忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

1018
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009

1215
前編はこちら 中編はこちら

今やWWW(ワールド・ワイド・ウェブ)の時代。

なんやかんや言いつつも、とりあえず英語とかぐらいはできた方が、何かと便利である。故、真のエリート集団『男塾』にあっても英語は必修だ!

otoko07.jpg






やはり登場するのは、男塾の頭脳・田沢

otoko08.jpg


















ゴツイ黒人相手にも、まったく怯まぬ田沢の英語力が今、炸裂・・・!

otoko09.jpg













鬼ヒゲ教官殿も納得のスピーキング。

otoko16.jpg











「フフフ、てめえ英語できんのか」
「ああ。てめえの南部の田舎なまりまるだしよりはな」

『男塾特集』も後半になって、やっと出してもらえた(つるぎ) 桃太郎(主人公)。こういうオシャレな切り返しは、イケメンキャラの特権でしょうか。





─────さて、今回はいよいよ最終回。

女性キャラほぼ皆無、男だらけの水泳大会を地で行く「男塾」だが、ではカップリング要素皆無か? といえば、そうでもない。銀魂』の例もある。その気になれば、頑張れそうな気配だ。

date_momo.jpg














「飲(や)らないか?」

まずは主人公・剣 桃太郎と、それに並ぶ人気キャラ・伊達 臣人(おみと)のカップリング。どっちも普通にカッコイイので、大変絵になる感じだ。この辺は初心者でも大丈夫ですね

togashi_tora.jpg
















「余計な世話かけやがって・・・(わたしがいないと、ホント駄目なんだからこの人っ)」

永遠の実況中継キャラ、虎丸×富樫のゴールデンコンビ。

既にかなりアツアツの2人なので、カップリング自体に苦はないものの、少々男臭さがアップ。初心者には、やや厳しい向きがある。

matu_tazawa.jpg











「田沢×松尾! そういうのもあるのか」

これは手強い! 『男塾の頭脳』と『サザエさんカット』の組み合わせ。ここを通過できれば、もはやBL界のプレジデントを名乗っても、一向差し支えのないレベルだ。

──────更に応用編!

manji_tora.jpg














「卍丸×虎丸! そういうのもあるのか」

激モヒカンの卍丸先輩、まさかの乱入! 富樫と虎丸の仲を引き裂く。・・・・だが虎丸も、まんざらではない様子。あのモヒカンの伊達じゃない辺りに惹かれたのだろうか?

dateya01.jpg












「伊達や酔狂でこんな頭してるんじゃねえんだ!! 」

dateya02.jpg















ええええええ~ッ!??

これ連載で初めて読んだ時、ホントどうしようかと思いましたよ

sayaate.jpg






濃い恋のさや当てに発展。


・・・・いや。

まぁそこまで頑張らなくても、『男塾』にはほかにも「逸材」がいるから無問題。

hie01.jpg






















『男塾』随一のビジュアル系、飛燕(ひえん)総受けって感じ?

hiei02.jpg




















女性ファンも多かった(らしい)飛燕。いかようにも加工できそうな素材だ。

hiei03.jpg












ファン層を配慮してか、一人だけ演出が違う。こういうキャラはまず死にません

senku.jpg
























男塾・死(し)天皇の一人、センクウ。薔薇とかくわえてもうやりたい放題。同じ「死天皇」でも、卍丸先輩とはえらい違いですよ? とても初登場時、一人称が「ワシ」だった人とは思えない。

ほかにも、敵キャラでこんなんが出てくる。

jemi.jpg














宮下あきら先生は、一体どこを目指していたのだろうか・・・・・。

nanii.jpg















どっかの少女漫画家民事訴訟を起こされそうなキャラも登場!


そんなこんなで「男塾」。

何が言いたいかといえば、面白いねということ。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今ふと思ったんですがゴバルスキーと北斗の拳の牙大王はすごく似てませんか?
狼とか「おまえ等のかわりなど~」の言い回しとか。
ババリア 2011/09/30(Fri)19:08:38 編集
ゴバルスキーは・・・w
あれは確実に北斗の拳のパロディキャラですよね。露骨に似せてきています。

当時は、色々と大らかな時代だったんですねw
クリントン大西 2011/09/30(Fri)20:15:39 編集
冥王島
黒薔薇のミッシェルも現在だったら訴訟起こされそうですよね。
ババリア 2011/09/30(Fri)20:40:36 編集
いやいや
いやぁ、今からでも油断なりませんよ?!w
クリントン大西 2011/09/30(Fri)20:52:16 編集
お宝鑑定団
お宝鑑定団の着物でひげの人はパクリは本物のクオリティが高い証拠と言ってましたし、バキでカイザーさんは低レベルな本物よりハイレベルな偽物と言ってましたね。考え方によるんでしょうか?
ババリア 2011/09/30(Fri)21:28:18 編集
無題
パロディ・パスティッシュはありだとわたし自身は考えております。二次創作、それは新たな表現の広がりではないかな、と。

ただ、そういうのに非寛容な創作者も結構いますよね。
クリントン大西 2011/09/30(Fri)21:44:59 編集
田沢
なにげに塾生で田沢が好きです。今の子ども達にあの九九聞かせてやりたい。
ババリア 2011/10/16(Sun)15:13:27 編集
九九
今田沢の九九をやると、「子供が間違って九九を覚える」とかなんとか、モンペがクレームつけそうで怖いのですが・・・(汗
クリントン大西 2011/10/16(Sun)16:13:26 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP