忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

1122
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011

1129

グルメカジノ編、いよいよ佳境!



先週、ココチームが逆転してからのライブベアラー2ターン目。

【岩マジロ(70P)】:高レベル猛獣を自力でブッ倒して調理、完食!
【サンズガワドクトカゲ(150P)】:猛毒入り特殊調理食材、調理完食!

640ber.jpg












あっさり大差をつけて逆転!

マッチ(完璧にカードをすべて把握してるな・・・。一体どんなイカサマを・・・・)

小松「・・・・で・・・でも・・・・・すごいですよあの人・・・・。アタリカードは別ですが、それ以外の高得点カードはそれなりに捕獲や調理の難しい食材ばかりです。特に『サンズガワドクトカゲ』なんて毒を排除するのに相当の技術が要る・・・・。料理人としての腕は本物ですよ、あの人・・・・」


料理人としての腕を素直に称賛する小松・・・だったが・・・・

suwarekoma.jpg
















全部、他人の脳から盗んだモノでした!

なるほど。「味の記憶」のみならず、相手のスキルなんかも読み込んで自分のものにできる訳か。このままでは、小松の調理技術がいろいろと吸い尽くされる!

このままではいけないっ、こっちもガンガンポイントを稼いで追いつかねば! ───という局面だが、ココは一人冷静だった。

hazuresake.jpg












このゲームの本質、実はババ抜き!

(神経衰弱と言いつつカードに番号が振ってあるのは、食材の位置を覚えやすくするため(もちろんカードの位置をズラしたり、掏り替えたりというイカサマ防止の目的もあるが・・・・)つまり、このゲームは、ヒットすることが前提のルール・・・・)

ココが選んだカードは『エレキバナナ(180P)』!

カジノ編冒頭で「へあああ」とか言ってた少年が冒されていた麻薬食材だ。そしてもう1枚は『アトラスクラブ(30P)』でアウト! ココ、ここに来て初のハズレを出す─────無論、意図的に。

(ワザと・・・・アウトしたわね・・・。一枚目を引き間違えた? それとも単に食材の種類とポイントを確認するため? いずれにせよヒットするカードは分かっても、詳しいカードの詳細まではわからないことを、あなたは自ら吐露したということ・・・・。そうまでして二枚目を外した理由・・・・四天王ココ・・・・どうやらこのゲームのポイントを理解したのね・・・・。そう・・・このゲームは如何にして、途中リタイアしないかがキモ・・・・・!)

『グルメテイスティング』に挑戦した者の敗因は全て、「ハズレカード」を引いてリタイアによるもの! このゲームは2回連続で完食し損なうと即敗北なので、ココはわざとヒットを避けた訳だ。少年漫画の主人公が麻薬漬けになったら連載終了するしな!(笑)

ikasakon.jpg















ドラえもんの声「イカサマコンタクトレンズゥ~(ピコピコポン♪)

これまた大胆なイマサマやで!

カードに特殊加工を施すことにより、その内容が全てイカサマコンタクト越しに3Dとなって飛び出す仕組み。なんでわざわざ3Dにするんだよというツッコミはさておき、これではマッチもイカサマを防止しようがない。どのカードセットを選んでも、ライブベアラーは「視える」のだから。

イカサマコンタクト3ターン目。

【石じゃが(30P)】
【脳うに(30P)】
【しびレモン(200P)】
※アタリカード

290P獲得で、計930P!

続いてココ、『ダイナマイトンボ』『ロックリザード』で速攻アウト!

4ターン目、イカサマベアラー。

【味アリ(40P)】
【泡美(20P)】
【ゴールドシュリンプ(200P)】
※アタリカード

ライブベアラー:1190ポイント
ココ軍団:310ポイント


トリコ「これ以上の点差はマズイぜココ!」
小松「ココさん」


慌てふためく調理担当と食べる担当。でも、やはりココは冷静だった。

(奴が序盤から効率よくポイントを稼ぐことは予想できた・・・・。ボクのアウトを見て、さらにやみくもにアタリをヒトさせて来ることも・・・・。問題はここからだ・・・・奴が意図的に避けているカード・・・・恐らくそれが最悪のハズレカード・・・・勝機はそこにある────! あとは順番だ・・・)


6ターン目ココ。まずはアトラスクラブを無難にヒット!(トリコが適当にブッ倒して小松調理、トリコ完食)。続いてココは、電磁波的にドクロマークなカードの内容を確認しにかかる。


【ポイズンポテト(10P)】※ハズレカード


(ちょ・・・・特殊調理食材か────!)

グルメ界でお馴染み、上に「超」の字がつく特殊食材。しかもたった10Pしかない。これぞまさにハズレ・オブ・ハズレ食材!

「ポイズンポテト・・・・歴史上、まだ誰も解毒に成功していない超猛毒のポテトですよ。国宝節乃さんですら、これを解毒できた記録はありません・・・・・」

その毒の強さはフグ鯨の10倍!
ココでも無理な毒食材を、たったの10分で調理・完食は不可能。

joke1.jpg












2種類の「ジョーカー」のうち、1種が判明。

ポイントは低いわ、こいつも超特殊食材だわちょっとの刺激で爆発するわ散々であるが、ジョーカーカードは相手の持つ食材カードとトレードできる。点差が開きまくった今、できれば欲しいカードだ。

続いてライブベアラーのターン。

joke2.jpg











こちらもまたジョーカー! しかし、さっきの爆弾チェリーとは違い、こちらは250Pがついてくるアタリのジョーカー。

「フン、めんどくさ。12番よ」

しかし、ライブベアラーはそれをスルー。わざと『トロルチーズ』をめくってアウト。ココのターンが回ってくる。カードが全部丸見えのベアラーが、無駄なカードをめくる理由はない。つまり、これは・・・・ココ達に『般若パンダ』を見せる為?!

ココのターン。

【ウニネズミ(10P)】※ハズレカード
【シザースネーク(10P)】※ハズレカード

これで、今残っているカードの種類は全て判明!

ライブベアラーは、『ウニネズミ』『ポイズンポテト』でアウト。リタイア直結、ハズレカードの押し付け合いが始まった・・・・!?

(やはり・・・奴はポイントで優勢な分、無理に危険はおかさない・・・。最初にアウトをしたのはボクの方だ・・・・。このままアウトを続けてもこっちが先に10アウトで負けになる・・・。いずれにせよ、こっちが先に何らかのカードをヒットさせねば)

ポイントで相手を上回ることも大事ながら、手順の違いも大事。自分が有利になるよう順番を調節するという意味では、オセロに似ている面もあるかな。

何にせよ、ココ達が逆転するにはジョーカーを利用してトレードし、ライブベアラーの得点を減らしつつ、こちらの得点を増やして点差を縮める必要がある。

「トリコ、勝負に出るぞ」
「やっとかよ」



18番と35番!
  
ジョーカー『般若パンダ(捕獲レベル80)』ヒット!


c841d11b.jpg


















なにこれメッチャ強そう。

ゼブラと二人がかりで痛めつけたサラマンダースフィンクスが捕獲レベル92。今回は単独でレベル80か・・・・・まぁあれから更にパワーアップしたし、ツインカム釘パンチも増えたし、何とかなる・・・・かな?

何にせよ久々に主人公っぽさを見せるチャンス!

「久々の強敵だ。逆転の口火を切るにゃあ丁度いい・・・・!」

jonekomahana.jpg















回を追うごと、顔芸に磨きがかかるライブベアラー。やはり「ジョーカー見せ」はわざと!?

狙いは単純にこのゴツいパンダでトリコを潰すことか、あるいはジョーカーを取らせること自体が既に罠なのか・・・(っていうか、このパンダ食えるの?)。※一説によれば、パンダは美味らしい。

勝利の鍵はジョーカーか、あるいはトロルチーズ?


そして、ココの秘策とは─────

「小松くん。話がある・・・。トリコを置いて、一緒に逃げないか」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・えっ?」

そんな訳はない次回へ続く!



なんか遺影みたい。


【追記】

パンダといえば、『中国嫁日記』のアレ思い出した。
 
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ちょw、超特殊調理食材
ライブベアラーの料理技術がパクッたものだったのはがっかりです。
彼の格が狭まったみたいな気がして。
料理人としての矜持はあって欲しかっただけに残念です。
でもpixivのお顔は素敵ですw

秘密兵器はKA☆KE☆O☆CHIですかw
ぺぺぺ 2011/11/29(Tue)18:51:03 編集
無題
ちょっと株価下がりましたよねベアラー。その辺を、今後の展開でどう挽回してくれるでしょうか・・・・。戦闘力そのものは自前っぽいですが。

ココ、まさかの一人勝ち!?w

クリントン大西 2011/11/29(Tue)18:59:30 編集
無題
もうライブベアラーは顔を見るだに犯罪者ですね(笑) 特に小松がアトラスクラブを煮ているのを見ていた時のあの顔... 本当美食會に連れ去られてほしいです;
今週の般若パンダ、他のサイトでは「可愛い」「かっこいい」って評判っぽいです。私は「こんな怖いパンダ初めて見た」と思いました; トリコはバトルで苦戦しがちなので、圧倒的不利みたいにならなけれなばと思います。


↓↓↓注)ここから妄想です

美食會が挑むとしたら...
(支部長オンリー)
カード引き→ユー
捕獲・食事→セドル・バリー
調理・仕込み→エルグ・ボギー
ディーラー→ジェリー
...かな。
セドルとバリーじゃ般若パンダ倒せそうにもないですが;

(副料理長オンリー)
カード引き・捕獲・調理→グリン・トミー
ディーラー→☆様
食運に期待できない☆様は、少なくともカード引きは不向きかなと(・・;)
テンコパン 2011/11/29(Tue)19:03:07 編集
無題
そういえば般若パンダを投稿した阿部祐太郎くん(?)、3度目の採用ですねw
編集部とかの好み...!?
テンコパン 2011/11/29(Tue)19:09:35 編集
無題
パンダを見て「めんどい」と思ったとこで、実はライブベアラーは根本的なところは雑魚で小物ではないかという考えがよぎった。
その方向の才能の努力は一切せず、現在の地位(ステータス)は全てイカサマや偽りを用いて手に入れたという妄想。
うぃ 2011/11/29(Tue)19:13:40 編集
無題
マ・・・マッチさん役にたたねぇ・・・しかたないっちゃないけど。アニメでもあの人解説要因ですし、すっかり棒立ちポジションが板についてらっしゃる・・・!

あとサンサングラミーはセツ婆でも捕獲不可、ポイズンポテトはセツ婆でも解毒不可と、地味にセツ婆が何だかあまり凄くなくなってる気がします。
2011/11/29(Tue)19:21:20 編集
パンダ
すごく強そうです。
これでトリコ負けたらリアルにココと小松逃げますよね。
ババリア 2011/11/29(Tue)20:06:05 編集
無題
ココさんが活躍しているので嬉しいかぎり^^
般若パンダ、マジで怖い・・・。
ココア 2011/11/29(Tue)20:06:39 編集
無題
カードに出てくる食材を見てみると一つ一つが投稿者の作品なんっすよね。しまぶー優しいなぁ。

パンダカッコイイっすね。
a 2011/11/29(Tue)20:13:08 編集
攻略法
それにしても、地下料理界はどうやって、捕獲レベル80クラスの奴を生かしたままの状態で、捕獲、飼育しているのだろうか?

ライブベアラーも強そうですが、ボス自らそういう下働きばかりするのも不自然ですし、四天王クラス奴じゃないと無理と思うのですが、そういう人がごろごろいるとも思えないような?

それと、このゲームの攻略法について、はんぺらさんのサイトでは、ポイズンポテトを敵に押し付ける、毒人間ココが前に王水作ったときのように、ニトロチェリー、ダイナマイトンボを自分の体の中で化学反応を起こし、無害化するなどの攻略法が出てましたが、自分は最後にココが小松に話しかけてたとこから見て、ココのアドバイスの下、フグ鯨のように小松に超特殊料理食材を食べられるように調理してもらう。というのもありかと。

それにしても、ポイズンポテト、誰一人解毒できないというなら、「食材」として扱うべきじゃないような…

ポイズンポテト、フグ鯨みたいに毒化してても、あるいはうまく調理すれば、めちゃくちゃ美味いのか?
T.K 2011/11/29(Tue)20:18:31 編集
無題
おそらく石取りゲームのアレですかね?
とにかくベアに2回リタイアさせないといけないから2枚残すとして、毒じゃがとトロルチーズかな?
ココがこの手番で3ヒットすれば残り6種、
ベアが1~3の何回ヒットしてもココは2枚残すようにヒットさせられます。
仮にベアがアウトで回避したとしてもココもアウトを続ければ先に10連続アウトのなるのはべあのほうです。

けれどもし、毒じゃが以外は結局食えましたってことになったら毒じゃがはココの手番に回ってきてしまいます。
その時点までにジョーカー2枚で逆転してるとして最後の毒じゃがをどうするか?
そこで「小松くん。話がある・・・」なのではないでしょうか、つまりいつぞやのふぐ鯨のときのようにココが指示するから毒を処理してくれと。
毒料理のタイランのもとで修行したのがここで生きてくるのではないでしょうか?

でなければ、トリコが死んだら僕のパートナーになっれってとこですねw
くさお 2011/11/29(Tue)20:27:55 編集
無題
このブログ見てたら自然と小松がヒロインに思えてきたふしぎww

ココは最初からコンタクトに気づいてたっぽいですね。

ゼブラがレベル70+その他諸々を倒してた、ココがレベル74を瞬殺した(眠らせた)、サニーは一人でレベル80強の滝を超えられそう、なのでレベル80と言えど現在のトリコなら余裕では無くとも普通に勝てそうです。

複雑なルールの所為で勝ち筋が何通りも考えられるし、ライブベアラーの思惑もココの作戦も未知ですねえ・・・どの道ポテトとチェリーは無理くさいので、ポイント勝ちするならエレキバナナが鍵でしょうか。
dkr 2011/11/29(Tue)20:40:34 編集
無題
 誰も今まで、毒抜きに成功したことがない、あの毒じゃが。 なんで、食材のうちに入っているのでしょうかね。 フグ鯨同様、死んでもいいから、食べたら、すごく美味しいのかもしれませんが・・・・。
斎藤チロン 2011/11/29(Tue)20:46:31 編集
無題
ライブベアラー、なんとも堂々とし過ぎるイカサマな事・・・・・・

なんと言いますか、欲望に忠実でいらっしゃる(感心)

その分ルール無用知ったことではないと言わんばかりな感じか、厄介な敵ですね


それにしても般若パンダ、凄い迫力・・・・・・


そしてカジノ編初のトリコの凛々しい立ちポーズ(笑)


ポイズンポテト・・・・・・毒抜きに成功したら、フグ鯨みたいに色が劇的に変わって美味しくなるんだろうか?
チハル 2011/11/29(Tue)21:49:06 編集
料理人
調理技術はパクったものだったことで、自分の中でベアラーさんの株がいささか下がりました。
あのキャラで一流の料理人というギャップが魅力的だったのですが…。
そして同時に小物化して退場の心配がムクムクと湧き上がってきました。
ナイス兄さん辺りにさらわれた後、オリジナルの知識や技術が無い事にガッカリした副料理長ズや調理補佐のエルグ辺りによって、ボギーのおニュー着ぐるみに下げ渡されるような末路を辿らなきゃいいのですが。
そしてココさんの「一緒に逃げよう。」には吹きました。
よもやま 2011/11/29(Tue)22:33:55 編集
無題
般若パンダ登場のところがワンピースに似ていると思ったのは僕だけでしょうか?(笑

阿部君、般若パンダ・蠍魔牛とあと1つ何ですか?
りんマン 2011/11/29(Tue)22:51:49 編集
無題
今回のライブベアラーの発言(ただし心の中だけ)を読んで、かの「ハンター×ハンター」に出ていた幻影旅団の団長・クロロの特殊能力である“スキルハンター(盗賊の極意)”を思い出した読者は、たぶん私だけではないと思うのですが……。まさか、過去にライブベアラーによって技術を盗まれた料理人たちは、そのまま何もできない廃人同然の状態になってしまったのでしょうか? あと、ポイズンポテトは歴史上まだ誰も解毒に成功していないそうですが、もしかすると「毒料理のタイラン」なる料理人なら可能なのかも? もちろん確証はありませんが、私的には、少し前に名前だけ紹介されていた「タイラン」がどうも近いうちに登場しそうな予感がしてなりません……。
ロール 2011/11/29(Tue)23:09:04 編集
無題
●テンコパンさん
ベアラ、最後の方どんな顔になるやら・・・w
般若パンダは、久々に見た感じから強そう感が伝わってくる猛獣ですよね。──「かわいい」かどうかは別ですが(苦笑)

美食會が挑むとしたら・・・・

いや、たぶんゲーム無視して普通に襲いかかるんじゃないかとw

☆様「グルメテイスティング? ふ、面白い・・・」
トミー「めんどくさ。皆殺しでよくね?」
グリン「賛成賛成、ひひひ」
☆様「・・・・・・・(泣」

阿部祐太郎くん3度目! そんなこともあるんですね。というか、良く見ておられますね・・・!


●うぃさん
いや、あれは「誘い」な感じがするんですよね。カードが全部見えている以上、「間違って」パンダを選ぶ必然性はない訳ですから。ただし、何でもかんでもイカサマ臭がすることは間違いありませんw


●門さん
マッチさんがもう本当、空気になってきました・・・(汗 まぁある意味、ピッタリの役回りとも言えますが。

「セツ婆でも無理」、2回続くと不安になってきますね。後で、「いったい誰がそんなことを言っとるんじゃ?」とか言って、何事もなかったかのようにポイズンポテトを処理して貰いたいものです。


●ババリアさん
そういえば、トリコが強敵相手に一対一というのはかなり久々な気がします(トミー以来?!)。パンダは、腕の感じがいいですね。


●T.Kさん
ライブベアラーも、その側近もかなりの強さなのでしょうね>パンダ捕獲の件
「毒料理」のタイランというのもライブベアラーの部下なんでしょうし、ほかにもその手の強者がちらほらいるのだと思われます。

ライブベアラーも避ける食材は恐らくポテトだと思うのですが、その為にはどうしてもニトロをクリアしなくてはなりませんよね。例によって小松無双なのか、ココの秘策+小松プチ無双で行くのか・・・・。

>ポイズンポテト、誰一人解毒できないというなら
>「食材」として扱うべきじゃないような

言われてみればそうですよね(笑)
クリントン大西 2011/11/30(Wed)05:06:27 編集
無題
●くさおさん
やはり攻略必須ですね、ニトロは。あとは仰る通り、ベアラーが実はチーズ食べられるとかになったらえらいこと、的な。それをさらにココの秘策で逆転! なんてなったら超面白いのですが、残念ながらまったく想像つきません(苦笑)

秘策といいますか、チェリーを小松×ココで攻略再び! は実にありそうです。そして、トリコの立場もどんどん・・・w


●dkrさん
もうライブベアラーにガン見されてますもんね、ヒロイン(笑)

パンダはたぶんいけると思うのですが、問題はその後ですよね。攻略をどうするのかもモチロンですが、何よりもうトリコの活躍出来そうな場がないという・・・・・(泣)

ベアラーなら、エレキバナナぐらい「いつものオヤツよ」とかいって普通に食べそうなんですよね。


●斎藤チロンさん
食材としてカウントされている以上、食べたら確実に死ぬけど「ウマイぞー!」とか叫びながら死んでいるんでしょうか?w


●チハルさん
3Dで飛び出すあたりがとても堂々としていましたw むしろ自分がルールブックと言い出しかねない感じです。その辺は、やはり地下料理界ボスの貫禄(?)でしょうかね。

般若パンダのお陰で、相対的にトリコの地位も若干底上げされましたw この世界の常として、ポイズンポテトも絶対光ると思います!
クリントン大西 2011/11/30(Wed)05:17:42 編集
無題
●よもやまさん
他人の知識をダウンロードできたとして、細かな包丁さばきとかも身に付くものなんでしょうかね?(大脳のみならず、小脳のデータも?)

いや、あのキャラでかつ「バイオテクノロジスト」という時点で、充分ギャップありありですよw しかし微妙な小物臭はありますね。大物なのに小物という相反する気配が・・・。ボギーのぬいぐるみEND、是非・・・・!w

秘策=逃亡、「トリコを置いて」がポイントです(笑)


●りんマンさん
正直、トリコの猛獣関係は、ワンピの作画の影響が若干あると思っています。作者同士交友があるのも、要因としてあるのかもです。

いやぁ、阿倍祐太郎くんの偉業は残念ながらノーチェックでした(汗)。また折を見て単行本をチェックしてみましょうかね。


●ロールさん
ベアラーのスキルハンターは、なんかこう、ちょっとグロい訳ですが(苦笑)。さすがに脳データだけなので、グルメ細胞所持者が持つ固有の特殊能力まで「盗む」のは無理だとは思います。でも理論上、例えば次郎のノッキングスキルとかは吸える訳で、そう考えるとチートな感じがしますね。

ライブベラーによって廃人同然にされた料理人と聞いて、何故か梅ちゃんを思い出してしまいました・・・・(汗
クリントン大西 2011/11/30(Wed)05:32:00 編集
洩れてました(焦
●ココアさん
マンモス以来ついぞ音沙汰がなかった時期からすれば信じがたいぐらい活躍してますよねココw 般若パンダ、あの無言なところが強い感じです。


●aさん
もうこの頃は、読者投稿作品がないと成立しないんじゃ?というぐらいの勢いでガンガン出てますよねw パンダは、何故か一抹のダンディさすら備えています。
クリントン大西 2011/11/30(Wed)05:36:22 編集
無題
りんマンさん
溶岩大亀(通称:マグマトータス)ですw

まあ美食會は他人の作ったルールを受け入れるような集団じゃないですよね(゚ー゚;A もしかしたらトリコたちと役を変えたら...って妄想してハズイです(((((((*ノノ)
テンコパン 2011/11/30(Wed)11:47:04 編集
些末ですが...
「変える」じゃなくて「代える」が正しいでしょうね。この場合;
それと般若パンダを「可愛い」っていったサイトは見つかりませんでした; 私の勘違いでした(゚ー゚;A
テンコパン 2011/11/30(Wed)12:27:15 編集
無題
美食會でも、メンバーによりますね。☆様、ユー、ジョージョーならば、あるいは・・・・w
般若パンダ、いや世の中広いですから!(笑)
クリントン大西 2011/11/30(Wed)18:12:45 編集
無題
クリントン大西さん、ありがとうございます♪(*'-^)-☆
今見るにもう変なコメントでどうしようと思ってましたから;
テンコパン 2011/11/30(Wed)18:50:15 編集
無題
お久しぶりです^^

もうここのシリーズ?お話がハラハラして怖いです><。
今までなんだかんだ言って成功して進んできたトリコ達だし、小松くんの料理の記憶がとられたら、ある意味物語終了なので、大丈夫かな....とも期待してしまうんですが><。
ライブベアラーの余裕さが怖くてならないです><!

そしていつもジャンプを買えない私にとって笑、ありがたく&本当に大好きなブログです^^♪
Mel 2011/11/30(Wed)20:38:27 編集
無題
ポイズンポテトの時にトリコが妙な反応してましたね。なんかの伏線なんでしょうか。
それにしても般若パンダは相当キャラたってますね
動物園でこんなパンダ出てきたら泣くw
hoge 2011/11/30(Wed)20:44:37 編集
無題
勝ってもライブベアラーから記憶を取れるのかな?
イカサマやってるし…
ミヤ 2011/11/30(Wed)21:02:43 編集
無題
マッチは般若パンダさんに組長になってもらえばいいじゃないかと思うw

野暮なのは分っているんですが色々気になることが…

プリン山どうやって運んだのかとか弾丸どんぐりどうやって運んだのかとか般若パンダさんは見境なく暴れたりしないのかとかそもそもグルメテイスティングなんか受けないで自前のトランプでぽーかーでもやればいいじゃね絵かとかもうめんどくさいからココが毒霧噴射して皆殺しにしちゃえばいいじゃね絵かとか

そんなことばかり気になりますw
くさお 2011/11/30(Wed)21:33:22 編集
無題
あ、来週いきなり般若パンダさんが肉になってたらどうしよう…トリコとの間にステゴロによる友情が芽生えて欲しいが…
くさお 2011/11/30(Wed)21:37:44 編集
無題
●テンコパンさん
いえいえw


●Melさん
こちらこそお久しぶりです。
ライブベアラーはちょっと生理的にアレな敵ですよね。遠慮無くイカサマをするような男ですから、奥の手をいっぱい隠していそうです。

そういって頂けると幸いですw


●hogeさん
トリコの反応は、「え、本当に食べるの無理なの?」って感じでしたよね。般若パンダ、案外おとなしくて子供達の人気者に・・・・?


●ミヤさん
どう考えても素直に負けを認めそうにないキャラなんですよね・・・(汗


●くさおさん
貫禄では完全に組長ですよね、パンダなのにw
プリン山はアレですよ・・・・・えーっと・・・・・人口栽培が可能になったので、地下でそのまま育てた的な? 般若パンダはライブベアラー洗脳されていて、トランプはイカサマコンタクトが使えないので色々いちゃもんつけそうで、毒噴霧はついでにトリコ達も死(略 ───というわけで案外大丈夫です!

般若パンダ、なんか食材になる図がイメージできないんですよね・・・・。
クリントン大西 2011/12/01(Thu)04:50:03 編集
コンタクト
コンタクトレンズの元ネタはスパイ大作戦だと思います。(意外といろんな作品で使ってる?)ちなみにスパイ大作戦では主人公達はいかさまコンタクト+すり替えで相手の所持金すっからかんにしてました。
ババリア 2011/12/02(Fri)12:40:08 編集
無題
スパイ大作戦! そういえば・・・・そういうのがあったような。完全に忘れていました(笑) なるほど、過去作品のリスペクト的側面もあった訳ですね。これは不覚。
クリントン大西 2011/12/02(Fri)17:20:12 編集
無題
ライブベアラーがセンチュリースープ飲んだらヤバい顔になると思います。
ババリア 2011/12/04(Sun)19:21:14 編集
無題
今まででもたいがいヤバ顔なので、逆に違和感ないかも知れませんw
クリントン大西 2011/12/04(Sun)19:25:16 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP