w

実際、客相手にかなり苦労してきたような雰囲気ですよね、竹ちゃん。


●ココアさん
ココ、ずっとこの先もアレで通す気なのでしょうか・・・(汗
微妙にビジュアルをいじってきますよね毎回。

トミ声、さすがにフリーザ様と同じではなかったですねw


●ミヤさん
師匠説、根強いですね。そして普通にセツ婆の知り合い的な・・・w


●チハルさん
ネームが多いといえば銀魂やこち亀もそうなのですが、どうもそれ以上の「密度」を感じますね。

豆、やはり生長系でしょうか? トミー声は、前半のバケラッタ路線を、是非演じきって貰いたいですw 縦ロール先生説、いよいよ定説化───?


●名梨さん
あっ、クロワッサンという発想はありませんでした。しかし、そっちの方が「世はグルメ時代」に合いますねw

あー、キャラかぶりいますよね(苦笑) その辺は、ココも滝丸も、それぞれ別の方向へイメチェンする必要があるかなと。
クリントン大西 2011/09/29(Thu)01:58:07 編集
無題
はんぺらさんとこにもありましたが、シシカバに似てるなwwwって既に出てた
うぃ 2011/09/29(Thu)12:53:00 編集
…なん……だと…!?
地球の裏側~

チャンピオンのファザコン息子の気当たりが、オレイズム的なお父さんに届いたのを思い出した(笑
510136 2011/09/29(Thu)15:45:03 編集
来週
一龍が美食檜の本部に一人で乗り込むみたいです…クロマドも久しぶりに出てました…大竹働かされてました…あとココ髪きってサッパリしまいた…
名梨 2011/09/29(Thu)16:06:42 編集
無題
●うぃさん
いやぁ~、世間ではそんなにガッツ神コールが来ていたとは・・・(汗
個人的には、むしろ『ゾンビ屋れい子』に出てきた忍者なんですけどね。


●510136さん
「オヤジを、倒す!」
その頃、地球の裏側では
「・・・料理、か・・・」
まったく別のことを感知w
クリントン大西 2011/09/29(Thu)16:06:48 編集
無題
●名梨さん
マジですかそれは。
なんだかえらくマッハな展開ですね。
クリントン大西 2011/09/29(Thu)16:21:25 編集
トリコ
ヤフモバに進出。
さわりだけやりましたが、大変自己主張の激しいグルメリポーターなるぬナビゲーター。ゲーム説明でいちいちセンターとるって・・・。
カナ 2011/09/30(Fri)12:05:41 編集
無題
Yahoo!モバイルですか・・・
わたしはauであるうえ、それすら来月には解約予定なので何とも(泣)
しかしメディア進出著しいですよね。
クリントン大西 2011/09/30(Fri)16:20:04 編集
初めまして。
>小松と大竹
個人的に「理想と現実の確執」で遊戯王GXを思い出しました。(←こっちはもっと大変な事になりましたが…つまり現実が勝った〔まさった〕点で)

後、だいぶ前の記事になりますが、
アニメで無かったココの毒舌は、PSP版の隠しシナリオ「ゾンゲの立ち位置」で聴けます。このシナリオではないですが、ココのギャグ顔も見れます。
MINDSIDE URL 2011/09/30(Fri)23:11:01 編集
無題
初めまして、クリントン大西です。

竹ちゃんは、こうしないとダメというより、ナニか意地になっているような面も見て取れますね。どういう着地をするのか、期待大です。

>PSP版の隠しシナリオで~
なんだか面白いらしいですねPSPトリコ。近々買うかも知れませんw
クリントン大西 2011/09/30(Fri)23:53:46 編集
三人=三大勢力
現実的な大竹と理想に重きを置く小松。
しかしこの幼稚さ(良く言えば純粋さ)が、俗世間に対して斜めに構えている四天王の心を捕えたんでしょうね。
デレた早さ(ゼブラ→ココ→サニー→トリコ)を見てみるに、俗世や常識に対して背を向けている度合いが大きな奴ほど、落ちるのが早かったので。
その点竹ちゃんは「目的の為なら手段を選ばない」性格から、美食會に染まり安そうです。
さすがにスタージュンはデレないでしょうが、トリコに恨みのあるトミーロッド辺りは「便利な道具」として使い回しそう。
「ペット(虫)のエサ」にされる危険と、常に隣合わせでしょうが。

最後の一人・梅ちゃんは、松=一龍サイド、竹=三虎サイドに着いた事から、バランス的に考えて、次郎サイドの料理人でしょうか?
名梨 2011/10/01(Sat)01:48:27 編集
無題
確かに、ゼブラは最速の落ちっぷりでした(笑)もっとも、小松がコツを覚えてきたというのもあるか知れません。

トミーロッドと小松というのは、意外とこれまでなかったパターン・組み合わせですよね。案外、わりと何とかなるような気もしますw

梅ちゃん、音沙汰がない=世間体な名声はない・・・・だと思うのですが、どこかで凄腕の調理人になっていないものでしょうかね・・・・・。
クリントン大西 2011/10/01(Sat)04:59:30 編集
無題
支部長たちは誰が料理人で誰が美食家でしょうか?
ババリア 2011/10/01(Sat)07:57:18 編集
無題
ベイとかはどうか分かりませんが、各支部の役割分担や、役職名(料理長、ギャルソンなど)から察するに、ボス以外は全員料理人なんでしょうね。ボスの暴食のために作られた組織、というような。
クリントン大西 2011/10/01(Sat)16:16:42 編集
無題
甘党の私としてはこの「わたあめグモの蜜蝋燭」が凄く美味しそうに感じてしまった
うぃ 2011/10/22(Sat)17:48:45 編集
無題
「蜘蛛」ってところで引っかかるのですが(汗)
いや、あれは「雲」なんですかね?
クリントン大西 2011/10/23(Sun)05:34:08 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP