忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0430
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010

0413

(本編)

「待たせたな、小松」


駆けつけたトリコ達の満身創痍ぶりを見て、地に伏し小松クライング

damedesuta.jpg













小松「あきまへんでした・・・・ッ!」

【小松の叫びは────自らの非力さを嘆くものであり・・・・それは同時に、スープ入手の失敗を告げていた・・・


鉄平「やられた・・・・新手か・・・・」
小松「せ・・・せっかく・・・・せっかく見つけたのに・・・・! 最後の一杯の・・・・“センチュリースープ”!


haegt.jpg









波乗りサーフィン感覚でハエに乗っているミクロ型GTロボと、別に攻撃喰らってないのに“やられた感”を出しているペンギンがシュール。

ミクロ型GTロボ「ヘイヘイ、ヘーイッ♪」
ペンギン「アッーーー!」


「・・・小松・・・・」


滂沱(ぼうだ)の涙に暮れる小松へ、トリコが声を掛けた。

「大自然へ・・・食材の調達へ向かい・・・・失敗に終わる・・・・」


yokuarukotoda.jpg












この笑顔! たまらん! 

眉間に皺よせて、明らかに無理してるトリコ。そりゃ、あんだけ苦労して「空振りでした」だからなぁ。トリコ的にもショックは大きいハズ。それでも小松の為に、ここは笑顔ですよ。

「オレら美食屋(プロ)でもよくある・・・・お前が恥じることじゃない。それよりも、命が無事でよかったな・・・・。生きてりゃ、いつかまた、きっとチャンスは来るさ」


泣き濡れた小松が、トリコの胸に飛びつく!

やはり王道は「トリコ×小松」ですか。トリコマですか。鉄板ですか

「────てか腕無いですよトリコさん!」
「うん、フッ飛んだ」


あっさり言いやがるよコイツも。

・・・・そんな彼らの様子を、一人見つめるのは鉄平。

shihou_hamaki.jpg





回想シーンにて、鉄平の「師匠」が初登場。なんかワンピースのスモーカーみたいな感じ。

どうやら『再生屋』に依頼をしたのは、小松達に「センチュリースープ飲んできたら?」と促したセツ婆であった模様。なんやかんやで気に掛けてくれていたようだ。

「そして・・・・万が一・・・・『ショーウィンドー』が死んでいたら・・・・・最後の一雫(ひとしずく)は、食材(スープ)のおもむくままに────


出た! 「センチュリースープ編」冒頭から呈示されていたキーワード。

「食材が料理人を選ぶ」


setu_shoku.jpg













選ぶのは「食材」!


(最後にスープが選んだ者は“美食會”! 本当にそうなのか───!? なぁ、センチュリースープよ)


「わっ、わわっ」
「何だ・・・・?」


突然、地響きと共に崩れ出す氷山内壁。

マッチ「まだバケモンが2匹、上で闘(や)り合ってんだよ。スープが在ろうが無かろうが、オレらは結局、ここから生きては帰れないのかもな・・・・・」


長らくの天津飯扱いにより、マッチさん諦めの境地。諦めたらそこで試合終了ですよ!

────てゆうか、遥か彼方に消えたかと思いきや、意外とご近所で行われていたようですね、ラストパラサイトエンペラー vs ヘルボロス。まぁ、ゾンゲ様が通ってきた隠し通路から帰れば特に問題ないような気もしますが。

・・・・・それにしてもゾンゲ様の放置っぷりハンパない。誰も気にかけないどころか、画面の片隅にさえ出てきませんよ?


崩れてきた氷の破片が頭に当たり、滝丸の意識も回復。

トリコ「おぁー滝丸っ! 信じられん、生き返った!」


信じてなかったのかよッ!(泣) 再生屋本人の前で、なにげにヒドイ発言だ。しかし心の広い鉄平はそんなことは気にせず、

(見届けなければ・・・・再生屋として・・・・食材の“終わり”を─────!
“休眠エキス”!


またぞろ便利ピアスを取り外し、中の液体を「プロテクトツリー」の根に滴らせた。

(プロテクトツリーを一度収縮させて氷を締め付け、完全にダシを取ってやる


「運が良ければまだ数滴・・・・スープが出るかもしれない・・・・!」


鉄平の思わぬ発言に、トリコらの動きが止まる。

「祈れ! そして見るがいい!

 これがショーウィンドーの最後だ!!


妙にテンション上がってる鉄平が、思いきり「プロテクトツリー」の根っこを引っぱった! 同時にツリーの樹枝が収縮を始め、大氷柱“グルメショーウィンドー”を締め上げていく。

「うおおぉお」

────いやコレ、明らかに鉄平が腕力で締め上げてるよね

氷柱が絞られると同時に、中に封印された無数の『食材』が中心へ集まっていく。

siboru_tepp.jpg













これだけの引っぱりに耐える「プロテクトツリー」の強度もかなりのモンだが、それよりも引っぱってる鉄平がフツーに凄すぎる。パワーキャラのトリコや、ムッキムキ・トミー立場なしの大怪力

「さらばだ! グルメショーウィンドー!」


鉄平の叫びに合わせ、大氷柱完全崩壊

その極限の「絞り」によって、僅か一雫──────

aurora_last.jpg















オーロラと共に、

スープが滴り落ちた


(トリコの顔が、みょーにカワイイ件)

「でっ・・・・出たぁああぁぁ”あ”ーっ!!」

「鉄平さん! スープ出ましたよおお!」

「全員その場を動かないで」


皆が興奮する中、一人冷静にフリーズをかける鉄平。仕切ります仕切ります。

(最後の一雫は、食材のおもむくままに────!)

「量はほんの一雫! 自分の所へ落ちて来たら、大切に受け止めてやるんだ!」



それは、輝きの軌跡を描きつつ────────小松の両掌に。

soup_get.jpg

















食材が、小松を選んだ。

まさに「わずか一雫(ひとしずく)」ではあるが──────少量にも拘わらず、“オーロラ”は以前より派手に出まくっていた不思議。これは、いわば・・・・・・紅茶で言うところの『ベスト ドロップ』に相当するものなのかも知れない。要するに、最後の一滴が一番オイシイ! と。

料理人・小松は、セツ婆でさえ完成できなかった『調理版・センチュリースープ』足りないものを見つけるべく──────“自然界の”センチュリースープの味を確かめる為、今回の旅に同伴した。

『グルメショーウィンドー』消滅により、二度と味わえなくなったセンチュリースープを、小松が完全再現! これは(当初の予定通りとはいえ)非常に熱い展開だ! 

「再現」できる以上、マッチが「スープ」をスラム街の子供達に持って帰ってやることも可能! 小松は料理人として大きく成長し! 『再生屋』鉄平も、既に死んだセンチュリースープの「再生」にご満悦! 小松が大喜びだから、当然トリコも大喜び!

うーん、八方丸く収まる・・・・・・あ、滝丸の事情が収まりませんね。トリコの腕のこともあるし、やっぱ次回「癒しの国ライフ編」の流れが自然か。


【残りの問題点】


・どうやって氷の大陸から帰還するか?(「オブサウルスお迎え」が有力?)
・上で大暴れ中の大怪獣2匹を、どうやってやり過ごすか?(隠し洞窟案が有力)
・てゆうか乾物化したトミーロッドどないする気? 放置?
・ノッキングされたまま忘れられているゾンゲ様は? 放置?


ここは冗長にならず、スキッと終わって欲しいところだ。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP