忍者ブログ
クリントン大西の裏日記

2017

0725
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013

0917
 
ほぼ1年ぶりのTwitter過去ログ転載(抜粋編集版)。
 
過去の呟き抜粋はこちら
 

 
  
あ、五輪2020年夏期、日本に決まったんだ。へぇ。経済効果で皮算用やってる人も多そうだが、途上国だった頃と比較すると後でガッカリするかも。ロンドン五輪で、英国がどれだけ儲かったか、を参考にするぐらいが良いと思う。
  
ちなみに、ロンドン五輪の経済効果は1.5兆円程と言われている。経費に1.3兆円かかっているのでざっと黒字2000億円か。日本の場合も英国と同じく既存施設が利用できる節約型開催なので、同程度の利益は期待して良い。具体的には、消費税1%分の税収10分の1ぐらいの経済効果
  
五輪の経済効果が、ロンドン五輪を参考に差し引き2000億円ぐらいの黒字と書いたが、原発停止による赤字は年間3兆円なので、個人的には「へぇ。まあ赤字でないだけ五輪いいよね」程度の感想。広報的効果も、どうかな。今更日本が、その存在を世界にアピールするの?<今は円安と原油高騰の影響で、年5兆円の赤字だね。
 
ある意味、日本には新たな義務が生まれたわけだ。少なくとも2020年までは、財政破綻させることはできない、という。そして2020年東京五輪たから、それまでに都市名をネオ東京に変え、金田のバイクを発売しておかねば。
  
 
灯台ってのは紀元前からあるが、当時から光がくるくる回っていたらしい。まさか人力で一晩中回しているとは思えない。少し考え、たぶん機械大時計と同じく、重りとギアを使った位置エネルギー利用だろうと推理する。ただし古代ギリシャ人は水力利用大好きなので、あるいは水車動力かも。
 
人生の終末の迎え方を考える活動、略して「終活」。一歩間違えればギャグマンガ日和だが、死体の処理とか遺品処理の面倒さを考えたら、ケジメとしてある程度やっておくのが老人の嗜みか。わたしの終活の目標は、いかにして葬式業者とか念仏商売坊主共に一銭も金を渡さず済ますか、だな。
  
いや、別に葬式商売とか念仏商売の存在自体は否定せんよ。本当に需要があれば、サービスが生まれるのは必然だろう。やりたい奴は、やれば良い。ただ周囲の同調圧力でもって、望んでもいないのに「必要経費」でやらなきゃならん今の空気には大いに抵抗する。要は、披露宴とかと同じですよ。
  
「怒られても反省しない」というのは、単に自省できない奴というほか、「怒りや叱りの内容が正論でないので、反省しようがない」というのも当然ある。的外れな怒り・叱りに反省できるような奴隷根性の染みついた従業員は、雇用者の立場からしたら末端兵以上の使い道がない。奴隷は管理者にはなれん
 
 
人間長くつきあうと、必ず一回ぐらいは大喧嘩をする。端から見ると、どう考えてもこれで破局だろうというレベル。それでも離れない人間関係がある。そういう他人がただの一人もいない、という人は(さすがに今までンな人間は見たことがないが)きっと不幸なんだと思う。
 
民間の平均年収は434万円。上場企業の平均は589万円。国家公務員662万円。地方公務員728万円。独立行政法人732万円。そして国の財政はピンチだ。公務員に特に恨みはないし、全体の奉仕者なんて超カッコイイじゃんなんて思っているが、削る余地がない、なんて嘘寒いことは言えない。
  
140文字で啓蒙が不可能と思うのは自由だが、それは発信側の国語力にもよるのではないか。感銘をうける呟き、目から鱗な呟きは毎日見かける。140文字「も」あって足りないという人は、きっと100万文字あっても足りないというだろう。
  
わたしは大人なので、何かが起こってどのような感情を覚えても、常に印象操作を受けているという可能性は考える。中国で反日デモ→暴徒が日系の店舗破壊→腹立つなこいつら→中国人許すまじ!──で、「いや待てよ。実際のところはどうなっているんだ? 一応一通り調べてみよう」これが大事だ。
  
  「馬鹿」とか「死ね」なんて暴言も、自称・善人による一見して礼儀正しい慇懃無礼なコメントに比べたらかわいいもんですよ。
  
世の中、富裕層は少なく、貧困層は多い。強者は少なく、弱者は多い。必然、エンターテイメントを作る時は「弱者が正義」「貧者が正義」てのが基本になるだろう。現実には、貧者より金持ちが、弱者よりも強者の方が正論を吐く率は高い。リアリティ重視なら、弱者こそ卑劣に描くべきだが……。
  
表現規制の話で更に述べるなら、たとえばわたしの少年時代の少年漫画やアニメは(今の基準に照らして)かなり凄かった。平たくいえばアベシヒデブほあたたた「俺が法律だ地獄へ落ちろこのド外道が!」「ぎゃー」そして肉片血しぶきおっぱい乳首付きだったが、我が世代の犯罪率は別に高くない。
   
こんなん読んで育ちました(笑)
  
子供のころ読んだ『マンガ日本の歴史』近代編に、「英語は敵性語だから、という理由で野球のアウトは『駄目』、セーフは『良し』と言い直した」なんて記述があったが、別にお上が法で禁じた訳ではなく、そういう空気が一部であった、という話。祖母談「そんなアホなことしてへんかった」で終わりだ。
 
ちなみに敵性語については、国民側が「高等教育の現場における英語教育を取りやめるべき」と当時の内閣総理大臣・東條英機陸軍大将へ要求したが、「英語教育は戦争において必要である」と、考えてみたらすこぶる当たり前の理由で拒否したそうだ。こんなの、マンガ日本の歴史にゃ載ってなかったぜ。
 
麻生暴言、まだ騒いでるのか(※ナチスがどうのこうのってアレ)。「針小棒大」って言葉、知ってる? もっと社会福祉費削減の是非とか原発再稼働とか、そういう喫緊に論じるべきテーマを扱いなさいよ。こういう事やってるから、国内で政治的に熟成した議論が育たないんでしょ。恥ずかしい大人たちだ。
   
ホロコースト絡みでいえば、アンネの日記偽造説とかもあるが、もしわたしが先祖やその親戚を虐殺されたユダヤ人とすれば、むしろとことんまで真相を追求する。偽造説があるならあるで、何故そうなったのかをとことん調べたいという気持ちになるがな。歴史的検証「自体」を留めるなど、すごく不自然だ。<西洋人が表現の自由を重んじるなんて、嘘っぱちですよ。
  
「韓国人は日本から出ていけー」とかは見るからにアホアホ主張で、差別感満載で、とうてい賛同する気になれない。不況で就職難になると排他精神が育まれるというのは世界共通らしい。これはいかんことです。人類皆兄弟! ……でもそれはそれとして、わたしは在日特権というのは存在するという見解。別の話。<こういうのは分けて考えないと。クソもミソもごっちゃにしたらいかん。・・・・在特会? あれって、日本人のイメージを落とす為の工作員なんじゃね?(陰謀論)
  
イギリス歴史研究家「東京大空襲なんて知らなかった。10万人も死んでいて大量虐殺じゃないか」……本土空襲での死者は、全国で33万人と言われている。人口密集した各都市部を爆撃機で襲撃しまくって、二発の原爆も込みで、その数字だ。万単位の殺しが、いかに大仕事であるかが分かる。
  
つまり何が言いたいかといえば、南京大虐殺というのは具体的にどうやってやったのだ、という話。ポル・ポトのような独裁体制下でも、75万人殺すのは10年がかりのお仕事だ。まして戦争状態で、対抗武装勢力のある中、大量破壊兵器も使わずそんな「片殺し」ができると本当に思っているのか。
   
過去の戦争責任について、日本はとっくにきちんと謝罪しているし、賠償問題も正式に解決している。その上で、細部──慰安婦がどうのといった全体からすればトゥリビアル(些末)なところで、認識の相違があると。本来はそういう話なのに、すぐ「日本は過去の戦争を全く反省していない」と来る。どういう思考回路だ。 
  
  
例えば殺人犯がいるとする。罪を認め、反省し、遺族にも謝罪した。ところが、殺害に使ったのがたまたま家にあった包丁から、事前に用意したナイフという話にされていた。後者の方が刑は重い。事実に反するので犯人が文句を言ったら、「こいつ全然反省していない」と言われた。……ね、意味不明でしょ?
   
定期的にぶり返して扱われる福島原発汚染水。場末の立ち飲み屋で、酔っぱらった親父が言うならさておき、ある程度以上の学識があり、社会的影響力も備えた人物が、いまだにラドン温泉より無害な汚染水とやらでいちいち騒ぐの図は、どういう事なんだろうな。誰かから金でも貰ってやってるのか。
   
放射線の被曝被害についての科学的議論は、あらゆる角度から検討され、問題ないという結論に(とっくの昔に)落ち着いている。ある程度情報のアンテナを伸ばしていたなら、それらを知らぬ筈がない。逆に、放射能恐いという奴ほど調べまくるのが普通だろう。わたしなど恐いから調べまくったけどな。<何故か、原発事故二ヶ月目ぐらいの段階の知識で停止しちゃっている人がちらほらいるのは、どういう事なんでしょうね。・・・・テレビがそうだから?
   
入院中のわたしは何回もレントゲン撮った。計算したら、その汚染水で育った中でも選りすぐりの(めっちゃ探したと思われる)汚染魚を6,7匹丸ごと平らげたぐらいの被曝を、僅か2週間で受けたことになる。その汚染魚の内在放射線量が、うんこになって出る事なく全吸収されたと仮定しての計算でだぞ。<実際には、大半うんこで出ます。セシウムの振る舞いはバナナなどに含まれるカリウム(放射性物質)に近似しているから、もし汚染水汚染魚がヤバイのだとすれば、我々はとっくにカリウムの内部被曝でくたばっている筈。
  
放射線について科学的に議論する、というものは、正直もう「旬」が過ぎている。だから再び陳腐な、とっくに論破されたようなデマが、あちこちでゾンビのように蘇っているのだろうと推察する。わたしも同じことを馬鹿みたく繰り返したくはないが、そんな事情なので含み置き願いたい。
    
だいたい「放射線チョー危険」の言い出しっぺい的存在である武田邦彦やら小出裕章といった学者連は、とっくに過去の言動を覆しているじゃないの。もう低放射線が人体に危険なんて言ってないし、福島事故の放射線による死者は出ないことも認めている。石炭の健康リスクは原発よりはるかに大きいとも。
   
あと言うまでもないが、放射線デマで一番精神的に苦しんでいるのは福島の子供達だろう。まだ疑うことを知らない心に、「お前の未来は絶望だ。白血病とか癌ですぐ死ぬ」と、呵責なき楔を打ち込まれる。こんな罪深いホラ話がほかにあるか。わたしのようなロクデナシでさえ、義憤に耐えぬというものだ。
   
汚染水だなんだ、原発事故関連のアブない話は色々出たし、今も出ているが、何らの根拠もなく、ただ雰囲気でリスクを喧伝する行為は犯罪にも等しい。関東大震災の時、「朝鮮人が井戸に毒を入れた」なんてことを、さして根拠もなく触れて回った連中と同じだ。それだけの覚悟があって言っているののかな。
   
上品な良識家が無口というのが、ある意味最大の悪徳なのかも知れん。
  
 
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
終活ですか。個人的には死ぬ時の事より死んだ後の方が興味が行くなー(あの世とか本当にあるのか等デスノのように無だったら楽しみようもないですがw)けど後の関係者の負担を考えると少なくとも最低限くらい対処しとけばスッキリとした気持ちで逝けるでしょうね。

>常に印象操作を受けているという可能性は考える。
韓国辺りとかこういう考え半分ほどでも持ってくれたら雑音が激減すると思うんですけどね~

表現規制の話、良し悪しは別として「トリコ」は現代の少年誌の中でかなり挑戦してますよね手足の切断は当たり前。胴体にも抉れたり穴が開く等。しかしこれによって1番負担がかかるのはアニメスタッフさん達でしょうw(出来ればそのままで作ってほしいんですがクッキングフェス編とか多少の改変は避けられないだろうなー)

>麻生暴言
どうな内容でも是非が分かれる政策よりもこういった誰もが人情に訴えれる方が追及しやすいということですかね。いつまでも引っ張る方が馬鹿というのは同意見ですけど。

>どういう思考回路だ。
国家として見ればの話ですが全ての事に対して自分たちの都合の良いようにしか考えられないんでしょうね。
これだけ虚言癖が強いと一時的かもしれませんが慰安婦問題に構ってられない程のことが韓国で起こってくれたら多少は静かになるかもしれませんね。

放射線の話はやっぱり必要以上に過剰反応ですわ。過去に沖縄で青森から運ばれた雪で遊ぶイベントがあったんですが放射線関係で青森の雪が子供の安全に危害が及ぶなどの声が上がり結局中止になったというアホ極まる話ですが、これが本当だとしたら少なくとも東北全域、北陸や関東辺りも含めると数千万単位の人間が被爆必至という訳でして抗議した人はハッキリ言って頭が悪すぎるとしか言いようがない。
ジャックポット 2013/09/21(Sat)09:57:35 編集
無題
「印象操作を受けているかもしれない」と疑ってみること、周囲から刷り込まれた「常識」に敢えて批判的な視点を投入してみることは大切だと思います。

排外的なヘイトスピーチについても、私は反対の立場にいますが、
その理由は彼らが『一人残らず殺せ』と主張する所の韓国人・中国人に具体的な酷いことをされたことがないから(実際はあって覚えていないだけという場合でも、記憶に残らないほどしょうもないことだったから)です。

「向こうだってしているのにこちらの行動ばかり批判するのはおかしい」と主張する人もいますが…「人のふり見てわがふり直せ」と言いますし。
特撮大魔王 2013/09/23(Mon)12:13:34 編集
自分なりの考え
少数派・多数派、強者・弱者… そもそも「一体どっちが多数派でどっちが少数派なのか」が分からないってのが問題だと自分は少し考えている
表現規制に関しても、血が出たり四肢切断とかの表現を「規制すべき」「しないべき」のどちらの意見が多いのかは分からない。PTAなど一部の人間が騒いでいるだけで多数の読者などの意見が反映されて無いという見方もある。一龍の能力みたく「少数派により多数派が押されている」っていう感じで
放射能に関しても書籍やら教授で言っていることが点でバラバラ。いっそのこと、アニメとかで未知の怪獣が出てきたときに日本中の科学者や教授が集まって会議をするような感じで、国会に日本中の知識人を集めて生放送で討論させるとかして欲しかったり
そして歴史認識、何故人が歴史を学ぶかというのは、今までの歴史で何が過ちだったか、何が成功だったかを確かめ今に生かすためなんですよね。反省をしてないだのネチネチ言ったり、自国がそんな悪いことしていなかったと臭いものに蓋するよりも、何が真実だったのかを模索してそこから今に生かすのが何より重要
常連 2013/09/24(Tue)16:51:59 編集
無題
ジャックポットさん。わたしは基本的にデスノートの死後考察が合理的だと思っています。ただ人間なんて誰も彼もそう大差なく、あとからあとから生まれてきますから、その意味では我々は不死みたいなものかも知れません。韓国の場合、親日と思われたらバッシングを受けるという土壌もあるので、さらに難しいですね。もともと反日は国策だったのですが、あんまり国益に繋がらないと分かった今でも、国民の人気取りで政治家は反日パフォーマンスをせざるを得ない、みたいな感じですし。

トリコ、ホントにクッキングフェスはアニメでどうするんでしょうかね(汗) 麻生暴言、政治批判を揚げ足取りだけでやっていると、本当に批判すべきところが見えにくくなりますね。細かいことはどうでもよいのです。大筋が間違っている場合がヤバイわけなので。放射脳の人達の言ってたことが本当に正しければ、今ごろ東日本は壊滅してる筈なんですよね(苦笑)

特撮代魔王さん。常識を常に疑うのは、本当にそうですね。今持っている自分の意見も、定期的に疑って再検討するようにしています。ヘイトスピーチなんてのは馬鹿なことです。韓国や中国でやってる、品位を疑いたくなる反日運動を観ていれば、分かりそうなものですがね。

常連さん。多数派が必ず正しいわけではありませんし、少数派が必ず間違っているわけでもありません。逆に、多数派が普通に正しい場合も、少数派が普通に間違っている場合もあります。放射線については、国会ではやっていませんが、ネット動画やらテレビでけっこう知識人対決やってましたね。肝心なのは、真実はどうなのか、と追求することです。そして、それに必要なのは「根拠」と「論理立て」です。学者の言っていることもアテにならない、なら自分で考えるしかありません。

放射線は危険、それは具体的にどう危険なのか? 遺伝子が傷つく、でも太陽光線でも生物の遺伝子は毎日傷ついているし、そのつど再生しています。内部被曝は危険? 必須栄養素の1つカリウムは放射性物質で、我々は毎日内部被曝しています。カリウムの挙動はセシウムに近く、体内飽和量というのがあります。つまり大半ウンコで出る訳ですが、カリウムは無視してよく、セシウムを重視する理由はなんでしょう。セシウムは自然界にない放射性物質だから? 発生する放射線に、自然由来も人工由来も関係ありません。放射線は放射線です。

・・・・という風に、ただ無根拠に原発危険というのが愚かなら、無根拠に原発安全とするのも愚かといえます。自説を固めるには根拠と論理立てが必要で、それは例えば上のようなものです。歴史問題でも、ただ感情的に「あった」「なかった」というのでは子供の口喧嘩と変わりません。相手を説得したければ、何故そうなのか? その根拠は何なのか? を、順序立てて説明できなければなりません。現代は、いち個人にもそういう判断能力が求められる時代なのだと思っています。
クリントン大西 2013/10/04(Fri)01:50:59 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
ブログ内検索
リンク

最新コメント
[03/22 ウブロ バニラ lcc]
[03/22 ウブロ 販売店]
[01/26 ジンガ]
[01/03 名梨]
[12/18 クリントン大西]
[12/18 クリントン大西]
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP