忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0922
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011

0812



というわけで、第三回『福ミス』優秀賞、キョウダイ(作:嶋戸 悠祐)の読書感想文をガツンといきたいと思いまふ。

えー・・・・この本は、『檻の中の少女』の時同様、著者である嶋戸さんからタダで頂いた(笑)。しかも、あろうことかサイン入り我ながら、惚れ惚れするような厚かましさw

kyoudaisign.jpg















では、以下ネタバレ感想につき、「つづきはこちら」より宜しく!
 
PR

2011

0512

はい、久々の読書感想。

今回は第三回『福ミス』受賞作『檻の中の少女』(一田和樹)



以前も書いた通り、わたしはこの本をタダでいただいた

という訳で、わたしはまず読書感想をメールで一田さんに送り、Amazonのレビューを書き、ついでにTwitterでも軽い感想を記し・・・・・そして本日、ブログでも書くと。

何しろタダで本を貰ったわけだから、その恩には報いなくてはならない。─────そう、わたしはそういう義理堅い男なのであった。大事なことなので2回言っときます。わたしはそういう義理堅い男なのであった!

わたしにタダで本を与える予定の方は、「クリントン大西ならば、この程度の動きは見せてくれる」と大いに期待して良いです。

・・・・・まぁあの、Amazonに必ず星マーク5つとか、そういうアレは期待されても困るのですが(嘘は書けないので)────その辺はフェアにやらせて頂くショゾン。無駄な引きずり落としとかはしないので、その点についてはご安心あれ。


つーわけで、以下ネタバレ感想。

未読の方は撤退されたし・・・・と一応しておくけども、わたしが書くネタバレなんて毎回どーってことないって噂だし、何よりネタバレ怖い人はそもそもレビューとか見ねぇだろ、的な気分もある。

つまり「読む読まないは、勝手にしてくれ」だ。




2010

0124
続いて、いーさんの『僕と探偵とテレポートと』(原稿用紙80枚ほど)の感想。

筆者いーさんが「中学生」であるという事実を鑑みた時、これはイチ創作者として驚きどころか少々の失禁さえ禁じ得ない衝撃がある。わたしが中学生の時なんかは、もうなんというか凄いアホでしたよ?(苦笑)。

これは、是非ここのブログ読者にも読んで貰いたい。

というわけで以下ネタバレ感想。

できれば本編読了後チェックしてちょんまげ!(びへぇ)

2010

0124
きうりさんの中編推理小説「GO.」については以前にも読書感想文を書いたが、今回はそのリニューアル版についての追加感想だ。

例によって未読の方は、「つづきはこちら」以下を見ない方が良い。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP