忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0819
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010

0220
18:39

久々のTwitter転載。ま、休んでいたんだから当たり前だが。

例によって時系列順(今月16日~最新分)。



日記休止中、一番びっくらこいたのはタムコーの民主党入り。天地がひっくり返ってもそれだけはない──と思っていたことが実際に起こった。<これがどれだけ予想外の事態かは、タムコーに近い政治家のブログなどを読めば分かる。

冬季オリンピック出場選手のナントカって人が、服装・言動のことで叩かれているとか何とか。計算してやってるんじゃないの? 実際、それで盛り上がっているようだし。<まったくの天然でやっているのだとすれば、それはそれでなかなかの逸材だ(笑)。

「ワンピース」赤犬、おいしいとこ独り占め。<なにげに今回最大の功労者。正義の為には手段を選びません。

小説表現の限界を、小説家が決めてしまってはいけない。そういう「仕事」は、書評家とかに任せておけば良い。

日本の文化度が低い、というような話がある。そうなの? 逆に、「文化度の高い国」ってどこなんだろうな。

「タテマエ」は必要。でも、そればっかりだと閉塞感が増す。結果として、正しくホンネを語れる人が減り、道理の曲解される率が高まる。<ホンネを語るのにも“技術”が要る。

受験戦争まっただ中。懐かしい。「人間対人間」の真剣バトルだからこそ盛り上がる。甲子園球児を応援する感覚と同じかな。外野は気楽なもんです。

人間は自分勝手な生き物。それを前提に「より良い社会」を考えないと。「自分勝手なのはダメ!」とか言われても、それは「人間は酸素を吸うからダメ」というようなもので、何の発展性もない。

今気付いたのだが、「セサミ・ストリート」って、つまり胡麻(ごま)ストリートか。

家計簿ソフト使用開始。Excelでやると、ソフト立ち上げに毎度時間かかる→タルイ→中止、がパターンなので。引っ越し費用捻出しちゃる。

地震Tweet多発。大阪狭山市は無揺れ(気付いていないだけ?)<関東地域の地震だった模様。

わたしがガンツ世界に行ったら、姿を消したままチキンにチキンにやり過ごすと思う。西くんが、わたしに一番近い。<「オレだけは勝つ!」「オレだけは生き残る!」────平常時ならさておき、生死を懸けたサバイバルになると、たぶんわたしは“そんな風”に自我を解放しそう。エゴ全開。

nishi01.jpg













※さて、どれが「西くん」でしょう?

石黒正数作品、ほぼフルコンプ。「それ町」のほか、チャンピオンで毎週2Pだけ載ってる「木曜日のフルット」も良い。

huruto01.gif












貧しさフルスロットルの(ほぼ)無職女・鯨井(くじらい)先輩。要は、『銀魂』に出てくるマダオの女版。まるでダメな女、略してマダオか(・・・・あ、フルットは猫の名前です)。

huruto02.gif







「紺萌え」でイケるクチなら、鯨井先輩萌えも大丈夫(たぶん)。

ラノベ(と一般に呼ばれる小説)は殆ど知らない。何しろ、最後に読んだのが「Fate/zero」だからね。あれは良かった……イスカンダルたる余は、けっして勝利を盗み取るような真似はせぬ」

《本格チャーハンの作り方教えてください》 http://bit.ly/bRqDRG ──あこがれの鉄鍋、家庭用には不向きですか。

銃も包丁も人を殺す。自動車だって殺す。その辺のナイロン紐でも殺せるし、もっと言えば素手でも殺せる。銃規制が「正しい」のは、結局のところ、日常生活に必要ないからだ。

例えば、周囲に猛獣がうじゃうじゃしているような住環境の中、銃規制なんてやってる場合ではない。「身を守る為に」銃が必要だ。でも、「銃社会だから身を守る為に銃が必要」というのは、順序が逆。

アメリカで銃規制がなかなか進まないのは、既に2億丁以上もの銃が出回っており、回収が困難だから(「身を守る為」という理由に現実的重みがある)。……まぁ、それでも徐々に改善はされていっている。

正義のヒーローは、悪を倒しきったら失業。だから、たぶん裏で談合して、ほどほどのペースで倒しているのだ。

失業ではなく、「卒業」という考え方もあるか。「これからはフツーの女の子になります」みたいな。「フツーの男の子になります」とは言わない、キショいから。

オッサンが主人公のラノベを読みたい。少年少女は、モブキャラ以外に出てこない。でもネタは魔法とかそういうの。ないだろうな……「誰得?」とか言われそう。まぁ、「わたし得」ではあるのだが。

わたしは対人恐怖症…………だったらいいなぁ、と思うことがある。

RT @SeaSkyWind 日本には「バカと天才は紙一重」タイプの人材が足りない http://bit.ly/c0Qaoa <奇人は「無秩序型」と見なされる場合が多く、それを日本の秩序過剰重視社会が許さない、みたいな側面があるのだと思います。

民主党が「大きな政府(社会主義的)」なのはある意味当然。問題は、自民党も大きな政府を目指し出したこと。差がないと、有権者としても選びにくい。

世に数多ある陰謀説の最大の欠陥は、行き着きたい結論を先に用意し、そこへ突き進んでしまうところにある。

今朝も寒いが、不思議とストーブは使わず。やかん沸騰だけで、わりと何とかなるもんだ。

「才十二」という言葉を思いついた。<「さいじゅうに」と読む。

歩きながら携帯電話で話し、笑顔全開なお姉さんは、自分がいかに無防備であるか気付いているのだろうか?<平たく言えば、すっごいエロいです

「~をダメにした」「ワースト」のランキングが多い。「日本を良くした日本の政治家10人」というのはないのかな? マイナス面しか見つけられない=バカってことなんだが。

漫画原作の映画は、漫画原作のドラマよりヒット率が低い。「興行収益」とか、どこで水増ししているやら……信用できん。本で言えば、「部数」ってのも実はそう。<新聞の「部数水増し」なども有名。

《【PV】とある科学の超電磁砲 新OP fripSide 「LEVEL5 -judgelight-」 Full(フル)Ver.》(ニコ動) http://bit.ly/bGsdip ──3分15秒目で奇跡が起こる(公式PV)<まさにエスパー。YouTube版もあったので、それも載せよう。



どうしてこうなった


《ナウシカパロディ-コミック》 http://bit.ly/bTxJTD ──なう鹿、実は一回しか観たことないなう。<この日、なんかテレビでナウシカの再々々々々々・・・・・放送をやってたようです。

《【五輪】 スケルトン女子・小室希、ソリにステッカーなく失格…本人が剥がしたものの関係者が誰も気づかず》 http://bit.ly/dAVUDz ──本人が自殺しないように見張らないと。

《第4回ノベルジャパン大賞 結果発表》 http://bit.ly/cPvJrG ──金賞「新感覚バナナ系ファンタジーバナデレ!」……「旧感覚オヤジ系ファンタジー・オヤデレ!」──ダメだ、売れそうにない。

ナウなヤング(10代?)が主ターゲットなので、学園もの(部活・生徒会頻出)が多いのかな。「漫画拳法部ネタ」とか、一応あるにはあるが……。

フォローしている人が増えてきたせいか、読むのに手間取る(1日分で5分ぐらいかかる)。もちろん全部読んでいる。メインは「書く」より「読む」。

単発つぶやきは、そのままだと理解不能な場合がある。でも、その人のページに飛んでまとめて読むと、凄く面白かったりもする。これも物語の力か(思わぬ伏線があったりするんだね)。

才能が必要なところまで行っていない人が大多数で、わたしもその一人だろう。<つまり、殆どの人は『努力不足』

専門化する人こそ、より広い視野が求められる。ある特定のことしか扱わないから楽だ、効率的だ、という発想で「専門化」すると、あぶぶぶぶぶなことになりがち。

クローディアでもクラウディアでも、バンパイアでもヴァンパイアでも、ハンカチでもハンケチでも好きにすれば良いが、「サヴァイヴァル」はびみょーだ。

RT @takesue @klinton_onishi 「サヷイヷル」説を提唱します!<そ、そんな手が! ちょっとW気味な濁音、というあたり新機軸ですね。

「セカイ系」が極まったら、結局「ミヂカ(身近)系」に回帰するのかな。

投資は「儲けよう」という意識でなく、持てる資産を社会奉仕に活用する、みたいな視点でやるのが大切──とか聞く。というわけで投資家の皆さん、クリントン大西にメセナをお願いします。

天才少年、天才少女ばかり出し過ぎて、「天才」が飽和している。いかにも天才くさい秀才を生け贄にして、ちっとも天才に見えない天才を引き立たせる……みたいな手法は、さすがにもう古いか。

───いやいや、温故知新ということもあるしな。流行が一巡して……とか、そういう願望を持つことにしよう。天才万歳!



はぁ~、つるかめつるかめ。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP