忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0525
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012

0510

やった! 今週はなんとか木曜日更新!(おせーよ・・・・)
来週は、きっと通常日更新に・・・・





気がつけば修行終わりかけ。なにこのダッシュ感

まぁ主人公達にダラダラ何ヶ月も修行されると読者も困りますからね・・・・・ここらが落としどころでしょう。実はトリコ達が受けていたのはのっけから上級コースだったようで、あとはチンチン師範の最終試験を残すのみ。



上空から落下してクレーターを作り、演出過剰気味に登場した師範─────ここまで来るとボケが始まっているんじゃと心配になるな(苦笑)

「そうそう。トリコに小松だったな・・・・ず~っとそんな気がしとったわ・・・・。ここまでの修行ご苦労・・・・思ったより早かったと誉めておくかの。壊した建物は全部弁償してもらうが・・・・ま、とにかくここからはワシが直々に修行してやろう」

そう、トリコはここに来てから食林寺に破壊の限りを尽くしているのに、何も言わないチンチン師範わりと太っ腹! とか思っていたら、がっつり請求書来ました的な。・・・・・グルメ界の建材だっけ? なんかやみくもに高そうなんですけど・・・・(汗)



一方、師範はシュウさんに戦闘準備の指示


チンチン師範の試験はシンプル。

「シャボンフルーツの捕獲」


元々トリコ達はソレが目的で来たワケなので、それは是非もないことだが・・・・



修行の成果であっけなくゲット! と思いきや、これは本物の模造品。チンチン師範が「本物」捕獲の練習用に作ったもののようだ。道理で無造作にポコポコ出てくると思った・・・。

「本物は寺の裏道を真っすぐ行った場所にある・・・・まさにこれから本物を捕りに行くわけじゃが────それこそがワシが行う、唯一の修行じゃ!


なお、シャボンフルーツは超シャイな食べ物なので、行くのは師範とトリコのみ。泡でできた道を、ただひたすらまっすぐ、まっすぐ歩いていく。

「食義の世界では、食事に完全に没頭することを“食没”という。これは食への感謝を究極に示した者しか修得できん“奥義”でもある」
「食事に没頭することが奥義? そんなのいつも没頭してるぜオレ」
「深みが違う。お前のは、ただの食事じゃよ」


ひたすらまっすぐ歩く。猛獣も出ない。
厳しい気候の変化もない。周囲は泡だけ。水も食料もない



トリコ、オートファジー5秒前。


その頃、恐らく食林寺へ向け飛来する怪しい影。



2ページ見開きで登場したのは、食い散らかされた残骸のような巨鳥。どう考えても生きている筈のない状況だが、これは────食義を極めた者がさばいた魚が、数年死んだことに気づかず泳ぎ続ける現象?!

そして、その頭部に乗っているのは3人。



 
!??

 

奥から、トリコのスタンドみたいなパンツ男。まな板に正座しているのは、その特徴的な頭部から推察してチンチン師範のパートナー・チヨ婆?(鳥を活け作りにしたのもこの人?)

そして一番手前側のは───

たたたた、竹ちゃぁ~んッ!?



なんてこった。まさかこんな短期間のうち、美食會の改造人間になっちゃってたとは・・・! いやもちろん別人の可能性もあるんですが、これで別人だと竹ちゃんとキャラかぶり著しいので、たぶん本人なのだろう。

うおお、なんてこった。どうなるんだコレ!?


とうとう真・誘拐フラグ来るか? ─────どう考えても噛ませ犬ポジション・食林寺師範代のラインナップが楽しみな次回へ!
 
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今週のトリコやたら内容濃いですよね…
てか大竹とトリコ似てません?
成彦 2012/05/10(Thu)18:39:05 編集
無題
クリントンさんすごいですね!竹ちゃんと分かるとは…というか料理人だと思うんですが、パンツ野郎は一体誰だ!!料理しそうには到底見えない。
ババリアs、ババリア島だったんですね、ガララワニのすみかってwバロン諸島だけかと^^ってほんとにあるんですね!
ウレツ 2012/05/10(Thu)18:40:00 編集
無題
なんか、竹ちゃんスタージュンと同じく傷あと…?
まさかスタージュンも改造された人間?
ルイル 2012/05/10(Thu)18:51:46 編集
無題
すでに進化された実力者のグルメ細胞を移植すれば急激なパワーアップも可能?
http://www.imagebam.com/image/e00af2189308360
2012/05/10(Thu)19:05:40 編集
無題
決して、つまらなくはないのですが恵方巻辺りから多少の中だるみ感は否めませんでしたからね。その点で言うと久々の波乱に今回は満足でした。

(恐らく)大竹は、この絵だけで見るとしっかりしてるように見える分、操られているようには見えなさそうなんですよね。
真ん中がチヨ婆だとすれば両者共に最終的には自分の意志で美食會入リした可能性もありそうです。
ジャックポット 2012/05/10(Thu)19:12:39 編集
無題
なるほど!
竹ちゃんだったんですね(@_@;)
僕はてっきりまな板おばちゃんが節乃さんで残りの2人も美食人間国宝だと思ってました。
それで美食人間国宝勢ぞろい!・・・みたいな(笑)
社長 2012/05/10(Thu)19:16:28 編集
無題
しかしやばいですね小松と師範代たち…
どうなるの?
大竹グルメ細胞移植したのでしょうか?
ミヤ 2012/05/10(Thu)19:42:09 編集
ウレツさん
サイトにコメントするのは大西さんとこが初めてだったので仮の名前です。なんか気に入ったのあったら解明するかも。
ババリア 2012/05/10(Thu)19:49:58 編集
無題
タケちゃんや千代さんが来たということは、チン師範や小松に寂さんみたいに「組まないか!」というのもあり?
ババリア 2012/05/10(Thu)19:52:16 編集
修行というジレンマ
 少年漫画では呪いのように引っ付いてくる修行編。下手すれば二巻三巻続くことは覚悟していましたが、まさか最初から最大の難易度なのは良い意味で予想外でした。

 トリコの最後の修行。死ぬよりも先に発狂してしまいそうな内容ですね。今回の修行でトリコは省エネを覚え、技術を取得し、そして食没の応用で常に戦闘態勢に入れるようになる?

グルメ界も近いかもしれません。
2012/05/10(Thu)19:53:20 編集
無題
師範はきっと年のせいでボケちゃったんですね…!

道遠いですね~~…アレは堪えそうです

鳥みたいのがコワくて一緒ビビりました。
竹ちゃ~~ん!!!
なんか服と顔w誰ですか~
あとは千代婆ですかね髪型的に…もう一人のあの変なのって何でしょう…(笑)
竹ちゃんが美食會サイドにつくのは手ブロやらなんやらでかいてる人とかいましたがまさか本当にw
なんか面白くなってきましたね!
百三 2012/05/10(Thu)19:59:38 編集
無題
まぁ予想通りというか、
やっぱり大竹の闇堕ち来ましたね
さて、どうなることやら……
Accel 2012/05/10(Thu)20:03:41 編集
無題
大竹は自分の意志で美食会側に付くだろうな、とは思ってましたが戦闘力も身に付けるとは!
小松と再会した時が非常に楽しみです
名梨 2012/05/10(Thu)20:48:01 編集
無題
初めてコメントします
大西さんの感想、本当によく読んでらっしゃるなと感動しております
いつも通勤中に楽しんで読んでいます
竹ちゃんですか…
全然そんなこと考えつきませんでした
みつ 2012/05/10(Thu)20:56:34 編集
無題
小松のキャベツの千切りをここまで細くしたのはもしかして「ゴリニラ」(8巻)などを切るとかなのかな?たぶん。

竹ちゃんがここまで……。美食會誰かのグルメ細胞を移したとか?小松との再開がめっちゃ気になるw
a 2012/05/10(Thu)21:29:45 編集
無題
今回は久しぶりに濃いですね


最後ページの三人
どう絡むか楽しみです

竹ちゃんと小松の絡みも
チハル 2012/05/10(Thu)21:29:59 編集
無題
改名が解明になってました。
すいません。
ババリア 2012/05/11(Fri)07:49:36 編集
無題
成彦さん。そういえば髪のトーン一緒ですねw ウレツさん。心の中で竹ちゃんを待っていたのかもです(笑)。パンツは当て馬、やられ役との下馬評が・・・。ルイルさん。グルメ細胞が、その人の本質を浮き彫りにしたのでしょうかね。

 さん。その理屈で行けば、トリコ達は会長の爪とか食べれば進化(略 ジャックポットさん。ここのところ迂遠な流れでしたからね、ここらで一気に! という期待があります。自分の意志で、というのが今回のポイントなんでしょうか。三虎の思想が出てきたり?

社長さん。セツ婆とは、さすがに色々違いますからね・・・w 奥の鬼が、美食人間国宝というのも超展開ですが。ミヤさん。師範代は完全に確実にやられ役ですよね(泣)。となると小松誘拐確定──!? ババリアさん。むしろ竹ちゃんが小松にコンビ案提唱というのも熱いですね!(どっちもコックですが・・・)

あさん。修行で2巻3巻というのはちょっと辛すぎますね(汗)BLEACHでももうちょい短めかも。この辺のサクサク感はトリコの醍醐味ですよ。トリコ、なんやかんやで色々身につけます。百三さん。あれですかね、道が遠いというよりも、トリコの心がけがソレに達しない限り出現しない至宝・・・? 奥の鬼がむしろ一番謎ですが、まぁ単なるやられ役なのかなとw
クリントン大西 2012/05/11(Fri)17:22:53 編集
無題
Accelさん。竹ちゃん・・・・・(涙)。名梨さん。変なガス吸わされてもアヘアヘになってませんでしたしねw 再会は、逆になんか怖いです・・・。みつさん。初めまして、クリントン大西です。それはなんとも光栄です(汗 いや、竹ちゃんじゃなかったら笑ってやって下さい(苦笑)

aさん。あ、懐かしいですねゴリニラ(なにげに回復アイテム)。竹ちゃん、小松ストラッシュでやられないことを祈りましょうw チハルさん。そうですね、修行編は結構淡々としていたので、良いアクセントだったと思います。何と言っても注目はそこですね>竹×松。
クリントン大西 2012/05/11(Fri)17:26:36 編集
無題
生きたまま云々の設定がここで出るとは…まぁトリコならこんな鳥普通にいそうですけどねw
うぃ 2012/05/11(Fri)18:43:15 編集
無題
地味な修行編を実質1週で終わらせるテンポの良さに感動。しまぶーGJ

>真・誘拐フラグ
以前から来るか来るかと思われていた小松誘拐がついに実現するんだろうか。
トリコ不在の上に千代婆と珍師範もすれ違いになりそうだし、小松をさらうには絶好のシチュエーション
名梨 2012/05/11(Fri)20:06:02 編集
久々にシリアス
闇墜ちしたっぽい竹ちゃん。
主人公側の小松が数多の漢達を魅了し(ヘンな意味ではなく)意のままに動かす事で食材をゲットするタイプなのに対して、自身の肉体を強化した敵側の竹ちゃんという図は、斬新だと思いました。
二人の対決は、ものすごいカオスな戦いになりそうですね。

千代婆も闇落ちしたっぽいですが、お婆ちゃんの闇落ち理由は…刺激と冒険を求めた結果か、せつのんへの対抗意識でしょうか?
よもやま 2012/05/11(Fri)20:22:53 編集
無題
実に2週間ぶりの本誌感想になりますか……。
今回の珍師範を見て、かの有名な界王様を連想した読者は、恐らく私だけではないでしょうね。このバブルウェイも、界王様の星へ至るまでの道と何やらイメージがかぶっているような雰囲気が感じられます。

竹ちゃんの変化については、残念ながら指摘されても私には分かりません。初登場時の小柄な竹ちゃんとはあまりにも体型が違い過ぎているもので……。いったいどんな改造手術を受けたら、あんな長身になれるのでしょうか? 私的にはぜひその秘密を知りたい気もします(汗)。

あの老婆が千代さんで、彼女は自らの意思で美食會に寝返ったとしたら、その理由は一体何なのか? 今回、個人的にはその点が最も気になるところです。その理由については、珍師範も思い当たる所はないみたいですから、千代さんが美食會に寝返ったことを師範が知ったら、さぞかしショックを受けることと思います……(不安)。

このゾンビ巨鳥が全身の肉をほとんど削がれても生きていられる理由は、全く見当が付きませんね。魚は痛みを感じる神経がないらしいので三枚に下ろされても生きていられる理屈は分かるのですが、鳥となると……(悩)。でも、私はずっと前にとても興味深い話を聞いたことがあります。もしも興味のある方がいましたら、下記のサイトを御覧になって下さい。ただし、一部グロい画像がありますので、どうかご注意のほどを。

http://x51.org/x/03/10/2502.php
ロール 2012/05/11(Fri)21:58:48 編集
無題
うぃさん。実はあれが完全体!? 名梨さん。修行より、恵方巻が長かったですね(苦笑)。チンチン師範はきっとチョッ早で戻って運命のバトル・・・?! よもやまさん。どういう意図で美食會入りしたんでしょうね竹ちゃん。自分の意志っぽいので、やはり色々とわけが・・・? チヨ婆、どういうキャラかにもよりますね。

ロールさん。界王ということは、これ以後どんどんインフレについて行けなく・・・・(泣)。バブルウェイは、単純な距離というよりどこかをぐるぐる回っているような気もします。竹ちゃん変化、ライブベアラーも、過去>現在でえらいことになってますからw

首なし鶏・・・・そういうのもあるんですね! ということはあの巨鳥も、いろいろと絶妙な案配で致死を間逃れている・・・・のでしょうか(グルメ細胞さえあれば、どうとでもなるのかもですけどもw)
クリントン大西 2012/05/12(Sat)13:51:07 編集
絶望の足音&千代と大竹&奥義と食没の岬
こんばんはサヤです。
今回、私がもっとも恐れていた事が起きて驚いています。よりにもよってトリコと師範がいない時に、小松が一人の時に限って。どうして、美食檜に食林寺の場所がばれたんでしょうか。美食檜のメンバーに食林寺に修行に来ていた人がいるんでしょうか。
千代さん・・・・・どうして美食檜に。何がそこまで彼女を変えたんでしょうか。千流さが知ったらどうなるんでしょうか。そして・・・・・竹ちゃん。悲しすぎます。魔国に出たレッドみたいな鬼みたいな人物は誰でしょうか。ジェリーあたりでしょうか。

奥義食没、食没の岬と関係があるんでしょうか。一龍たちも食没が使えるんでしょうか。
サヤ 2012/05/12(Sat)23:07:09 編集
無題
小松だけ残してってのが、実にフラグですよね(苦笑)。美食會が来たのは「たまたま」────ということも考えられますが、ちょっとタイミング良すぎますよね。まさかスパイが・・・?

食没の岬! おお、完全に忘れていました。そういえば一龍そんなこと言ってましたね・・・・。かつて3人で食義の修行をした、的な場所でしょうか。チヨ婆に竹ちゃん、理性がそのまま残ってるかどうかで悲劇度が変わってきますよ・・・。
クリントン大西 2012/05/13(Sun)00:39:59 編集
無題
小松対竹ちゃん、千代婆対チン師範、オーガもどき対トリコということは師範代たちは完全にかませでしょうか?
ババリア 2012/05/13(Sun)12:59:16 編集
かなり心配な事&非情な決断&蜘蛛のルール
こんにちはサヤです。
この話を見てから、私がかなり心配になった事があります。それは、もしもジダル王国に美食檜が料理人を攫いに来たら、マッチたちグルメヤクザやベアラーは守りきれるんでしょうか。かなり心配です。
せっかく平和になったジダル王国に暗雲が立ち込める感じがします。マッチ以外のグルメヤクザが全滅、それで美食檜に対して怒りの感情が込み上げてマッチのグルメ細胞が活性化して欲しいです。かなり悲しい光景ですが。マッチが相手に強い憎悪や怒りや悲しみや憎しみを抱いたら、相手を殺してしまうんでしょうか。

美食檜のスパイ、第2支部長のユーでしょうか。情報収集だから、スパイ活動はお手の物でしょう。
やっぱり、ユーも愛丸と同じように食林寺に修行に来たんでしょうか。

千代さんや大竹が敵に!! 師範や小松も非情にならないといけないでしょう。かつての仲間に手をかける事は悲しいです。今いる場所を取るか、大切な仲間をとるか。この事で思い出したのですが、私が漫画のハンターハンターで一番心に残っている話で『どきどき二択クイズ』があります。
この話のゴンが「でも、もし大切な2人の内一人しか助けられない場面に出会ったらどうする」が今でも心に残っています。『どちらか必ず選ばなきゃならない時、いつか来るかもしれないんだ』も衝撃的でした。クラピカもレオリオも何も反論できないのが印象的でした。当時小学生でしたが、この言葉は今でも残っています。トリコたちもどちらか選ばないといけない日が来るんでしょうか。

美食檜を見ていたら、幻影旅団と同じ掟をしていると考えました。11巻のボギーたちがトミーを見捨てるのを見ていると、頭より手足が大事な場面では手足をとると考えてしまいました。
サヤ 2012/05/13(Sun)14:26:20 編集
無題
サヤさんへ

どうして美食檜に食林寺の場所がばれたか、ですって? 珍師範の説明によると、千代さんはもともと食林寺のメンバーだった人物なのですから、彼女が何らかの事情で記憶を失っていない限り、食林寺の場所は知っていて当然でしょう。もっとも、あの老婆が千代さん本人であるとまだ決まったわけではありませんが、その可能性は限りなく100%に近いでしょうね……(不安)。

美食檜と幻影旅団の掟は同じですか……? でも、幻影旅団は基本的にメンバー同士の上下関係がない(団長に対してもメンバー達は基本タメ口)アットホームな雰囲気のグループであるのに対して、美食檜は厳然とした上下関係がある軍隊的な組織ですからね。それに、幻影旅団のメンバー達は旅団のためなら自分の命を捨てても構わないという姿勢ですけど、美食檜のメンバー達は基本的に自分さえよければ他のメンバー達はどうでもいいという姿勢であるように思えます(もちろんスタージュンなどのような例外もいるでしょうが)。その意味では、美食檜と幻影旅団の組織の性格はむしろ正反対ではないかという気がします。この点について、クリントン大西様はどのような意見を示されるでしょうか……?
ロール 2012/05/13(Sun)18:25:16 編集
無題
ババリアさん。むしろ噛ませっぽいオーガを噛ませっぽい師範代が集結して倒す展開に期待しましょうw

サヤさん。美食會がジダルに来たら・・・・いや、普通に終了ですね(苦笑)ベアラーは守るっていうかむしろ浚われる感じで。マッチは、今のところグルメ界へ向かう動機がないので、その展開もありですよね・・・(でないとパワーアップができないという 泣)

竹ちゃんの実力は未知数ですが、チヨ婆は明らかにチート層と思われますので、このまま順調に行ってしまうと師範代達は皆殺しになってしまいます(汗

ロールさん。美食會は上下関係が厳しそうに見える反面、意外とアットホームな一面があったりもするんですよね(笑)。でもまぁ、基本的には縦社会(っていうか会社?)でしょう。 
クリントン大西 2012/05/14(Mon)06:05:00 編集
無題
千代婆はなぜまな板に乗ってるんでしょう?スケボー戦法?
ババリア 2012/05/14(Mon)07:54:43 編集
ネタバレ&最優先はGODかそれとも仲間の命か
こんばんはサヤです。
やっぱり、あの2人は私が思っていた2人でした。今の状況は絶対絶命です。あの人の過去が少し出ていました。

ロールさん、私の質問に答えてくれてどうもありがとうございます。ところで幻影旅団で思い出したのですが、美食檜も生かすべきは個人ではなくGODなら、メンバーの命とGODを天秤に掛けたらどうなるんでしょうか。メンバーを見殺しにしても、美食檜はGODの入手を最優先するんでしょうか。
幻影旅団も最優先は個人ではなく蜘蛛ですから。
そういえば、美食檜にはまだメンバーの仲間意識の話は無いですね。仲間意識の話が出てきて欲しいです。私が以前書いたリモン人質話のように、GODよりも仲間を救出するか、仲間を見捨ててでもGOD入手を優先するかで美食檜が対立してほしいです。それにより仲間の大切さやGODより大事なものに気づいてほしいです。スタージュンが仲間とGODの間で悩んで欲しいです。最終的には仲間をとって欲しいです。私的な願望ですが、美食檜の仲間意識はベタベタしている依存関係ではなく、他人には理解できない当人たちにしか分からない絆だと思っています。
リモンが自分には人質の価値が無いと言い、怒ったトリコに打たれて欲しいです。
サヤ 2012/05/14(Mon)22:37:04 編集
無題
ババリアさん。まぁ、グルメ時代なのでw サヤさん。とりあえず師範代達の命がかなり風前の灯火ですよね(苦笑)。美食會の仲間意識・・・・結構なぁなぁなところもありすですがねW
クリントン大西 2012/05/16(Wed)05:02:08 編集
無題
再びサヤさんへ
私が「トリコ」を見る限り、GODの獲得は美食檜の目標というよりも三虎の個人的な目標であって、他の美食檜のメンバー達は基本的に三虎に従っているだけのように見えるのですが……。もちろん、中には三虎と同じく純粋にGODの獲得を目指しているメンバーもいるかもしれませんが……。
美食檜のメンバー達の仲間意識については、あれだけの巨大な組織ですから、中にはスタージュンのように人情味のある者も一部にはいるでしょうが、それでも大多数のメンバーは組織や仲間云々よりも自分の個人的な欲望を第一に優先させているような気がして仕方がありませんね。一言で言えば、幻影旅団のメンバーは仲間のために自分を捨てることができるけれど、美食檜のメンバーは自分の欲のために平気で仲間を捨てていると言えそうです。もちろん、規模の大きな組織ほど多種多様なタイプのメンバーがいるわけですから、全てのメンバーを簡単にひとくくりにして比較するわけにはいきませんけどね。特に、三虎は意外と部下たちへの配慮や気遣いを心得ているみたいで、単純に戦闘力だけではないボスとしての人間的魅力を持っていると思いますよ。
この点について、クリントン大西様や他の読者の皆さんはどのような感想や意見をお持ちでしょうか? それでは、今回はこれで……。
ロール 2012/05/16(Wed)20:07:15 編集
ロールさん
仲間的なつながりは薄いと思います。スタア様や三虎は仲間思いな方だと思います。(スタア様は部下の名前忘れ、三虎はギドの粛正という前例がありますが。)トミーやギドは非情だと思います。
ババリア 2012/05/16(Wed)20:58:24 編集
無題
ババリアさんへ
いきなりのお言葉で恐縮ですが、ギドを粛清したのは三虎ではなく、確かクロマドではなかったでしょうか? もっとも、問題の粛清の件については「料理長から制裁を受けて新入りが1人死んだ」というグリンパーチの証言から推測するしかないのですが、少なくともクロマドは悪の組織の幹部によくある「無能な部下はいらん」という冷徹な姿勢であることは間違いなさそうですね(笑)。もちろん、トミーロッドも部下たちを「使い捨ての道具」としか見ていないことは明らかです。反対に三虎は部下たちと一龍の無用な衝突を避けるために自ら戦闘の場に出て行くなど、なかなか部下思いな所がありそうですね。もちろん、スタージュンは部下たちの失敗の責任を自ら取ろうとするあたり、上司としてはかなり優秀な部類と言えそうです。実際、彼の部下のジョージョーもスタージュンを慕っていたようで、自ら進んでスタージュンを弁護していましたしね。逆に、部下たちを役立たずのゴミ扱いしていたトミーロッドは、自分がピンチになると真っ先に部下たちから見離されていて、同じ副料理長でも実に対照的な扱いだなあだと思いました。結局、味方にせよ敵にせよ、組織における上司の理想像というものはどこもあまり変わらないみたいですね。それでは……。
ロール 2012/05/16(Wed)21:31:54 編集
ロールさん
ややっ!本当だ。すいませんでした。
グリンは支部長とかの交換はどうなんですかね?
ババリア 2012/05/17(Thu)19:15:08 編集
ロールさん
ややっ!本当だ。すいませんでした。
グリンは支部長とかの好感はどうなんですかね?

ババリア 2012/05/17(Thu)19:15:22 編集
無題
おそいですが、その点は分かってましたよ^^
そして下に行くとアットwww
ウレツ 2012/05/18(Fri)19:59:11 編集
無題
デジモンで出てくるデーヴァ(十二支のデジモン)はそれぞれ上司の四聖獣デジモンは専属性ですが、支部長もそれぞれ上司は専属性でしょうか?(トミーはボギー、バリーの専属上司みたいな)
ババリア 2012/05/19(Sat)15:11:18 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP