忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0724
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009

0629
5:42

【中国のブログ】近代化に成功した日本、失敗の泥沼にはまった中国

「中国人ブログ」の続き。昨日「不思議だ」と思ったことの『答えの一部』が書いてある。「日本人は中国人のように腐敗や汚職による苦難を経験したことがないだろう」────なんてのは明らかに誤解があると思うが、まぁ江戸時代にあっても中国ほど無茶苦茶な官僚腐敗はなかったかも、ぐらいは言える。

民族性やら文化やら、様々な相違点があるとは思うけども、近代化を図るにあたり、その時点での両者の立ち位置・・・これが決定的に違った。つまり、日本はすこぶる弱く、中国はすこぶる強かった。だから、日本は植民地化されまいと必死になったが、中国はなまじハンパに強かったので、必死にはならなかった。それが明暗を分けたのかな、という感想はある。

現在の中国にしても、「必死である」とまでは言い難い。『驕り』・・・・これが、全ての判断を鈍らせる(これについては、現在の日本も人ごとではない)。必死に頑張ったからといって必ず報われるワケではないが、しかし、必死にならなきゃ何も始まらない

無理をせず必死に、だ
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP