忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0530
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009

0116
去る2009年1月11日日曜日、わたしは名古屋・・・というか、愛知県へと旅立った。

理由は、祖母に会う為。

かれこれ3年も「ご無沙汰」している。大阪~愛知の距離など、たかが知れたもの。その気になれば行けない場所ではないのだ。

朝の6時。外は闇に覆われている。当たり前ながら寒い。しかし、わたしの心は高揚していた。北風が皮膚を叩くのも何のその、「これから旅だ!」という気持ちが、そうした日常の雑多を吹き飛ばす。誰もいない暗道を、うきうきと歩いた。この静寂の世界で、自分一人が歩いている・・・・この感覚は非常にステキだ。真夜中に散歩するだけで、誰でも世界の支配者になれる。

狭山駅に到着。駅前のコンビニで、おにぎり2つ、からあげくんレッド、ペットボトルのお茶、あと小さいノートとボールペンを購入。ノートとペンは、旅の記録用(このコラムも、それを頼りに書いている)。駅構内に入り、まだ誰もいないホームのベンチに腰掛け、寒風の中ちょっと早めのプチ朝食。子供の頃、金剛山の頂上で食べたおにぎりを思い出す。わびしい食事風景であるけども、それだけにご飯のうま味が沁みる。暖かいお茶もおいしい。「からあげくん」なんて食べるの、何年ぶりだ?

区間特急で、そのまま難波まで。思ったより客が多い。半数ぐらいは競馬客かな?(ちらほら競馬新聞を持っている)。『探偵ガリレオ』の続きを読みながらガタゴト揺られ、あっけなく難波駅到着。

大阪在住の人には説明するまでもないことだが、それ以外の人の為に少し解説すると、難波駅ってのはまぁ、大阪でもスゲーでかい駅の1つなのだ。ここを中心に、地下鉄、私鉄、近鉄線、ローカル線などが放射状に広がっている感じ(親玉は、梅田あたりになるのだろうが・・・)。昔は、自転車で難波まで10分・・・・といった場所に住んでいたので、この辺は比較的「馴染み」だ。とはいえ、実際に来るのはかなり久しぶり。なんとも懐かしい。まだ朝早いので、そこら辺に『ロジョー』の寝泊まり客が転がっていて味わい深い。

南海電車改札からエスカレーターを下り、またエスカレーターを下り、階段も下り、歩き、曲がり、歩き・・・・やっと到着した近鉄電車改札前で、特急チケットを購入。ふふふ、電車の旅─────電車の旅! でんしゃのたぁ~びぃ~♪(ハイ)。

新幹線で行けば1時間ちょいだし、乗り継いでも4時間足らずで着くわけだが・・・・わたしはのんびり2時間半のコレを選んだ。

・理由その1=新幹線は客が多くてウザイ。
・理由その2=近鉄特急は中途半端な速度であまり人気がない(つまり空いている)。
・理由その3=在来線利用は乗り換えがメンドクサイ。ぼけーっと乗車時間を楽しみたい。

・・・・・ま、そういうコト。

発車時間まで間があったので、しばし屋外でボケーっとする。昇ってきた朝日がまぶしい。

hato.jpg













やたらうじゃうじゃいる鳩。タイミングを逃して撮り損ねたが、写真のざっと10倍ぐらいはいた。大量の空き缶をビニール袋に詰めて持つ『ロジョー系の人』が、連中に餌をまいているのだ。それらが一斉に飛び立つさまなどは圧巻である。

それはそうと、駅弁を買う。やはり電車の旅といえば駅弁。いろいろあったが、800円~1200円とすこぶる高い。大した内容でもないのに・・・・。しかも伝統の幕の内弁当がにゃいではぬわぃかッ! これはいけませんよ─────駅構内弁当屋の経営姿勢を根本から問い質したい

ほかは、どれもこれもパッとしなかったので、「オススメとか、あります?」と尋ねてみたところ、「これが売れ筋ですねー」と言われ、ソレを買う(弁当名は忘れた)。お茶とセットでちょうど1000円。まぁ、これでいいか・・・・と妥協。ついでに、先方へのお土産として「たこ焼き」も買う(これも1000円)。

さぁ、時間だ。

懐かしの近鉄電車に乗り込むと、客はやはり少ない。計算通り。シート二席分が、事実上広々と使えて気持ちが良い。この「ゆとり」あってこそ『電車の旅』だ。

車内は禁煙で、我が席のすぐ後ろの小部屋(?)が喫煙スペースとなっている。車内販売はない(今回は予め調べておいたので問題なし)。この特急車両独特の「匂い」がまた懐かしい感じだ。さて、2時間半をどう過ごすべきか・・・・? 本を読むか、普通に寝るか、景色を楽しむか─────

そこで列車は動き出す。お、わりと揺れるね。出発進行。

(つづく)
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ロジョー!
1月でもロジョーOK、というのは東北の人間にはちょっと想像しがたい状況ですねー。こちらは雪が無くとも寒いです。
この季節に他県に行くと、「違う場所に来た」というよりも「違う季節に来た」という感覚になります。

中学の修学旅行でしか、関東以西には行ったことがないのでどこか異国情緒を感じるであります。
きうり URL 2009/01/16(Fri)09:25:21 編集
今更ですが、「あけおめ」です!
ご無沙汰してます。
名古屋・・・、姉の未来の旦那様が栄地区でお洒落なソウル・バーを経営なさってます。・・・あ、紹介しちゃダメなのか^^;またいつか^^;

近鉄は、私もよく利用します。30分おきに出る「アーバンライナー」が好きです。二時間で着きますヨ。
私は母方の実家が旧浜北市なので、名古屋から名鉄で新所原まで行き、天竜浜名湖線って単線にも乗り換え五時間がかりでしたが、よく遊びに行きました。行きしなは特別に「ハイソフト」ってキャラメルを母が買ってくれるのですが(売店で必ず置いてる)、三姉妹で分けて食べ、その包み紙で鶴を折るのが定番になってました。窓は全開で、トンネル出たら山百合の群れ、またトンネルで、次は浜名湖・・・そんな旅でした。懐かしい・・・。


ああ!
そうでした。
ちょっとお知らせしなくちゃと思って今日は書いてるんでした。
今月25日前後、上町断層帯の地震が予言されてるらしいんです。ちょっと特殊筋から入った情報なので気になって、一応、記しときます。


では、つづきを楽しみにしてます。
旅は、いいですよね^^
じぇみ 2009/01/16(Fri)12:34:56 編集
無題
>きうりさん

ロジョーといいますか、駅構内で寝ているので「駅中(エキチュー)」ですかね? いずれにしても冷えますが・・・。ただ、やはり大阪は東側に比べるとやや暖かいようです。

狭いとされる日本でも、一県またぐと結構違いますからね。なかなか旅をする機会がありませんけども、出た折々でそうした空気を味わっていきたいと思っています。

>じぇみさん

おお、お久しぶりです! そしておめでとうございます。名古屋といいましても、親戚宅は愛知県のやや外れにありますから、厳密には名古屋(市)ではないのですね。何故か、ご当地の人は、「愛知県内在住=名古屋在住」といった文脈で使っていますけども。

アーバンライナーは少し早いのですね。また機会があれば、一度乗ってみたいと思います。今回はバタバタしていて、やや段取りが悪かったような感もありましたし・・・。

>上町断層帯

これ、実際に起こったら我が家など倒壊しちゃう可能性大ですね(苦笑)。思い切り震度6~7の地域に住んでいますから。
クリントン大西 2009/01/17(Sat)01:40:27 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP