忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0819
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009

1224
17:35

────というのを最近知った。実は先月あたりにそれを伝えるハガキが来ていたのだけども、新聞入れ(今は使ってない)の奥に挟まっていて、うかと気付かなかったのだ。

大叔父は母方の祖母の弟にあたる人で、年齢的には「長生き」の部類。キャラクターは「定型的な関西のおっちゃん」。母親が死んだ後などは、営業周りのついでで、時々家に様子を見に来てくれりもした(消化器か何かを扱っていたと思うけども、忘れたな・・・・なんか、エライ人だったようだが)。

祖父が死んだ時、わたしは火葬場にて、祖父の左鎖骨付近の遺骨をチョッパった

戦時中、撃たれてそのまま残っていたという鉛玉(火葬時に熔けて骨にへばりついていた)を回収する為だ。それを大叔父に話したら、「あぁ、そうそう。義兄さん(祖父のこと)、弾ほじくり返したら危ない言うて、ずっとそのままにしてたんや。幸くん(わたしのこと)、貰ったってくれて良かったわ。鉛玉まで壺に入れてもしゃーない」────ま、そんな大叔父だったわけで。

9年前に会ったのが最後。その時は、なんか母校の「郷土の歴史を勉強する会」みたいなのに入って、あれこれ研究すると言っていた。死ぬまでに、どれぐらいの進捗があっただろうか? 

「あの世」をまったく信じないわたしが「冥福を祈る」・・・・・なんてのも芝居じみてるが、大叔父の人生が良きものであったことを願わずにはいられない。

さよなら、おっちゃん。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP