忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0623
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010

1015

去る2010年10月11日~12日、わたしは生まれて初めて一人でキャンプをした。いわゆるソロキャンプってやつだ。多人数キャンプも楽しいものだが、一人ってのもまた格別の面白さがあることを確認でき、その意味で大変有意義だった。


(11日)12:00

準備万端、いざ出発(<「たわし」と「スポンジたわし」も追加)。移動は、伝統と格式の原動機付き自転車・カブにて仕(つかまつ)る。大阪狭山市を南下すると、やがて河内長野市へ入る。途中のスーパーで死んだ牛の肉、ししゃも、鍋焼きうどん(アルミ容器に入ったやつね)、チキンラーメン一袋、ビール4缶を買う(ウィスキーは家から持ち出し)。今回は国産和牛じゃないとイヤンと主張するメンバーがいないので、遠慮なくオーストラリア産だ。

河内長野駅付近で右折し、さらに左折してどんどん南下。人家が減り、やがて山のニオイがしてきた。人里では有り得ない、山独特のカホリだな。

yamano.jpg













うーん、いかにも山って山だ。

一応「滝畑ダム」もちらっとだけ見てきたぞ。

dam.jpg













良く見ると、ダムっぽい何かがチラリと覗いている。

途中、神社にも立ち寄る。

yamaji.jpg













天神社・・・・? 知らないな。つーか、近畿地方って、そこかしこに千年クラスの歴史を持つ神社山盛りだからな。いちいちどこに何があるとか知らないんだよ(よっぽどメジャーじゃないと)。

ともあれ、これも何かの縁。階段を登って一発お参りしてやるか。

kaidan01.jpg

















wiki記事にもあった通り、かなり急な石段。・・・・これがまた予想外に高さがあり、登っても登っても神社が見えてこない。

madsakai.jpg













この辺で、登ったことを後悔し始める。

しかも、やっと着いたと思ったらなんか工事中。

kiuji.jpg













こういう工事の予算って、やっぱり国から出てるのか? 公共事業なの?

jinjaaa.jpg













まぁ、おおよそこういうカンジの佇まい。

saisen.jpg













工事中だろうと賽銭箱は常設。


(つづく)

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP