忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0423
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013

0113



大昔の写真を、実家であさってきた。

実家にスキャナがないので、親父のデジカメで無理やり二次撮影(右下の日付はそのデジカメのアレです)。真ん中で厚かましく主役ヅラしているのが弟、何故かジョジョ立ちしているのがわたしだ。

※この頃、まだジョジョの連載は始まってまてん。



ブログ更新およびコメント返事が遅れて申し訳ありませんでした。

今週はホントにかなり忙しく、メールチェックすらしていませんでした(新年会のお誘いメールも見逃しました。・・・・・まぁこれはどっちにせよ無理だったけども)。


ジャンプのトリコは今回休み。アニメトリコの感想は明日やるとして・・・・・久々に時事所見などやってみましょうかね。久々にね。Twitter転載じゃなく(苦笑)


体罰で高2自殺の件。

体罰がどうの、問題を複雑化するからややこしくなる。要は「傷害致死」でしょ? 教師側が認めてるんだから、最低でも傷害罪はガチ。・・・・・で、遺書に「その暴力が原因で」自殺と名指しで明記されてるんだから、これ致死罪じゃない? なんでさっさと逮捕しねーんだろう。誰か教えてエロい人法律に詳しい人。

その上で「体罰」について書くと、これは言葉の通じない動物にやる行為だ。

幼児などは言葉が通じないので、しつける時にはきちんと叩かないといけない。これは仕方がないし、「可哀想だから叩けない」などと言っていては、しつけ不十分の可哀想な幼稚園児になってしまうだろう。犬や猫も、言葉が通じないから叩いてしつけないとロクなことにならん。

でも高校生には、普通言葉が通じる。

生徒の中には、ナニ言っても聞かない犬猫以下の動物園もいるにはいるが、そういう奴はたぶん部活で一生懸命頑張ったり、主将を志願したりはしねーだろう。

わたしも中学時代剣道部で、いわゆる「体育会系のロンリ」とやらも身をもって経験したクチだが、まぁ~・・・・・ああいうの好きな奴って基本ドマゾなんだろうなぁと(苦笑)。

無駄にエネルギー使うし、やたら理不尽だしで、大変非効率だ。てか本当にスパルタ式が有効というなら、北朝鮮のチームがオリンピックで金メダル総ナメにしとらんとおかしい。

この教師をかばっている人がいるというのも、スゲーなぁと思う。つまりそれは、

「多少生徒を自殺に追い込んだとしても、実績が出ればいいじゃない」

という話だろ? 本当にこの先生のスパルタが要因で実績が出ているのかどうかそれさえ不明であるが、たとえ百歩譲ってそうだとしても、イカれた考え方と言わざるを得ない。


ちなみに、わたしが通っていた中学校のサッカー部はどういう訳かメチャクチャ強く、全国優勝経験もある程の名門だった。その為、練習量も凄まじい。坂道ダッシュ百本とか普通にやらされる(<死ぬ)。でも同部所属のクラスメイトの話を聞いていた限り、「しんどい」「だるい」「きつい」という言葉はあったが、顧問からシバかれたというような話は一切なかった。

まぁ、いらんって事だろうな。体罰なんて。
 
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは

体罰教師もそれをほっとく学校も頭オカシイと思います

でも、先生に叩かれて自殺する子供…(いや、高校生ですから準大人ぐらいだと思います)も情けないと思います。 
言ったらキリがないかもですが、生きてる事が当たり前な環境で育つとこんな事バカな事してしまうのかな…

学校でも子供がもっとその辺をまともに考えれる教育して欲しいです
名梨 2013/01/13(Sun)22:27:14 編集
愛の鞭(笑)
顔が腫れ上がるまでしばいたらバスケが上手くなるなら、バスケ選手はみんな顔腫らしてるわ(笑)

指導力不足からくる暴力を、愛の鞭という幻想のような言葉でごまかさないで欲しいですね。

因みに私の出身高はバレーのIH常連高でしたが、顧問の体罰がエスカレートしたため、私の世代が一斉に退部する事態になりました(笑)
厨二病 2013/01/13(Sun)22:36:29 編集
おかえりなさい、大西さん
忙殺から無事生還なさったようですな。おかえりなさい。

ジョジョがジャンプで連載が始まったのは1987年。まだ年号は昭和で、私は受精卵にすらなってません。そんだけ昔からやってて今もウルジャンにて第8部が連載中。しかも第9部まで荒木先生は構想してるんだとか!どんだけ壮大な作品なんだ~!


体罰。私もこのやり方には基本的に一部例外を除いて反対の立場にいます。

言葉が分からない犬や猫、小さい子供になら教える時に物理的な攻撃も時には必要になりましょうが、人間を指導するのには言葉で言えば十分でしょう。

もしくは、「具体的にどうすればその人が良くなるのか思いつかないから、言葉がいらない一番楽な手段として物理攻撃に走っている」とも言いますかな?

(桑田真澄さんが前にそんなことを言っていましたね。)

ちなみに私は根性論の類というのは大嫌いで、「そんなに『苦しみが人を強くする』と言うのなら常に苦しみ続けろよ。ご飯なんか食べるなよ。水なんか一滴たりとも飲むなよ。眠るなよ。常に激痛も与えておこう。体の太い骨20本くらい折っとけ。もちろん治療なしでな。眼球を苦しめるために瞬きすんなよ。その状態での日常生活を一ヶ月間続けて強くなってたらあんたが正しいって認めてやるよ」というくらいに嫌いです。非合理的だし、非効率だし、非科学的だし。

仰るとおり、あんなのマゾの世界ですよ(ーー;)


私の高校の体育の先生は、「スポーツはバカではできない」が授業中の口癖で、「体育の授業は一人ひとりに対して言わなければいけないことが全く違うからものすごく頭を使う。体育教師として一番ムカつくのは先入観で脳筋呼ばわりされること。」と言っていました。

ご自身が顧問を務める部活動の練習も「ただキツければいいということはありえない。肉体をそのスポーツをするのに適したものにするためのことをしなければ、それは単なるSMプレイ」という考えのもと、生徒に何をさせればスポーツに適した肉体にできるかで常に頭を捻る人でした。

今渦中にいる先生は、そういう意味では「良い先生」ではなかったと言われても反論できないでしょうな。
特撮大魔王 URL 2013/01/13(Sun)23:22:08 編集
無題
中学校の時、ラグビー部に入っていましたが、普通に体罰はありました。

先生もやっぱり勝ちたいっていう気持ちが出てしまうんですかね。

でも、体罰は憎しみしか産まないと僕は思います。
ささぼん 2013/01/14(Mon)15:25:01 編集
無題
名梨さん。大津イジメの時もそうですが、それらを管理する教育委員会もテキトーですからね。ちなみにわたしが彼ならむしろ顧問を半殺しにしてしまっていたような気もします(苦笑)。これも、まわりの空気を読んでしまった、読み過ぎてしまった為の悲劇かもです。

厨二病さん。これ単に体罰体罰とクローズアップされていますが、ほかの部員には殆どナニもなく、主将ばかり集中して怒られたり殴られたりってのが最大の問題なんですよね。「叱られ役」を作ってどうのこうのっていう。部活でも学校でも、イヤならいつでも辞められるということを、もっと言ってあげる必要があると思いました。

特撮大魔王さん。もっとびっくりするのは、1987年から現在まで、ほぼ顔が変わっていない事でしょうかw 非科学的といえば、プロ野球界というのも結構そういうのあるらしいですね。コーチはだいたい元プロとかな訳ですが、スポーツ科学というのは日々進んでいて、30年前の方法論なんてのはもう全然通用しないのに、コーチ達はその30年前のやり方でずっとやっていたので、そのまんまの指導を後進にもすると。本当は体育大学などで最新のトレーニング技術を学んだ人材を随時雇用すべきで、選手達も皆それは分かっているのですが、監督がまったく分かってないみたいな。仕方がないので、選手達が自分たちでお金を出して専属コーチを別に雇って・・・・・と(苦笑)。このバスケ顧問のような先生は、でも淘汰されつつある時代錯誤の少数派という印象もありました。特撮大魔王さんが例に挙げられたような先生の方が、多いのではないでしょうか。

ささぽんさん。ラグビー部というのは(偏見なのでしょうが)なんか肉体言語が横行しているような印象があります(苦笑)。むしろ、一昔前より体罰ってのは復活してる感じなんでしょうかね?
クリントン大西 2013/01/14(Mon)22:45:46 編集
無題
でもさ人間叩かれないとわからないこともあるんじゃないの
別に部活に限らず、体罰という言い方はアレだが
言葉が通じていてもはなしが通じない奴はいる
そう言う奴を教育するうえでは必要なんじゃないの
万引きとかしたやつとかにいくら話で言っても通じないと思うし
まぁ数十発も叩くのはアレだが一発くらい叩かれないとわからんこともあるだろ、いくつになっても
名梨 2013/01/15(Tue)00:33:21 編集
無題
教師になったり上司になったりしたら
わかるが言葉の通じない動物なんて掃いて捨てるほどいるww
何回言っても理解できなやつや、何度説明したり見せたりしてもやらないやつが惰性でやったりして
やる気のある奴らの足引っ張ることなんてしょっちゅうある
だからやる気のない奴らをふるい落とすたまに厳しくやったりといこともある
手が出るのは最終手段だが、出さざるおえないこともある、やっぱり痛みがないと覚えないやつもいるからな

この教師を擁護する気はさらさらないが自殺なんて安易な逃げに走るような奴はこの先人生続けてもどっかですぐに自殺してただろうし、別にいいじゃないの
自殺する前に出来ることをしあがいた挙句の自殺ならわかるが、先生に叩かれたのならいくらでも対処できただろうに
名梨 2013/01/15(Tue)00:43:08 編集
無題
クリントンさんお疲れっす( ̄∀ ̄)

主将が集中してしばかれてるのに他の部員はかばわないもんですかね。強豪高なら部員も相当数いるでしょうし。反抗したら即退部とかさせられてたんかしら。
厨二病 2013/01/15(Tue)03:54:43 編集
無題
クリントンさんお疲れっす( ̄∀ ̄)

主将が集中してしばかれてるのに他の部員はかばわないもんですかね。強豪高なら部員も相当数いるでしょうし。反抗したら即退部とかさせられてたんかしら。
厨二病 2013/01/15(Tue)04:30:19 編集
無題
名梨さん。叩かれても分からないことなら世の中沢山ありますし(宇宙の真理とか)、言って分かる事なら普通は叩くまでもありません。言葉が通じるのに話が通じないのは、相手に聞く気がないか、発信側の説明がまずいかですが、聞く気がない人間は最初からやる気がない訳で、それこそ100回しばき倒しても無駄でしょう。叩く方の手が痛くなるだけです。

仰るとおり、社会に出たら話の通じない人間は山ほどいますが、例えば貴方が上司として、部下をしばき倒して教育など現実問題できないですよね(やったら傷害ですし)。手を出さないまでも、怒鳴り散らしてシュンとなる人なら怒鳴らなくても諭すだけで反省するでしょうし、駄目な奴は怒鳴ろうがしばこうが駄目です(そんな人間がどうして就職できたのだろうという素朴な疑問もありますが)。

まぁわたしがこの自殺生徒なら十中八九教師の方を半殺しにしたでしょうが、世の中そういう人ばかりではないですし、戦えないなら逃げれば良いのですが、やはり若いということで視野狭窄になり、「もうどうしようもない」と思いこんでしまうこともあるのではないでしょうか。弱いことが罪というなら、身体・精神障害者など皆殺しにしても良い(その分、社会コストが軽減される)なんて暴論も通ってしまう訳ですが、わたしはそれが正しい処方であるとは考えません。弱いなら弱いで、弱いなりの「行き道」があるのだ、別に死ぬ必要はないのだという話を、きちんと筋道立てて示してあげるのが、我々大人の役目だと心得ます。
クリントン大西 2013/01/15(Tue)17:35:48 編集
無題
どもですw いや、そういうのができない「空気」みたいなのがあるんでしょうね。それこそ体育会系ノリってやつなんでしょうか。正論を吐くのは、基本的に勇気がいるものです。
クリントン大西 2013/01/15(Tue)17:37:03 編集
無理難題
私も体罰は反対ですね。
唯一許せるのは、母親の母性本能の無償の愛100%での愛の鞭、だけですね。

擁護派の中には、きっと大多数の人が、「無償の愛の鞭で」「体罰にルールがあるならそれに則った形で」「先生も心を痛めて」と思っている方もいると思います。

さて、誰が証明できるでしょう?「もし」仕事場での鬱憤を、「もし」家庭でのストレスを、「もし」人生の憂さを…、勿論この「もし」も誰も証明できません。真っ白かも知れない、どす黒いかも知れない、黒白相俟ったグレーかも知れない。

ただ、私は真っ白は信じられない。いや、真っ白だとしても、「コイツ、スカッとしてんじゃ?」と疑念が湧いたらやっぱり信じられない。
510136 2013/01/16(Wed)02:28:26 編集
無理難題
私も体罰は反対ですね。
唯一許せるのは、母親の母性本能の無償の愛100%での愛の鞭、だけですね。

擁護派の中には、きっと大多数の人が、「無償の愛の鞭で」「体罰にルールがあるならそれに則った形で」「先生も心を痛めて」と思っている方もいると思います。

さて、誰が証明できるでしょう?「もし」仕事場での鬱憤を、「もし」家庭でのストレスを、「もし」人生の憂さを…、勿論この「もし」も誰も証明できません。真っ白かも知れない、どす黒いかも知れない、黒白相俟ったグレーかも知れない。

ただ、私は真っ白は信じられない。いや、真っ白だとしても、「コイツ、スカッとしてんじゃ?」と疑念が湧いたらやっぱり信じられない。
510136 2013/01/16(Wed)02:57:17 編集
無題
すんません、なんか二重投稿になってますね…なぜだ(°□°;)
厨二病 2013/01/16(Wed)03:45:09 編集
無題
いや、昔に比べて、そこまで本気で殴ったりとかはしませんがミスをしたら普通にボールが飛んできました(苦笑)

でも先生と部員でしっかりコミュニケーションはとれてたと思います。

維新の橋下さんも高校時代ラグビー部だったらしいので、体罰とかはあったとは思いますが先生と部員のあいだでちゃんとしたコミュニケーションがとれてたんですかね?
ささぼん 2013/01/16(Wed)17:58:28 編集
無題
こんばんはクリントンさん。
弟さんのジョジョ立ちが妙にきまっていて吹きましたwww
にゃにゃ丸佐藤 2013/01/17(Thu)21:32:57 編集
無題
 ↑すみません、間違って送信しちゃいました(汗

 今回の体育教師の事件は、何だか数年前の、相撲部屋で力士見習いの男の子が親方や先輩たちからリンチにあって亡くなってしまった事件を彷彿とさせます。
 その時、ニュースを観ていた祖母は、「愛情があったら死んだりなんかせえへん、愛情があったら、叩く手の方が痛いはずや」と言っていましたが本当にそうだと思います。
 正直、高校生も何も自殺することはなかったんじゃないかと思いますが…。
 最近はモンスターペアレントなどといった人達が何かにつけ学校に言いがかりをつけ、モラルの低い親達と先生達との知恵比べみたいになってきているなと思っていましたが、今度はモンスター教師も出てきたということなのかなぁ…。
 私も去年成人したばかりのひよこですが、あんな大人にはなりたくない。
にゃにゃ丸佐藤 2013/01/17(Thu)21:54:27 編集
無題
510136さん。ぶっちゃけた話、学校の教師は聖人君子のライセンスを取得している訳ではないんですよね。単なるサラリーマンですから、それはまぁ色んな人がいて当然ですよね。その多様性を無視して、云々するのはシステムとして不的確だとわたしは思っています。

厨二病さん。いえいえ、たまにある現象なのですこれは。あと前回の返事に名前を書き忘れてしまい、申し訳ありませんでした(汗)

ささぽんさん。橋下市長は、なんだか考え方を変えたみたいです。といいますか、コミュニケーションが取れているのであれば、体罰は不要ですよね。そういう「こういうものだから」みたいな空気感の延長が、今回の事件に繋がったようにも思われます。

にゃにゃ丸佐藤さん。あ、ジョジョ立ちしてるのは本体のわたしですw 愛情というのは、眼に見えませんからね……。つまりそれは、愛情がカケラもなかったとしても、愛情があるように外部に見せることも可能という事です。そうでなくても学校というのは外からは見えにくい社会ですから、報道されている様々なこと以外にも、自殺した少年が抱え込んでいた問題は色々あったのかなと想像しております。まわりに、偽善を言う大人しかいなかったのかも知れません。
クリントン大西 2013/01/18(Fri)21:00:25 編集
無題
体罰自体は昔はすごかったからな
裸で走り回されたり、辞めるって言ったら払えない金請求されたり
先パイたちには毎日理不尽な理由で殴られるし
そんなものが当たり前にあったからな
昭和のころの話だけど
名梨 2013/01/22(Tue)16:14:40 編集
無題
ああ、さすがにそこまで昔だと、わたしも分かりませんね(苦笑)。戦前、軍隊式の教育を受けた人達がちょうど指導者になって・・・・ぐらいのタイミングですな。
クリントン大西 2013/01/23(Wed)19:42:57 編集
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP